海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントレー特派員ブログ > 癒されスポット:エサレン・インスティテュート in...

アメリカ/モントレー特派員ブログ 龍野 舞

アメリカ・モントレー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月27日

癒されスポット:エサレン・インスティテュート in Big Sur


メール プリント もっと見る

癒されスポット:エサレン・インスティテュート in Big Sur

噂には聞いていました!


日本からもわざわざここへ「マッサージ」や「瞑想」などを学びに来るとか。


Big Surは、私と旦那さんの初デートの場所でもあり大好きな場所です。


でもここへは、足を踏み入れたことがありませんでした・・・

12186539_1649943965247555_5590468301757711069_o.jpg

「エサレン・インスティテュート」!!

今回、私のアートクラスの生徒さん(エサレン職員)の招待で、初めて"Esalen Institute"を体験する機会を得ました!


Big Surはモントレーから車で1時間ちょっと南下した地域で、高〜い崖から眺める海外線、反対側の山の景色、そして木々の間を走って行く、ハイウェイ1の中でもとても気持ちの良いエリアです。


IMG_3506.JPG

自然が多く、道沿いにはのんびり日向ぼっこをする「牛たち」なんかも。


Big Sur ベーカリ、ガソリンスタンド、Post RanchやVentanaといった宿泊施設など観光客向けのサービスのある場所からさらに少し南へ行くと「エサレン・インスティテュート」の看板が目に入ってきます。


今回、私と友人は「ビジター」ということでハイウエイ沿いに車を停車し歩いてゲートへ。


ハイウエイからの景色はこんな感じ。

IMG_8927.JPG


この道を下っていったところにゲートがあります。
(帰りの登りはちょっときつかったです・・・)

IMG_8928.jpg


敷地には、ガーデンや芝生の広場があり開放感いっぱいで、海や山の景色がす〜っと体内に入ってくる感じです。

IMG_8931.jpg

IMG_8943.jpg


仏陀ガーデンと呼ばれるエリアは、石で囲まれた小さなスペースに仏陀像、そして多肉植物が植えられていて、風鈴の音を鳴らすと心が洗われるような空間です。

IMG_8953.JPG


ガーデンには、花やハーブなどが植えてあり、周辺にはとても良い香りがしていました。

IMG_8937.jpg


それらの植物に誘われて、モナークバタフライや蜂たちが集まって来ていました。

IMG_8948.jpg

IMG_8946.jpg

写真ではわからないのですが、この木は蝶でい〜っぱいでした。
(葉っぱか、蝶かわからないくらい沢山!)


ガゼボ・スクールという、この施設のスタッフ、ワークショップの参加者、ゲスト、そして、地元の子どもたちが通うことが出来る施設もあります。

IMG_8951.jpg


ランチタイム(午後12時半〜1時45分)よりも少し早く到着したので、敷地を少し散歩してまわったところでお昼の時間になりました。


ワークショップに参加している人たちが多いせいか、私たちがここに着いたときには静かだった敷地内には、クラスを終えて食堂へ向かう人たちがあちらこちらの建物から出てきました。


その人たちの後について、この先の"The Lodge"と呼ばれる食堂、兼、集会所へ。

IMG_8964.jpg

IMG_8963.jpg

木が沢山使われているこの場所からも、素晴らしい景色が見られます。


食事はブッフェ形式なので、長い列が少し短くなるのを待って、この日のスペシャル「ポレンタとラタテュイ」、3種類あったスープの中から「レンティル豆のスープ」、そして、サラダバーの野菜やキノアなどをいただきました。

IMG_8957.JPG

IMG_8958.jpg

IMG_8959.jpg

菜食中心で、お肉やお魚は一切使われていないようで、「ビーガン」「グルテンフリー」などの注意書きもありました。


食後は、私が一番楽しみにしていた「温泉」!!
元々ここは、「ビッグ・サー温泉」があった場所ということで、訪れる人たちはその天然温泉を楽しむことが出来ます。

ここは男女混浴で水着着用はオプションですが、大半の人たちが日本のように裸で入浴していました。
(写真は禁止だったので、海に近い崖の上に建つ温泉場の写真を遠くから撮影しました。)

IMG_8962.jpg


温泉場の方に広がる景色!

IMG_8961.JPG


ぬるめのお湯は、ちょっと硫黄の匂いがして、「あ〜、温泉に来た〜!」という気分になりました。
ゆっくり2時間弱、波の音を聴きながらお湯につかってリラックス。


今回の訪問には、食事、温泉、アクティビティへの参加が付いていたので、滞在時間中に唯一あった"Singing"のクラスへの参加を予定していたのですが、温泉が気持ちよすぎてスキップしました・・・


そうこうしている間に夕方に・・・カーブの多い道は暗くなるとちょっと怖いので明るいうちに家路につきました。

IMG_8966.jpg


私たちは日帰りでしたが、敷地内には宿泊施設&駐車場もあります。

places to stay.jpg


初めにも書きましたが、ここは日本でもちょっと知られた場所だとか。
そして今回、数時間の滞在中に3人の日本人の方たちとの出会いもありました!


日本のようにふらっと立ち寄って日帰り温泉というわけにはいかないのが残念ですが、もし機会があれば様々あるワークショップに参加(ワークショップ費用には宿泊費を含む)するか、当日予約で開放されている夜中(午前1時〜3時)の温泉利用という選択肢でここを訪れる方法もあるようです。


長期滞在であればWork Study Programなどもあるようなので、興味のある方はウェブサイトをチェックしてみてください。


Esalen Institute
Website: http://www.esalen.org/
Address: 55000 Highway 1, Big Sur, CA
Phone: 888-837-2536

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2015年10月27日
« 前の記事「ちょっと豪華なチャイニーズ:Hakkasan in SF」へ
»次の記事「食の異文化交流(?):カツ丼」 へ
おすすめ記事
    モントレー特派員 新着記事
    桜 in Japantown, SF
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #2- ワイン!!)
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #1)
    きのこのこのこ:Far West Fungiへ社会科見学&BBQ
    03.11. 海を見ながら東北のことを想う♥
    ちょこっと旅:ナパバレー (宿泊編)
    雨、あめ、雨、Rain...
    第51回スーパーボール(本編・ハーフタイムショー)

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントレー特派員

      モントレー特派員
      龍野 舞
      同志社大学英文学科を経て、2002年、「アーティストになる!」と、カリフォルニア州モントレーへ留学。その後、サンフランシスコ・アート・インスティテュート大学院卒業、同校コミュニティー・エデュケーション部門アシスタント・ディレクター、及び、講師を経験。2015年より、モントレー地区のカレッジ2校でアートを教えながら、展示会などのアーティスト活動を行っている。
      Email
      Website
      Facebook DISQUS ID @mairyuno

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集