海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントレー特派員ブログ > サワードウ・ブレッド(自家製)

アメリカ/モントレー特派員ブログ 龍野 舞

アメリカ・モントレー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月27日

サワードウ・ブレッド(自家製)


メール プリント もっと見る

サワードウ・ブレッド(自家製)

皆さんはパンお好きですか?


私は大好きです!!


最近はあまり作っていないのですが、以前は週に数回パンを焼いたりもしていました。


私が好きなパンの種類は沢山あるのですが、今回は自家製「サワードウ・ブレッド」について書きたいと思います。

サンフランシスコ辺りに来られたことがある人や、その街の情報を知っている人であれば、この地域の名物として「サワードウ・ブレッド」やそれを器として使って提供されるクラムチャウダーの存在をご存知かもしれません。


このパンの一番の特徴は名前にも「サワー (sour)」とあるように生地に酸味があるところです。
これは、サワードウの発酵の過程で乳酸菌が作られ、その乳酸の酸味が生地の味として出たものです。


このサワードウの種の栽培には、基本的に「小麦粉」と「水」のみを必要とします。
また、レシピによっては発酵を促進するため「甘くて酸味のある柑橘系などの果汁」を加えるものもあります。


この粉と水を混ぜ合わせて、室内に数日放置しておくと自然に発酵が進み、乳酸菌と酵母が共存するサワードウのスターターというものができます。

IMG_8189.jpg

こんな風に小麦粉と水が発酵されて菌が呼吸する気泡が。


これをレシピに従ってさらに小麦粉、水、砂糖、塩、その他、ハーブやドライフルーツなどを混ぜて捏ね、さらに発酵させてパンにしていきます。

IMG_7646.jpg

IMG_7975.jpg

IMG_7977.jpg


実は最近、古いスターターの調子が良くなく、新しいスターターを育ててパンを焼いてみているのですが、なかなか上手くいきません・・・

IMG_8319.jpg

途中までは上手くいって「まあ、食べられる」ものが出来ることもあれば、そうでないことも・・・


私の住むパシフィックグローブは、周辺のモントレーの町まちよりも通常少し涼しめの気候です。そして、それに加えて、私たちの住んでいるところは大きな2本の木に挟まれていて、屋外はかなり暖かい日でも家の中は涼しいです。


なので、ある程度の温度が必要なパン作りにはちょっと室温が低いのかな?とも思っています。
(オーブンなどを使って温度調整をしながら作ることも出来るのですが、いつも自然の中で作っていたので、何とか方法を見つけたいと試行錯誤中です・・・)

french bread 1.jpg


以前のようなパンがまた焼けるのか?

奥深いパンの世界・・・


皆さんは、私の試行錯誤とは関係なく、こちらへお越しの際には美味しいサワードウ・ブレッドをお楽しみ下さい。
レストランではお料理のお供に出てくるところも沢山ありますし、デリなどではサンドイッチ用のパンとしても選択出来ます!!


9月お題"パン"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2015年9月27日
« 前の記事「Glass Pumpkin Patch@MEarth in カーメル」へ
»次の記事「モントレーの素敵な雑貨屋さん&カフェ (Lilify & Bright Coffee)」 へ
おすすめ記事
    モントレー特派員 新着記事
    桜 in Japantown, SF
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #2- ワイン!!)
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #1)
    きのこのこのこ:Far West Fungiへ社会科見学&BBQ
    03.11. 海を見ながら東北のことを想う♥
    ちょこっと旅:ナパバレー (宿泊編)
    雨、あめ、雨、Rain...
    第51回スーパーボール(本編・ハーフタイムショー)

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/25更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントレー特派員

      モントレー特派員
      龍野 舞
      同志社大学英文学科を経て、2002年、「アーティストになる!」と、カリフォルニア州モントレーへ留学。その後、サンフランシスコ・アート・インスティテュート大学院卒業、同校コミュニティー・エデュケーション部門アシスタント・ディレクター、及び、講師を経験。2015年より、モントレー地区のカレッジ2校でアートを教えながら、展示会などのアーティスト活動を行っている。
      Email
      Website
      Facebook DISQUS ID @mairyuno

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集