海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントレー特派員ブログ > 豆ごはん他@ニューコリアレストラン in Mari...

アメリカ/モントレー特派員ブログ 龍野 舞

アメリカ・モントレー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月30日

豆ごはん他@ニューコリアレストラン in Marina


メール プリント もっと見る

豆ごはん他@ニューコリアレストラン in Marina

今年は第3木曜日が遅くにやってきたので、Thanksgivingの週末が終わるとすぐに11月も終わりです・・・


今月(11月)のもう1つのお題だった「豆料理」。
「豆」と聞いて私の頭に浮かんだのが、これ!

IMG_0093.jpg


モントレーの少し北、マリーナという町にある韓国料理店「ニューコリア」の「豆ごはん」です。

new korea.jpg

マリーナはアジア系の人口が周辺の町に比べて多いらしく、韓国料理やベトナム料理のお店、またアジア系のマーケットが町の中に点在しています。


その中でもここは私たちのお気に入りで、ほぼ2週間に1度、日曜日のランチを食べに出かけます。


そこで、まず韓国料理といえば「サイドディッシュ」!!

IMG_0094.JPG

ここにも、ごま油で和えられた「豆もやし」や「大豆」を醤油で味付した豆料理が。


そして、定番スープの「スンドゥブチゲ」。

IMG_0096.jpg


「大豆」の加工品、お豆腐が沢山入っていて、ここ最近の寒い日々にぬくもりを与えてくれます。


他にも、暖かい日にはサラダ感覚で食べられる石焼き"じゃない"「ビビンバ」。

IMG_0009.JPG


ここにも豆ごはんとコチジャンを入れて、まぜまぜ。

IMG_0011.jpg


一品の量が多いので、2人でランチのときには1皿をシェアで十分ですが、より大きなグループで訪れたときには、2人では食べきれない料理やより品数が食べられるので嬉しいです。

IMG_9908.jpg

海鮮チヂミ。(サイドディッシュ、そして豆ごはん)


IMG_9909.jpg

牛肉、タコ、お豆腐、野菜の鍋。(2人前以上で注文可能な大きめサイズ)


これらの料理全てに「白ごはん」か「豆ごはん」が付いてきます。


そして、私たちはいつも「豆ごはん」。

中には小豆、白や緑の平たくて大きめのお豆、ひよこ豆など数種類のお豆たちと白米、赤米、麦などが混ざっています。


日本人の私には「何だか馴染みのあるホッとする味」、そして、辛いもの大好きな私の旦那さんも大好きな韓国料理は、お野菜も沢山食べられ、サイドディッシュを入れるとちょこちょこと色々なものが食べられるので、私たちの生活には欠かせない料理の1つです。


そのうち、もう少し大勢で行ってテーブルの上で焼く「焼き肉」食べたいな〜。

そして、韓国に本場の韓国料理を食べに行きたいな〜。
(私の地元博多は、東京に行くよりもソウルに行く方が近いんだよな〜)


New Korea Restaurant
Address: 300 Carmel Avenue, Marina, CA
http://www.yelp.com/biz/new-korea-restaurant-marina


11月のお題:豆料理

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2015年11月30日
« 前の記事「Happy Thanksgiving!!(ターキー準備編)」へ
»次の記事「After Thanksgiving...(あのターキーさんの行方)」 へ
おすすめ記事
    モントレー特派員 新着記事
    桜 in Japantown, SF
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #2- ワイン!!)
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #1)
    きのこのこのこ:Far West Fungiへ社会科見学&BBQ
    03.11. 海を見ながら東北のことを想う♥
    ちょこっと旅:ナパバレー (宿泊編)
    雨、あめ、雨、Rain...
    第51回スーパーボール(本編・ハーフタイムショー)

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントレー特派員

      モントレー特派員
      龍野 舞
      同志社大学英文学科を経て、2002年、「アーティストになる!」と、カリフォルニア州モントレーへ留学。その後、サンフランシスコ・アート・インスティテュート大学院卒業、同校コミュニティー・エデュケーション部門アシスタント・ディレクター、及び、講師を経験。2015年より、モントレー地区のカレッジ2校でアートを教えながら、展示会などのアーティスト活動を行っている。
      Email
      Website
      Facebook DISQUS ID @mairyuno

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集