海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > メキシコ/モンテレイ特派員ブログ

メキシコ/モンテレイ特派員ブログ Sayaka

メキシコ・モンテレイ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

IMG_5245.JPG

メキシコのクリスマスはがっつり宗教行事なので、街路樹やご家庭のイルミネーション、デパートのショーウィンドウの華やかさは、日本の方が数段上をいっています。ヨーロッパのようにクリスマスマーケットもありませんし、カトリックの国ということでクリスマスの行事に期待してメキシコに来てしまうと、ちょっと拍子抜けしてしまいます。

我がモンテレイもクリスマスは日本の盛り上がりに比べれば静かなものですが、クリスマス関連で一番大きなイベント、街の中心部にあるメキシコ歴史博物館(Museo de Historia Mexicana)のクリスマスツリー点灯式の情報が入ってきたので、シェアしますね。

IMG_5246.JPG

【日程】
2017年11月26日(日)
☆16:00~クリスマスにちなんだキャラクターによる、お子様へのお菓子の配布(先着4000人)
☆17:30~バレエ「くるみ割り人形」上演
☆19:00~クリスマスツリーの点灯と、花火の打ち上げ
☆19:30~クリスマスキャロルと雪のスペクタクル
※全て無料のイベントです

公式プログラムをそのまま訳してみたのですが、一部謎の演目がありますね…おそらく「クリスマスにちなんだキャラクター=サンタや雪だるま」、「雪のスペクタクル=人工雪を降らせるイベント」かと思われます。私も参加する予定なので、真相はまた後日報告しますね。

IMG_5244.JPG

ちなみに冒頭から載せているこのツリーの写真、メキシコ歴史博物館で去年撮ったものなのですが、材料はなんとプラスチックのバケツやゴミ箱、洗面器。モンテレイで一、二を争う支店の多さを誇るスーパーマーケット、HEB(エイチビーと読みます)がスポンサーで作っているツリーなのですが、この良く言えばポップ、悪く言えば安っぽいセンスに、初めて見たときは驚いたものです。笑

モンテレイはまだ日が沈んでも気温が20度以上ある日がほとんどなので、通常は特に防寒対策をせずとも、夜の野外イベントも気軽に楽しめます。あとは当日天気が良いことを祈るのみです!

(この挨拶をするのはまだ少し早いかもしれませんが、)皆様も素敵なクリスマスをお過ごしください。

IMG_5218.JPG

【データ】
名称:メキシコ歴史博物館(Museo de Historia Mexicana)

住所:Dr. Coss 445, Colonia Zona Centro, 64720, Monterrey, Nuevo León, México

TEL:81 2033 9898

イベント詳細URL:(ヌエボレオン州オフィシャルHP)http://www.nl.gob.mx/eventos/encendido-del-pino-navideno-de-3-museos

         (メキシコ歴史博物館オフィシャルHP)http://www.3museos.com/?eventos=encendido-del-pino-2


2017年11月17日

20171022_151105.jpg

メキシコシティのヲタクの聖地・通称「アキバビル」は日本人旅行者にもそれなりに有名で、べジャスアルテス宮殿やラテンアメリカタワーといった有名観光地にも近いので、冷やかしついでに行かれた方のブログなどもよく目にしますが、ここモンテレイのヲタクビルの日本人に対する知名度は...おそらくほとんどゼロでしょうね。

20171022_151101.jpg

モンテレイ一の繁華街、ミゲル・イダルゴ通り(Calle Miguel Idargo)にあるこのビル、正式名称はプラザ・デ・ラ・テクノロヒア(Plaza de la Tecnologia、テクノロジープラザ)というのですが、プラザ フリキ(Plaza Friki、ヲタクプラザ)という通称の方が一般的です。

20171022_145307.jpg

地下一階から地上三階までは電機街。お祭りの屋台くらいの大きさの小さなお店が沢山入っています。

20171022_145343.jpg

ただ売っているのはスマホ、スマホケース、ゲームくらいで、日本の電機街に行くノリで行っても全く楽しくないと思いますので、要注意。メキシコは電化製品に対して求めるレベルも求められるレベルも低いので、選べるほど種類があるのはスマホとテレビくらいなんですよね。電化製品の値段は全体的に日本より高いですし、質も悪いです。
スマホやPCの修理屋さんも沢山入っていますが、私はまだ信用のおけるお店に出会えていません。

20171022_145805.jpg

冷やかしに行って面白いのは、四階のヲタクフロア。エスカレーターからして、何かが間違っています…

20171022_145829.jpg

天井もおかしい

20171022_145918.jpg

正しい日本食屋?と思わせつつも、

20171022_150709.jpg

やっぱりメニューがおかしい(酢の物にふりかけ、味噌汁に麺、etc.)

20171022_150627.jpg

メイドカフェという名前のメイドのいないカフェ

20171022_150436.jpg

懐かしのダンレボがあれば(日本にも今でもあるのでしょうか?日本で爆発的に流行ったのは15年ほど前と記憶していますが…)

20171022_150208.jpg

その隣で最新ゲーム機のNintendo Switchをやっていたり。

20171022_150553.jpg

カップ焼きそばUFOのスタンドも(ちなみにUFO、セブンイレブンでもスーパーでも買えますが、味は日本のソース焼きそばとは全然違います)。

20171022_145317.jpg

ここに買いたいものがあるか?と訊かれたら、特にないのですが、「異国に根付く間違った日本文化」を体験するには面白い場所だと思います。暗かったり狭かったりすることもなく入りやすいので、お近くにお越しの際は足を運んでみてください。

【データ】
名称:プラザ・デ・ラ・テクノロヒア(Plaza de la Tecnologia)
住所:Calle Benito Juárez 101, Centro, 64000, Monterrey, N.L. México
TEL:01 81 8344 6213
営業時間:店舗により異なる。プラザ自体は毎日10:00-20:00オープン。


2017年11月13日

20171031_201616.jpg

ローカルの友達に、「モンテレイで一番美味しいホットドッグ屋」という触れ込みで連れて行かれたのがここ。ヌエボレオン自治大学の運動部学生御用達とのことだったので、どうせ質より量で勝負でしょ…と思っていたのですが、なかなか美味しく、楽しいお店でした。

20171031_203310.jpg

お店の名前はドゴス・ホットドッグス・デ・ソノラ(DOGOS HOT DOGS DE SONORA)、街を南北に走る大学通り沿いにあります。ソノラ州(メキシコ北西部にある州、ボーダーを越えるとUSのアリゾナ州)の本場の味をお届けします!と高らかに謳っているのですが、ソノラの有名料理はホットドッグなんでしょうか…?

20171031_200613.jpg

ハンバーガーやタコスもありますが、ここはやはり看板メニューのホットドッグを。パンは一種類ですが、長いの、太いの、チーズが入っているの、ベーコン巻きなど、ソーセージの種類が沢山!友達は右端の特大七面鳥のソーセージのPolaco(ポラコ)65ペソ(約390円)、私は左端のモッツァレラチーズを挟んでベーコン巻きにしたソーセージのAsado(アサド)55ペソ(約330円)をチョイス。

20171031_201237.jpg

出てきたホットドッグは物凄くシンプル、パンとソーセージのみ!

20171031_201203.jpg

これだけ?寂しい…と思っていたら、トッピングとサイドデッシュは、レジ横のカウンターでセルフサービスなんですね。
定番のピクルスやトマト、スライスオニオン、フライドオニオンやチーズ等の他に、メキシコらしくパクチーや煮豆、ワカモレ(アボガドのディップ)も並んでいます ケチャップやマスタード、チーズソースの他にも、数種類ある辛いソースも掛け放題ですよ。

20171031_201613.jpg

あっという間に、こんなに盛り盛りになりました。笑

どうしてもファストフードというと身体に悪そうなイメージが先行しますが、しっかり野菜も採れて、ご飯の代わりになるボリューミーなホットドッグが作れて、大満足です!付け合せもあるので、飽きずに最後まで食べられます。ただ付け合せのポテトや煮豆は結構スパイシーな味付けだったので、辛いのが苦手な人は要注意。

20171031_201608.jpg

私の食べたベーコン巻きソーセージのホットドッグは、ベーコンの油が良い具合にパンに染み込んでおり、癖になる味。メキシコのソーセージは日本のもののようにパリッとした皮がない(どれも魚肉ソーセージのような食感)なので、ベーコン巻きで歯ごたえがある方が、日本人好みな気がします。この調理法はもっと広まってほしいと思いました。

ところで、これだけ盛ってしまったら、食べるの大変そう、崩れそう、と思いませんか?案の定私はちょっと汚い食べ方になってしまいましたが、タコスで鍛えたローカル達は、こういう崩れやすいものを手で食べるのが本当に上手い!食べ終わった後のお皿に、綺麗に何も残りません。
こちらでは、日本人はお箸で何でも器用に食べて凄いね、と感心されることがありますが、メキシコ人の手で食べる技術も、そういう文化のない私達には目を見張るものがあるので、一緒に食事をする機会があったら注目していただくと面白いですよ。

20171031_203215.jpg

ちなみに毎週火曜日は、1つの値段で2つ食べられるプロモーションを終日やっているので、他の日より混みます。ただメキシコ人のご飯の時間、昼14時~、夜21時~を避ければ、並ばず食べられると思います。

メキシコ人の華麗なホットドッグ捌きを眺めつつ、メキシカンテイストな盛り盛りホットドッグに挑戦してみてください!


【データ】


名称:ドゴス・ホットドッグス・デ・ソノラ(DOGOS HOT DOGS DE SONORA)

住所:Av. Universidad Esquina Av. Cristina Larralde, San Nicolás, 66451, N.L., México

TEL:52 81 8332 1339

URL: https://www.dogos.com.mx/

営業時間:毎日 12:00-24:00


2017年11月 7日
2017年11月 6日
2017年10月26日
2017年10月15日
2017年10月 8日
⇒すべての記事を見る

メキシコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • モンテレイ特派員

    モンテレイ特派員
    Sayaka
    2013年よりメキシコ在住。メキシコシティでの語学留学を経て、現在の拠点は北部の工業都市・モンテレイ。通訳、翻訳、日本人の生活相談等にあたっています。スペイン語は話せても、常識が違いすぎて「言葉は通じても話が通じない」状況に陥ることは未だに度々。親日国と呼ばれながらも街に溢れる間違った日本文化に苦笑いしつつ、カルチャーショックに溢れた毎日をお届けします。 DISQUS ID @disqus_NTVjnfN6FE

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集