海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロシア/モスクワ特派員ブログ

ロシア/モスクワ特派員ブログ maru

ロシア・モスクワ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

みなさま、Здравствуйте!


いよいよ明日は日本代表セネガル戦@エカテリンブルクですね!
筆者も現地にて応援予定です。エカテリンブルクの様子はまた改めてレポートさせて頂きます。

レンタサイクル (1).jpg


本日は夏のモスクワ旅行で是非楽しんでいただきたい、レンタサイクルをご紹介。
モスクワではレンタル自転車サービスが発達しています。街中に自転車スタンドがあり、Velo Bikeというアプリをダウンロードして登録を行えば何処で乗って、何処で返却してもOKです。
通常自転車の他に電動自転車やキックボード等も導入されています。


使い方は下記の通り。
①まずアプリをダウンロードし初期設定を行い、ログイン番号と、PINコードを入手

②その後、期間チケット(1日、1か月、シーズン)をオンラインで購入

③自転者を借りる際にログイン番号とPINコードをいれれば完了

レンタサイクル (2).jpg


また、初期設定でトロイカカード(ロシア版のスイカ、PASMOの様なもの)を登録すると、カードを自転車にかざしてPINコードを入力するのみで乗ることが出来るので便利です。


レンタサイクル (4).jpg


料金設定は下記の通りで、とてもリーズナブル!!
1日チケット:150ルーブル(約300円)

1か月チケット:600ルーブル(約1200円)

シーズンチケット(3か月):1200ルーブル(約2400円)


一点留意頂きたいのが、それぞれの期間乗り放題ではあるのですが、一回の乗車は30分まで。30分を超すと+30分で30ルーブル(約60円)、+1.5時間で100ルーブル(200円)という形で、課金がされていきます。
詳しくは下記URLにてご確認ください。


URL:https://velobike.ru/


また、もう一点留意点が。
電動自転車は電動自転車用のスタンドに返却しないと罰金がとられます。筆者も昨年経験済みで、1000ルーブル(約2000円)取られました、、、

通常自転車のスタンドは街中に沢山あるのですが、電動自転車のスタンドは少ないので事前にご確認ください。

ロシアなのでもちろん夏季限定にはなりますが、お天気の日に広いモスクワの道をサイクリングするのはとっても気持ちいいです!!
モスクワ夏旅行では是非サイクリングもお楽しみください。


レンタサイクル (3).jpg

公園までサイクリングして、ピクニックはいかがですか?


Пока!

モスクワ生活のインスタグラムは下記にて公開中↓↓
https://www.instagram.com/mat_ryoshka87/


2018年6月23日

みなさま、Здравствуйте!
ついにロシアW杯が開幕しましたね。
今回は旅の準備シリーズ最終章として、ロシア旅の注意点を纏めてみました。


IMG_3510.JPG


1.VISAの取得

こちらは言わずもがなですので割愛します。旅行前に取得が必要です。

2.出入国申請書(パスポートコントロールで渡される白い紙)

外国人は入国の際に出入国申請書にサインが必要です。この出入国証明書は、入国審査
の際にカウンターから渡されるので、旅行者が事前に用意する必要はありません。しかしながら、入国の際に渡される同申請書は出国迄必ず持っていないといけないので無くさないようにご注意を。ロシア在住者もいつもおまじないのように「白い紙なくさないようにしないと!!」と話しています。

3.レギストレーション(滞在登録)

通常は7営業日以内の滞在であれば登録不要なのですが、警備体制強化をしている時は同期間が短縮されます。先日大使館からも、W杯期間前後(5月25日から7月25日まで)はロシア到着後3日以内(営業日ではない)に滞在登録をする必要がある旨、連絡がありました。基本的にはホテルに滞在していればホテルのカウンターで処理をしてくれるので旅行者が特にすることはありませんが、チェックイン時にご確認をお忘れなく。


4.パスポートの携帯

原則、どこに行く時でもパスポートの所持が必要です。警官に街中でパスポートの提示を求められた際に所持をしていないと、ややこしいことになります。
とはいっても筆者もモスクワに1年以上暮らして(アルコールを購入するとき以外)道すがらパスポートの提示を求められたことは一回もありませんが、実際にパスポート提示を求められている外国人をみかけたことが多くあります。
 テロ対策で、大きな会場等に入るときには殆ど身分証明が求められる機会も多くなってきました。特にW杯期間中は警備も厳しくなると思いますのでパスポート持参お忘れなく!!


5.その他

街中にはポリスが沢山歩いていますが、彼らは原則、悪い人々を取り締まる人ですので、
日本のおまわりさんのように優しくはありません。何か困ったときに助けてくれる存在ではありませんので、ご注意を。
また、観光地にあらわれる着ぐるみを来た人にはご注意。勝手によってきて写真を撮ってあげるよと誘い、お金を要求してきますのでNOと強く断りましょう!!

斯様に書くと、ロシアって怖い国なのではないか、、と思われがちですが、
逆にこれを忘れずに心にとめておけば、悲しい思いはしないだろうという思いを込めて書きました。あとは楽しいロシア旅行が待っているはず!是非ロシア旅を楽しんでください。

IMG_3509.JPG


Пока!

モスクワ生活のインスタグラムは下記にて公開中↓↓
https://www.instagram.com/mat_ryoshka87/


2018年6月16日

みなさま、Здравствуйте!

world cup .jpg

ついにロシアサッカーW杯開幕が来週に迫ってきました。
モスクワ市内も、道路の整備や駅の色塗り替え、市内トイレの設営、英語表記の標識の設置等、急ピッチで外国のお客様を迎える準備が進んでいます。


world cup (1).JPG


本日は、モスクワ市内でのW杯チケット及びFAN ID引き取り方法をご紹介します。

まず、チケットについて。
こちらは受け取り方法として郵送または引取が選択できますが、引き取りにした場合、各都市に設置してあるチケットカウンターへ訪れる必要があります。
モスクワ市内ではチケットカウンターが2か所、加えて各国際空港(ドモジェトボ空港、シェレメチェボ空港、ブヌコボ空港)にカウンターが設置してあります。
“チケットカウンターでの引き取りは予め引き取りの場所、時間を指定した予約が必要であり、予約外の時間帯に行くと並ぶ必要あり”と注意書きがありましたが、筆者が実際休日に訪れたところ特に混雑はみられませんでした。

必要書類は購入代表者のパスポートのみです。

world cup (3).jpg

次に、FAN IDの引き取り。
こちらは試合を観戦する本人が夫々パスポートを提示し引き取りに行く必要があるので、比較的混雑しています。モスクワ市内の引き取り場所は3か所。


world cup (4).JPG


今回のW杯では外国人にとってFAN IDがVISA代わりとなります。FAN IDはオンラインで申請を行うとelectronic formを入手することができます。注意書きによると、入国時のVISA代わりとしてはelectronic formの提示で代用可ですが、実際に試合観戦でスタジアムに入場するには、オリジナルのFAN IDを提示する必要があるとのこと。旅行者の皆様もロシア国内でFAN IDを入手することお忘れなく。

モスクワ市内の各会場は、連日11:00-22:00で営業していますが、同FAN IDはロシア人やロシア在住者も皆必要ということもあり、割と会場が込み合いますのでご注意ください。


world cup (5).JPG

詳細は下記URLにて都度ご確認ください。
https://www.fan-id.ru/centers.html


それでは、ばっちり準備をして、当日ロシアで日本代表を応援しましょう!!


Пока!

モスクワ生活のインスタグラムは下記にて公開中↓↓
https://www.instagram.com/mat_ryoshka87/


2018年6月 9日
2018年5月31日
2018年5月19日
2018年5月12日
2018年5月 5日
⇒すべての記事を見る

ロシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • モスクワ特派員

    モスクワ特派員
    maru
    大学卒業後は総合商社に勤務し海外を飛び回る仕事をしていたが、2017年より夫婦でモスクワ生活をスタート。大好きなことは食べること! DISQUS ID @disqus_BTKSTBzYJw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集