海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントレー特派員ブログ > お花が身近にある生活 (ファーマーズ・マーケット)

アメリカ/モントレー特派員ブログ 龍野 舞

アメリカ・モントレー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月31日

お花が身近にある生活 (ファーマーズ・マーケット)


メール プリント もっと見る

お花が身近にある生活 (ファーマーズ・マーケット)

日本は一足先に10月の最後の日、ハロウィンですね!


私が日本に住んでいた頃には「ハロウィンって?」って感じでしたが、
最近では日本でも様々な場所でパーティーなどが行なわれているようですね。


そんな10月のお題「お花屋さん」について、もう1つブログを滑り込みで書こうと思います。

私がアメリカに住んでいて「良いなあ〜」と思うことの1つに「お花が身近にある」ということがあります。


IMG_3480.JPG

そして、我が家でもいつも数カ所にお花を飾っています。

IMG_3018.jpg


ある金曜日の朝、ほぼ毎週訪れているモントレー・ペニンシュラ・カレッジのファーマーズ・マーケットでお花屋さんの数を改めてざっとチェックしてみると、比較的小さな規模のマーケットにも関わらず、10件前後のお店がありました!

IMG_8642.JPG

IMG_8655.jpg

2件ある「蘭」の専門店には毎週開店前から行列が!!


IMG_7735.jpg

IMG_8548.JPG

もちろん、季節によってお花の種類も変わります。


IMG_8665.jpg

IMG_8666.jpg

秋の色合い。


IMG_8649.JPG

IMG_8650.jpg

お野菜などと一緒にお花を売っているお店もあります。


どれも農家さんから直接買うため、お値段がお手頃です。
お店によって多少違ってきますが、私たちが通常購入するのは、1束$3~5程度です。


日本では「お花を買う」というと何か「特別な日」という感じがしますが、こちらではお手頃なお花を毎週買って、お家に飾って楽しんでいます!

b and flower.jpg


10月のお題「お花屋さん」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー
2015年10月31日
« 前の記事「食の異文化交流(?):カツ丼」へ
»次の記事「パリでのテロ:いつもよりちょっと不安な空の旅- 日本と海外をつなぐもの」 へ
おすすめ記事
    モントレー特派員 新着記事
    桜 in Japantown, SF
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #2- ワイン!!)
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #1)
    きのこのこのこ:Far West Fungiへ社会科見学&BBQ
    03.11. 海を見ながら東北のことを想う♥
    ちょこっと旅:ナパバレー (宿泊編)
    雨、あめ、雨、Rain...
    第51回スーパーボール(本編・ハーフタイムショー)

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントレー特派員

      モントレー特派員
      龍野 舞
      同志社大学英文学科を経て、2002年、「アーティストになる!」と、カリフォルニア州モントレーへ留学。その後、サンフランシスコ・アート・インスティテュート大学院卒業、同校コミュニティー・エデュケーション部門アシスタント・ディレクター、及び、講師を経験。2015年より、モントレー地区のカレッジ2校でアートを教えながら、展示会などのアーティスト活動を行っている。
      Email
      Website
      Facebook DISQUS ID @mairyuno

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集