海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > モンテレイ特派員ブログ > メキシコでの食事代、どこまで抑えられる?

メキシコ/モンテレイ特派員ブログ Sayaka

メキシコ・モンテレイ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月24日

メキシコでの食事代、どこまで抑えられる?


メール プリント もっと見る

メキシコでの食事代、どこまで抑えられる?

今日は節約旅行について記事を書いてみようと思います。皆さんご存知の通り、メキシコはお世辞にも治安の良い国とは言えませんので、「安全はお金で買う、交通費と宿泊費についてはケチらない方が良い」というのが私の持論です。もしスペイン語が話せないのでしたら、尚更この二つにはある程度お金をかけた方が良いです。トラブルが起きて何とかしようにも、一部の欧米人の好むリゾート地を除いて、メキシコで英語はほぼ通じませんので。
20171112_093216.jpg
逆に抑えようと思ったらいくらでも抑えられるのが食事代です。勿論、高級料理を食べようと思ったら天井はありませんが、メキシコは屋台で食べる文化が発達していますから、B級グルメがお好きなら、食事代はかなり節約できます。参考までに、うちの近所の屋台で買えるものの値段を紹介しますね。
20170713_205830.jpg
まず、メキシコで屋台と言ったら大抵の人が思い浮かべるのがこれではないでしょうか。店先でぐるぐる回って焼かれている、ケバブ風の豚肉の塊を削いで、トルティージャ(トウモロコシの生地を薄く延ばして焼いたもの)に載せたもの。モンテレイではタコス・デ・トロンポ(Tacos de trompo)と呼びますが、全国的にはタコス・デ・パストール(Tacos de pastor)と呼ばれることが多いと思います。大抵5個1皿で売られていて、私のよく行く屋台では一皿38ペソ(約228円)です。
20170813_092150.jpg
こちらはメキシコ版お焼き、ゴルディータ(Gordita)。同じくトウモロコシの生地に、中に牛肉や豚肉の煮込み、じゃがいも、スクランブルエッグ、サボテン、チーズetc.空きな具を選んで入れてもらっていただきます。一つ13ペソ(約78円)、男の人でも5個も食べればお腹一杯になれると思います。
20171008_095058.jpg
これはケサディージャ(Quesadilla)、大きなトルティージャにチーズと、やはりお好みの具(マッシュルーム、チキンの煮込み、サボテンetc.)を選んで、鉄板で炙っていただきます。こちらも一つ13ペソ(約78円)、4個か5個でお腹は満たされます。ちなみに、メキシコ人の命の水・瓶入りコカコーラも、屋台で頼むと13ペソ(約78円)。コンビニやスーパーで買ったら、勿論もっと安いです。
20171112_100016.jpg
実は私がメキシコに来て、食べ物の値段という点で最も驚かされたのが、チュロス。20cm×3本で、揚げたてサクサクチュロスが10ペソ(約60円)...。もう日本で、わざわざテーマパークで並んでまでチュロスを食べる気が全くしません...
20171111_181448.jpg
ついでに、おそらく世界中どこでも節約旅行の強い味方になるであろう、カップ麺の値段も紹介しますね。カップ麺はメキシコでも、どこのスーパーでも簡単に買えます。こちら日本が生んだ大発明品、日清カップヌードルは一つ6.5ペソ(約39円)。ただ日本人の慣れ親しんでいる醤油味は勿論、カレーもシーフードもありませんので、味は別物だと思って買ってくださいね。
20171111_181741.jpg
メキシコではカップ麺の代名詞的存在、マルチャンは5.9ペソ(約35円)。これも味のラインナップはかなりメキシコ的で、基本、辛いか、酸っぱいか、その両方か、です。
20171111_181656.jpg
ソース味ではありませんが、UFOもあります。一つ20ペソ(約120円)なので、やや高級品ですね。
20171111_181221.jpg
メキシカナイズされていない日本のラーメンが食べたい!という方もご心配なく、アメリカ産のサッポロ一番もスーパーで買えます。写真は味噌ですが、塩も醤油もありますよ。味は日本と変わらないと思います。ただ、値段が...一袋24ペソ(約143円)。今ネットで調べてみると、日本の大手スーパーでサッポロ一番5袋入りで1パック354円というのがあったので、袋あたりの単価にしたらほぼ倍ですね...。
20171119_185457.jpg
あとは、ちょっとおしゃれなカフェでコーヒーとケーキをいただいたら、チップ込みで一人100ペソ(600円)くらい、ファミレスでドリンクとご飯を食べたら、一人130ペソ(780円)くらい、といったところです。
20171111_181518.jpg
ちなみに、私の住むモンテレイはメキシコの中ではかなり物価の高い街なので、他の街なら食事代はもっと安くあげられます(私が以前メキシコシティに住んでいたときは、晩御飯はタコス4つで20ペソ=120円が定番でした)。
20171112_100031.jpg
いかがでしたか?節約すべきところとお金をかけるべきところを上手く切り替えて、メキシコ旅行を楽しんでくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2017年11月24日
« 前の記事「クリスマスツリー点灯式で「くるみ割り人形」を見よう」へ
»次の記事「イタリア仕込みのコーヒーを静かに楽しむ、Desmanche Coffee」 へ
おすすめ記事
    モンテレイ特派員 新着記事
    母の日に感謝を込めて...
    限定商品!オレオ・ライムパイ味
    Thai Thai でパッタイ♪モンテレイでは貴重なタイ料理店
    トロピカル発酵飲料・テパチェ(Tepache)で暑気払い
    甘すぎて生食に向かないフルーツ、マメイ
    【サン・アントニオ】世界遺産サン・アントニオ・ミッションズをバスで巡ろう
    【サン・アントニオ】空港・市内間を公共バスで移動
    rice cakeは、餅に非ず

    メキシコ 航空券情報


    メキシコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モンテレイ特派員

      モンテレイ特派員
      Sayaka
      2013年よりメキシコ在住。メキシコシティでの語学留学を経て、現在の拠点は北部の工業都市・モンテレイ。通訳、翻訳、日本人の生活相談等にあたっています。スペイン語は話せても、常識が違いすぎて「言葉は通じても話が通じない」状況に陥ることは未だに度々。親日国と呼ばれながらも街に溢れる間違った日本文化に苦笑いしつつ、カルチャーショックに溢れた毎日をお届けします。 DISQUS ID @disqus_NTVjnfN6FE

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集