海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > モントレー特派員ブログ > 自然とともに・・・

アメリカ/モントレー特派員ブログ 龍野 舞

アメリカ・モントレー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月20日

自然とともに・・・


メール プリント もっと見る

自然とともに・・・

3月11日に東日本大震災から5年目のブログを書いて、約1ヶ月後には九州での地震・・・


その直後にはエクアドルでも大きな地震が発生し、死者が400人を越えているとか。


ここカリフォルニアでも、一番最近では1898年にLoma Prieta地震が発生し、沢山の被害を受けています。


世界各地でこういった自然災害の被害に合われている方々の安全、そして、1日でもはやく平和な日常が戻ることを祈願します。

kumamoto.jpg

私自身、九州出身なので・・・


そして、こういう状況に直面するたびに、私たちは時には美しく、時には凶暴な自然と共存しているということをあたらめて思い知らされます。

IMG_2956.JPG


今年、ここカリフォルニアの主要海産物の1つ "Dungeness Crab" (ダンジネスクラブ/アメリカイチョウガニ)の漁が、一部の地域を除いて4ヶ月ほど遅れで解禁されました。


その遅れの理由となったのが"domoic acid" (ドウモイ酸)という、記憶喪失や脳障害、そして、最悪の場合には人を死にいたらしめることも出来る毒性の物質が基準値以上このカニから検出されていたためでした。


サンフランシスコやモントレーのフィッシャーマンズ・ワーフでは、観光客がこのカニを目当てにレストランなどへ足を運びますし、地元の私たちにとっても旬の味覚として、カニ漁の解禁は、毎年楽しみな季節です。


実は我が家では、いち早く解禁になっていたレクレーション漁でカニを獲ってきた知り合いの人から譲り受けたものを少し前にいただいたのですが、今、我が家にホームステイをしている日本からの大学生にも地元の味を楽しんでもらおうと思い、先日お店で購入したものを料理して食べました!

IMG_2967.jpg IMG_2968.jpg

大きな水槽の中の活きたカニの中から好きなものを選び、トングで一旦箱の中へ。

逆さまにすると、なぜかおとなしくなります。


そして、それをレジへ持っていき清算。

この時の価格は1パウンドにつき$5弱。

2匹(合計約4パウンド)で20ドルくらいでした。(日本より安い!という留学生の感想 :)


それを自宅に持ち帰り、ハーブなどと一緒に茹でると、部屋中がカニの匂いに。

IMG_2973.JPG


カニ味噌を取り出し、食べやすい大きさに。
IMG_2971.JPGのサムネイル画像 IMG_2972.JPG


カニ味噌はパスタと和えて。(写真は前回、手打ちパスタと一緒に食べたときのものです)

IMG_2309.JPG


最終的には、カニの甲羅も無駄なくお水やお野菜などと茹でてスープにします。

IMG_2300.JPG


そして、本当はその出汁を使って海鮮風味のトマトソースを作ったのですが、写真を撮り忘れました・・・


少し遅れたカニのシーズンですが、自然の恵みに感謝し、新しい家族と美味しく楽しみました!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2016年4月20日
« 前の記事「楽しい春!」へ
»次の記事「動物の行進!道を渡るのはヒトだけではない!」 へ
おすすめ記事
    モントレー特派員 新着記事
    桜 in Japantown, SF
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #2- ワイン!!)
    ちょこっと旅:ナパバレー(アクティビティ編 #1)
    きのこのこのこ:Far West Fungiへ社会科見学&BBQ
    03.11. 海を見ながら東北のことを想う♥
    ちょこっと旅:ナパバレー (宿泊編)
    雨、あめ、雨、Rain...
    第51回スーパーボール(本編・ハーフタイムショー)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カリフォルニア(モントレー)は暖かいの?
    初めまして!そして、モントレーって?

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/25更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モントレー特派員

      モントレー特派員
      龍野 舞
      同志社大学英文学科を経て、2002年、「アーティストになる!」と、カリフォルニア州モントレーへ留学。その後、サンフランシスコ・アート・インスティテュート大学院卒業、同校コミュニティー・エデュケーション部門アシスタント・ディレクター、及び、講師を経験。2015年より、モントレー地区のカレッジ2校でアートを教えながら、展示会などのアーティスト活動を行っている。
      Email
      Website
      Facebook DISQUS ID @mairyuno

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集