海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > モンテレイ特派員ブログ > 甘すぎて生食に向かないフルーツ、マメイ

メキシコ/モンテレイ特派員ブログ Sayaka

メキシコ・モンテレイ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月17日

甘すぎて生食に向かないフルーツ、マメイ


甘すぎて生食に向かないフルーツ、マメイ

20180415_082504.jpg
苦いから、酸っぱいから生食に向かないフルーツというのは日本にも色々ありますが、メキシコには「甘すぎて生食に向かないフルーツ」というのがあります。それがこちらのマメイ。今がシーズンで、道端でも市場でもスーパーでも、どこでも売られています。うちの近所のスーパーの特売日で、一つ20ペソ弱(120円弱)くらい。
20180415_082525.jpg
手のひらに乗るくらいの大きさでずっしり重く、アルマジロのようなざらざらした皮の中は、鮮やかなオレンジ色。アボガドのように大きな種が一つだけごろっと入っています。
20180415_082555.jpg
味はよく「柿に似ている」と形容されるのですが、さくさくした食感の柿とは違い、アボガドのようにとてもクリーミーで、柿のような渋みはなくひたすら甘い!成分的にはそのまま食べてもOKなのですが(お腹を壊すようなことはありません)、喉にはりつくような濃厚な甘さに箸が進まない。。。甘いの大好きなメキシコ人でもその認識は同じなようで、牛乳と一緒にミキサーにかけて、そのまま飲んだり、凍らせてアイスにしたりするのが一般的です。牛乳と混ぜると、くどさが和らぎ美味しいんですよ~
20180415_082933.jpg
我が家のマメイ牛乳レシピは、よく熟れたものならマメイ半分に対して牛乳1リットル。ほかのフルーツと牛乳を混ぜる場合に比べて牛乳がかなり多く感じると思いますが、マメイはかなりねっとりしているので、これくらいたっぷり水分を加えないと、ミキサーが回らない&コップから飲めないのです(スプーンですくって食べる羽目になる)。
20180415_083435.jpg
砂糖や蜂蜜を入れなくても、これでも十分甘いんですよ!甘いのがあまり得意でない方なら、もっと牛乳が多くても良いくらいです。うちのメキシコ人旦那は、マメイ+牛乳+バナナ=チョコミルクの味になる、と言い張るのですが、私にはよく分かりません...苦笑 私はマメイだけよりさっぱりするので、マメイ+牛乳+メロンの組み合わせが好きです。更にメキシコが誇るスーパーフード、チアシードも加えれば、お手軽ヘルシードリンクの出来上がり!
20180415_083545.jpg
マメイ牛乳はリクワド・デ・マメイ(licuado de mamey)という名前で街中のジューススタンドにもよく出ています。ビタミンB6、C、B2、E、ナイアシン、マンガン、カリウム、食物繊維を多く含み、身体にとても良いそうなので、見かけたら是非試してみてください。

ちなみに我が家のように手作り派の皆様に一つ忠告ですが、これだけ甘い実ですから、開けたら中に白い芋虫が沢山うごめいていて絶叫...なんてことが稀にあります。マメイを買うときは、皮(特にヘタの周辺)に小さな穴が開いていないか、よく確認してくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年4月17日
« 前の記事「【サン・アントニオ】世界遺産サン・アントニオ・ミッションズをバスで巡ろう」へ
»次の記事「トロピカル発酵飲料・テパチェ(Tepache)で暑気払い」 へ
おすすめ記事
    モンテレイ特派員 新着記事
    賞味期限にご用心、日付を正しく読めますか?
    命がけの政治家とゆるゆるの有権者―メキシコ大統領選投票日レポート―
    メキシコでTOEICを受けてみた!日本といろいろ違います
    一にサッカー、二にサッカー!サッカー狂の国、メキシコ
    【リメンバー・ミー】ミゲルが食べていたアレは何?
    マフィアの抗争の跡地が名所化?怖いもの見たさで行ってみた
    母の日に感謝を込めて...
    限定商品!オレオ・ライムパイ味

    メキシコ 航空券情報


    メキシコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■メキシコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • モンテレイ特派員

      モンテレイ特派員
      Sayaka
      2013年よりメキシコ在住。メキシコシティでの語学留学を経て、現在の拠点は北部の工業都市・モンテレイ。通訳、翻訳、日本人の生活相談等にあたっています。スペイン語は話せても、常識が違いすぎて「言葉は通じても話が通じない」状況に陥ることは未だに度々。親日国と呼ばれながらも街に溢れる間違った日本文化に苦笑いしつつ、カルチャーショックに溢れた毎日をお届けします。 DISQUS ID @disqus_NTVjnfN6FE

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集