海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > モスクワ特派員ブログ > 古都、スズダリへ。

ロシア/モスクワ特派員ブログ 旧特派員 槌谷 ゆーり

ロシア・モスクワ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年8月18日

古都、スズダリへ。


メール プリント もっと見る

古都、スズダリへ。


モスクワ郊外には古くからある古都がいくつもあります。

ガイドブックには必ず載っているスズダリが最も有名なもののうちの一つ。

日帰りで行くショートトリップには最適の場所。

まだ寒くなる前に、田園風景が広がるスズダリに行ってみよう。

2012 Russia 066.jpg


スズダリはモスクワから北東に向かっておよそ220キロ。

モスクワを出る辺りでは車線の広い幹線道路が続きますが、途中から片道2車線へ。

モスクワ郊外の別荘地の田園風景が広がります。


2012 Russia 071.jpg  2012 Russia 069.jpg


2012 Russia 024.jpg  ここスズダリは、このようにカメンカ河に囲まれた丘陵の上にクレムリンを擁する古都。
クレムリンはモスクワにもありますが、元々は要塞という意味で、その都市を守る中心地。たいていロシアのどこの街もクレムリンを中心に、街は広がっていきます。


スズダリの見所はまずはこのクレムリン。

2012 Russia 037.jpg

教会内部は現在修復中で、修復が終わっている箇所はこのように豪華絢爛。

2012 Russia 033.jpg 2012 Russia 029.jpg

お花の色も映えます。

2012 Russia 025.jpg

この街では、クレムリンを中心に田園風景が広がります。

あいにく小雨の降る天気でしたが、河に映りこむ風景などが美しく、風景画を描いている人たちも何人も。

2012 Russia 040.jpg

町並みは程よく昔の雰囲気が漂い、まるで時が止まったよう。

馬車で町並みを眺めたり、おばあちゃんが昔ながらにものを売っていたり。
もう少し綺麗に整備をすれば、より美しい町並みになると思います。

2012 Russia 065.jpg  2012 Russia 067.jpg

ランチが出来る場所もいろいろ。

2012 Russia 043.jpg こんなオープンテラスのカフェも素敵。

ロシアの田舎らしい調度品やインテリアに囲まれたこのレストランは、素朴なロシア料理を出すお店。

2012 Russia 053.jpg 2012 Russia 054.jpg

せっかくなので、「スズダリ風」前菜とスズダリ風メインディッシュ。ポークとじゃがいものつぼ焼きは熱々で絶品でした。出てくるパンも手作り感満載の素朴さ。

2012 Russia 056.jpg  2012 Russia 061.jpg


2012 Russia 062.jpg  こんなかわいい子にも会えちゃうかも。

2012 Russia 015.jpg  お土産は特産の蜂蜜酒「メドブーハ」。アルコール度数も様々で、ノンアルコールもあります。甘いので、レモンと炭酸水でさっぱり割るとおいしいかも。

2012 Russia 019.jpg こんなかわいい傘もお土産物屋さんで売ってました。
おおきなロシア人のおじさんが差していて、ちょっとかわいい。


この街には派手さや大きな見所はありません。
でも、牧歌的な田園風景、まるで時が止まったような町並み、静かな時が流れます。

それを楽しむために、ゆっくりと時間を過ごしに行くのがお勧め。


行くには、車で行くのが一番。途中から道が随分悪くなり、想定以上に時間を要します。どんなにスムーズに走ったとしても、3時間は要します。

この季節の週末の夕方は、ダーチャ帰りの車の渋滞がひどいので、夕方以降に帰る場合は、5時間程度も覚悟したほうがいいかも。

この季節、緑が広がる田園風景のスズダリに心が洗われます。真冬の雪に埋もれたスズダリも素敵。行く季節により、見せる顔が異なるので、夏と冬、それぞれで行ってみてもいいかもしれません。

2012 Russia 042.jpg  【Information】
ユネスコ登録世界遺産。
車で行く場合、モスクワからM7をウラジーミルまで直進。ウラジーミルに差し掛かるところでスズダリ行きの矢印に沿って左折。距離にして約220キロ程度。所要時間約3時間~4時間。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2012年8月18日
« 前の記事「飾らない大人の夜遊び‐Artefaq」へ
»次の記事「クラシカルな食料品店の殿堂‐エリセエフスキー」 へ
おすすめ記事
    モスクワ特派員 新着記事
    ありがとうございました。
    No.42 モスクワのお土産に~GUM百貨店オリジナル商品~
    No.41 モスクワ発のアメリカンカップケーキ店「Upside Down Cake」
    No.40 本場の味が楽しめる韓国料理レストラン「hite」
    No.39 パンケーキが自慢「Breakfast Cafe」
    No.38 日本未上陸【H&M HOME】でお買い物
    No.37 スープ専門店「ZUPPERIA」でホッと一息
    No.36 子供に嬉しいファミリーカフェ「Anderson」

    ヨーロッパ 航空券情報


    ロシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ロシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集