海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロシア/モスクワ特派員ブログ

ロシア/モスクワ特派員ブログ maru

ロシア・モスクワ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


みなさま、Здравствуйте!


先日、日系テレビ番組でも紹介されていた、巨大スーパーマーケット、Globusに行ってきました。
Globusはドイツのハイパーマーケットチェーンで、2006年にロシアに第一店舗がオープンし、現在では国内に13店舗展開しています。そのうち、モスクワ郊外には現在9店舗あります。

そして、このギーペルマーケット(ロシア語でハイパーマーケットの意味)、どれだけ大きいかと言いますと、なんとレジが84列もあるのです!!日本では想像が出来ない規模感。

IMG_8836.jpg


IMG_8837.JPG


ここには食品のみならず、日用品、電化製品、日本ではホームセンターで購入するような品物まで全て揃います。


IMG_8829.jpg

この棚全てがマヨネーズ。ロシア人は世界一のマヨネーズ消費量を誇ります。


IMG_8839.JPG

日本ではなかなかおめにかかれない塊肉に、お客さんがいっぱい集まっています。


IMG_8833.jpg


ロシア人の生活には欠かせない、バーニャ(ロシア式サウナ)のグッズも揃っています。

キャッシュレス化やオンライン化が進んでいるロシアですが、ここでも簡易決済のサービスが導入されていました。事前に会員登録をしておくと、この端末を使い自身で商品コードをかざし、列に並ぶことなく決済が完了するシステムの様です。

IMG_8824.jpg

店舗内には、リーズナブルなレストランやカフェ等も入っており、ゆっくりと買い物が楽しめます。ロシア人が大好きなアイスクリームも40円弱で食べることができます!
日本ではなかなか見られない、巨大スーパーマーケット、是非覗いてみてはいかがでしょうか?!


営業時間は各店舗により異なりますが、モスクワ市内から車で30分程の一番近い店舗情報を記載させて頂きます。


【詳細情報】
Глобус Красногорск
住所:Москва, Новорижское ш., 22 й км, вл. 1, стр. 1
営業時間:月―木 7:00-翌01:00 金―日 24時間営業
URL: https://www.globus.ru/

Пока!


2018年12月 8日

みなさま、Здравствуйте!
番外編ウズベキスタンのご紹介最終章です。


今回は、タシケント、サマルカンド間の移動についてご紹介したいと思います。
同国内は鉄道移動がとっても便利。


IMG_7176.JPG


タシケントーサマルカンド間は高速鉄道で2時間程度、そして料金も700円程度で行くことが出来ます。

電車内は写真撮影不可だったのでお見せすることが出来ませんが、清潔で充電用電源もあり、車内販売で暖かいコーヒー紅茶のサービスありと至極快適でした。
綺麗な食堂車などもありました。


切符は事前にオンラインで購入することをお勧めします。
チケットURL:http://railway.uz/en/


IMG_7174.JPG

タシケント内にはセンター駅、南駅、と乗り場がいくつかに分かれており、時間帯によって発着駅が異なるので、直接駅に行ってもその時間はその駅からの電車はない!ということにもなりかねません。

高速鉄道はとっても快適。荷物検査等がありますが、駅内は広くないので、20分前に到着している位で問題はないかと思います。


IMG_7271.JPG

尚、サマルカンドからの復路は都合のよい時間が見つからず、所要時間4時間の鉄道を使いました。こちらは、早朝だったこともあり、一番良いVIP席(約2000円)をとったところ、2人1部屋のコンパートメントとなった寝台列車でした。
見た目はかなーーーり古くボロボロの電車ですが、寝台自体はとっても居心地がよく、すぐに時間が経ってしまいました。
旧ソ連国の寝台列車体験をしてみたいという方は是非お勧めします!

Пока!


2018年12月 1日

みなさま、Здравствуйте!

今回は、ウズベキスタン旅の注意点を3つお伝えしたいと思います。


1. キャッシュレス化が全く進んでいない

モスクワのみならず、西欧、東欧ともに随分とキャッシュレス化が進んでおり、ここ2年くらい旅行先でクレジットカード使用事情に困ったことはなかったのですが、ここウズベキスタンはまだキャッシュレスがあまり進んでいませんでした。
現在、1SUM(ウズベキスタンスム)=0.014円なので、分厚い札束を持ち歩いて行動しなくてはいけないのが少々不安です。

またカードもVISAカードしか使えないという場面が多数ありましたので、お気をつけください。

IMG_E7154.JPG

バザール等は基本現金支払い

2. 両替が出来る場所が限られている

いまやATMでどこでも現地通貨が引き出せる世の中ですが、空港等に置かれているATMでは現地通が引き出せる、、、と記載ありながら、結局引き出せず。
(おそらく上述の通り、ものすごい量の札束になってしまうのでATMでは引き出せないのではないかと思います。)
よって両替所で現地通貨を引き出す必要があります。


空港の到着ロビーには看板も掲げていない両替所がありますが、見つけ辛くかつ開いている時間もまちまちなので、出発ロビー(建物が異なる)まで移動して両替をする必要があります。

そしてUSD、EURO、JPYならどこの両替所でも両替が可能なのですが、その他の通貨は対応している銀行の窓口まで行って両替をする必要があります。ロシアからの旅行である筆者はロシアンルーブルしか持ち合わせておらずとても苦労しました、、日本からの旅行予定の皆様は日本円があるので問題ないかと思いますが!

3. タクシーが交渉制かつ相乗制

タシケント空港から市内までの相場は10,000-150,000SUM(約100-150円)と言われていますが、まぁふっかけられます。
特に空港前は旅行客だということで足元を見られていますので交渉しても全然下がりません。最初は2000円程度でふっかけられ、最終的には600円程度にしか下がりませんでした。(その後、帰国日に市内から空港までは無事100円程度で乗車できました。)
彼らは英語も達者でなく、基本的にロシア語なので、かなりハードルが高いかと思います。
ホテルに送迎を頼める場合は是非お勧めします。

また、ウズベキスタンでのタクシーは相乗制なので、自分たちを乗せていても他のお客さんを乗せることが多々あります。時間に余裕をもったスケジュールを立ててください。

IMG_7138.JPG

街も綺麗に整備されているので、日中は徒歩の移動もおすすめ


以上です。
かなりハードルの高いところをご紹介してしまいましたが、備えあれば患いなし!
ということで事前にご紹介させて頂きました。


Пока!


2018年11月23日
2018年11月18日
2018年11月10日
2018年11月 3日
2018年10月20日
⇒すべての記事を見る

ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • モスクワ特派員

    モスクワ特派員
    maru
    大学卒業後は総合商社に勤務し海外を飛び回る仕事をしていたが、2017年より夫婦でモスクワ生活をスタート。大好きなことは食べること! DISQUS ID @disqus_BTKSTBzYJw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集