海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントレー特派員ブログ > 美味しく縁起の良い新年:Yum Yum Happy...

アメリカ/モントレー特派員ブログ 龍野 舞

アメリカ・モントレー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年1月 5日

美味しく縁起の良い新年:Yum Yum Happy 2016!!


メール プリント もっと見る

美味しく縁起の良い新年:Yum Yum Happy 2016!!

皆さま、明けましておめでとうございます!


今年も、カリフォルニア州モントレーからこちらでの日々の様子や、オススメなことやものを発信させていただきますので、よろしくお願いいたします。

cheers 2016.jpg



ちなみに、前回お話をしていた和食のお正月食材たちはこのようになりました!

IMG_0605.jpg

IMG_0630.JPG


そして、今日は早速、今月のお題の1つ「縁起物」について書きたいと思います。


日本のおせち料理に使う材料は、それぞれに意味があるということは皆さんご存知だと思います。

そして、もちろんそれはただ「意味がある」ということではなく、新年が良い年になるように「縁起のいい」ものを食べるということです。


ここアメリカ、特にアフリカ系アメリカ人による文化の影響が強い南部にも同じように「縁起の良い新年のメニュー」というものが存在します。


和食のおせちは基本私が作るので、手持ち無沙汰な我が家のシェフが、私のお正月料理の合間に、その「南部のお正月料理」を作ってくれました。

IMG_0622.jpg


メインの「豚肉」はお出汁やハーブと煮込んであるのですが、豚は前に前に進みながら鼻で食べ物を掘って行くことから「前進」を表わし、新年に食べると良いと言われているとか。


そして、緑の葉もの。これは、「カラード・グリーン (collard greens)」という広く平らなお野菜で、葉が固めなので煮込んで柔らかくして食べます。お野菜自体の味は結構マイルドです。
今回は、ニンニク、タマネギと炒めて一緒に煮込んでいます。

collard greens.jpg


アメリカでは、お札の色に例えて「緑=富の象徴」という見方があるため、この緑のお野菜が「金運をもたらす」ということで新年に食べられているようです。


そして、なくてはならないのは「ブラックアイ豆 (black-eyed peas)」。
もちろん、お豆の一部が黒い目のようだということからこの名前が付けられています。

BlackEyedPeas.JPG


新年にこのお豆を食べる理由は諸説あるようですが、料理をすると膨らむということから「繁栄」を表わすとか、小さなお豆が「コイン」、緑の葉っぱが「紙幣」を表わすいう意味などがあるようです。


本来の起源は何であれ、こちらでは特にこの時期 "black eyed peas"は縁起の良い食べ物としてしばしば紹介されます。


移民の国アメリカでは、それぞれの家族の文化背景によって他にも様々な食事が新年の食卓に上っているようです。


我が家は、2つの文化の食事で験を担いだので、2016年も良い年になるかな?


まあ少なくとも、美味しい新年を迎えることが出来ました!!


1月のお題:縁起物

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2016年1月 5日
« 前の記事「Happy New Year!!(の準備)」へ
»次の記事「アロハ?!ハワイ島バケーション」 へ
おすすめ記事
    モントレー特派員 新着記事
    桜 in Japantown, SF
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #2- ワイン!!)
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #1)
    きのこのこのこ:Far West Fungiへ社会科見学&BBQ
    03.11. 海を見ながら東北のことを想う♥
    ちょこっと旅:ナパバレー (宿泊編)
    雨、あめ、雨、Rain...
    第51回スーパーボール(本編・ハーフタイムショー)

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントレー特派員

      モントレー特派員
      龍野 舞
      同志社大学英文学科を経て、2002年、「アーティストになる!」と、カリフォルニア州モントレーへ留学。その後、サンフランシスコ・アート・インスティテュート大学院卒業、同校コミュニティー・エデュケーション部門アシスタント・ディレクター、及び、講師を経験。2015年より、モントレー地区のカレッジ2校でアートを教えながら、展示会などのアーティスト活動を行っている。
      Email
      Website
      Facebook DISQUS ID @mairyuno

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集