海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > カナダ/モントリオール特派員ブログ

カナダ/モントリオール特派員ブログ Riekoさん

カナダ・モントリオール特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

こんにちは。
先日のアイスホテルのブログに引き続き、冬のQuebec Cityの写真も紹介しようと思います。

 
モントリオールからケベックシティまではおよそ250㎞、車で3時間弱かかります。
雪道は慣れていないので心配でしたが、フリーウェイ上はしっかり除雪されていました。


 P1490860.JPG
ケベックシティといったらやはり見ておきたいのがfairmont chateau frontenac
です。
何度見ても圧巻される荘厳なお城です。
雪景色とのコラボレーションは初めて見ましたが、とってもすてき! 
 


P1490858.JPG
向かいを流れるセントローレンス川には流氷が。
見てるだけで身体が冷えてきますが、幻想的な景色です。
 
 
P1490719.JPG
デュービル広場はスケートリンクになっています。
夜にライトアップされて雪が舞う中のスケートはとってもロマンティック。
 

P1490726.JPG

P1490729.JPG
いたるところに氷の彫刻もあり、ライトアップの光や焚火の炎が氷に映ってきれいです。

P1490698.JPG
セン・ジャン門のあたりはまだクリスマスツリーが残っていました。
 

  
 


P1490750.JPG
今回宿泊したHilton QuebecCityからの眺め。 

P1490768.JPG P1490689.JPG
ヒルトンケベックシティは2021年1月に改装されたばかりなので、部屋やロビーはとってもきれいでした。
3階にある屋外プールは温水になっていて、シャトーフロンテナックを眺めながらリラックス気分を味わえます。
事前調査してしなかったので水着を忘れてしまい、入れなかったのが心残りです。

 

 
 
以上、冬のケベックシティ旅行でした♪


2021年2月25日

とっても天気のよかった先週末。
ケベックシティにあるアイスホテル(Hôtel de Glace)に行ってきました。
 

P1490976.JPG
ケベックシティ中心部から約35km、車で30分ほどのところに位置しています。

P1490864.JPG
事前予約か外のチケット売り場でチケットを購入して建物に入ります。
アイスホテルの入場料は大人CAD23.99、子供CAD18.99、身長1m以下の子供は無料です。
ここから各アクティビティへの分かれ道になります。Valcartier内には、屋内・屋外ウォーター施設やスパ、スケートリンクなどもあるので一年を通してさまざまなアクティビティを体験できます。

P1490972.JPG
長い通路を進んでいきます。

P1490865.JPG
外にはチューブスライダーが。
一番左にあるひと際高さが目立つスライダーは、エベレストと名づけられており高さは33mあるそう。ほかにもスライダーがいくつかあり、とっても楽しそうです♪
 
 
 

P1490878.JPG

P1490880.JPG
ありました!Hôtel de Glace
建物からバスに乗ったりするのかな~と思っていましたが、ありがたいことに建物のすぐ近くにあるので極寒の日でもすぐに屋内に戻って体を温めることができます。

P1490954.JPG
アイスホテルの地図です。
所要時間は45分くらいでした。アイスホテル内はだいたいマイナス3度前後で保たれているようなので、しっかり防寒していればマイナス20℃まで下がる日でも観覧できると思います。
 


P1490868.JPG
P1490869.JPG
まず最初に教会がありました。
ここで結婚式も挙げられるそうです。氷の彫刻がとっても美しい。 


P1490881.JPG

P1490882.JPG
P1490883.JPG
氷で作られたチェスや彫刻。
表情など細かいところまで掘られており、まさに芸術。あと1ヵ月ほどですべて溶けてしまうのかと思うと、なんだか儚い気持ちになります。


P1490915.JPG
実際に泊まることのできる部屋です。こちらの写真の部屋は暖炉つきなので暖をとれますが、暖炉がある部屋は数部屋しかありません。
壁に描かれた彫刻は部屋ごとにテーマが異なっており、夜以降宿泊者がチェックインするまでの時間はすべての部屋を見学できます。

P1490919.JPG
スパ。(水着必須です)きっと夜は星がきれいなんだろうな~。

P1490888.JPG
氷の滑り台
完全に氷で作られているため、すごいスピードが出てけっこう怖かったです。


P1490918.JPG
実際に氷彫刻の作業場も見ることができます。


P1490934.JPG
バー。
ここもすべて氷。
コロナの影響で営業していませんでしたが、ここでは氷で作られたグラスで乾杯することができます。


 


P1490967.JPG
アイスホテルのすぐ隣には、焚火と一緒にメープル製品が買えるシュガーシャックがありました。
コロナの影響で名物?のメープルタフィーは売られていませんでした。


 
アイスホテルを出て、また施設に戻ります。

P1490973.JPG
こちらが隣接しているHôtelValcartier
Hôtel de Glace(アイスホテル)の宿泊予約をすると、ちゃんとこのホテルの部屋も確保できるので、荷物を置いたりシャワーを浴びたり、寒くなったらいつでも温かい部屋に戻ることができます。
実際に宿泊していないので部屋はわかりませんが、新しくてとてもきれいなロビーでした。

P1490974.JPG
ブティックもあり、ここでおみやげや水着・ウェアなども購入できます。


 
 


 

氷でできているので身体の芯まで冷えますが、ライトアップしていたりとってもロマンティック。この幻想的な感覚は実際に訪れて体験してみる価値があると思います。
その年の天候によってオープンする時期や期間は変わり、また来年には新しいテーマのアイスホテルに生まれ変わるそうです♪

■Valcartier
・URL: https://www.valcartier.com/fr/hebergement/hotel-de-glace/
・住所: 2280 Boulevard Valcartier, Saint-Gabriel-de-Valcartier, QC G0A 4S0


2021年2月23日

こんにちは♪
モントリオールは変わらず寒い日々が続いていますが、少しずつ日ものびてきて夕方5時でも明るいです。
なんとなく春が近づいてきているのかなと感じるようになりました。
 
春ってうれしいようで、学校や仕事の始まり、引っ越しなどもあって忙しい季節だなといつも思います。
今日のブログでは、そんな春から始まる新生活に向けておすすめの家具屋さんを紹介します♪


1974年にモントリオールで生まれた家具店、STRUCTUBEです。

 
私たちは数年間のカナダ滞在と決まっていたため、家具は価格重視してIKEAで揃えました。
もちろんIKEAだってかわいくて組み立ても簡単。しかも日本と同じものを購入できるのもうれしいですよね。
でも。
もし最初にSTRUCTUBEを知っていれば~……と正直悔やんでいます。

 
 P1460723.JPG 
ダウンタウンにも店舗があるので気軽に足を運べます。
 
 

P1460718.JPG


P1460721.JPG

オシャレないい家具屋さんがあるな~とガラス張りのお店を横目にいつも素通りしていました。
あまりにしゃれているので手が届くものじゃないと思い込んでいました……
ですが、友達にすすめられていざ見てみると、なんとオシャレでトレンディなうえに価格も安いんです!
詳細はウェブサイトを要チェックです♪

P1460720.JPG

大物家具以外にも、ミラーや置物、観葉植物、食器、ファブリック用品なども取り扱っているので、インテリア好きの人は旅行がてら立ち寄ってみても。


カナダ国内にはトロントやバンクーバーなどを含めほぼ全土にわたって数多くの店舗があり、モントリオールには5店舗があります。
郊外に行くと大きな倉庫型の店舗も。 


さらにうれしいことにセールも多い!
もちろんオンラインでも購入できます。
カナダへの引っ越しが決まったら、こちらの家具屋さんに一度足を運んでみてくださいね♪
 
 
STRUCTUBE
・URL: https://www.structube.com/en/


2021年2月18日
2021年2月13日
2021年1月30日
2021年1月16日
2021年1月 8日
⇒すべての記事を見る

カナダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • モントリオール特派員

    モントリオール特派員
    Riekoさん
    日本での出産を経て、主人の転勤に伴い家族でモントリオールに移住。初めての子育てと初めての海外生活でハラハラ楽しみながら日々を過ごしています。 趣味は旅行で、カメラ片手に新しい場所に行って街並みを見たり人と触れ合うことが大好きです。観光地としての情報はもちろん、子育て関連の情報も含めてモントリオールの魅力をたくさん発信していきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_VoP4rjZnoI

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集