海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ミュンヘン2特派員ブログ > 珈琲好きにおススメ、珈琲会社直営のレストラン・カフ...

ドイツ/ミュンヘン2特派員ブログ トモリス

ドイツ・ミュンヘン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月10日

珈琲好きにおススメ、珈琲会社直営のレストラン・カフェ(ミュンヘン郊外)


珈琲好きにおススメ、珈琲会社直営のレストラン・カフェ(ミュンヘン郊外)

今年も既に2週目ですが、あけましておめでとうございます。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマスから年末年始にかけて、PCを置いて旅行に出てしまい。
以来、すっかりご無沙汰してしまいました。
ブログを覗きに来て下さった方々、すみません。これから、気合を入れて更新していきますね。


とは言え、ミュンヘンに戻ってから一度も街中に出ていないので、ミュンヘンに関する最新情報がありません。


なので、今日は年始の連休に通ったお気に入りのお店を紹介させて下さい。


ミュンヘンから車で30分、公共交通機関ではちょっと行けない場所にあるので、短期間の旅行者向けではありませんが。。。

ミュンヘン在住の方、特にこの時期に南ドイツ・オーストリアへウィンタースポーツを楽しみに行かれる方におススメです!


Dinzler Kaffeerösterei AG
Wendling 15
83737 Irschenberg


ミュンヘンから8号のアウトバーン(高速道路)を南下し、Rosenheim のすぐ手前、アウトバーンの脇にあります。


珈琲豆を製造販売する会社なのですが、豆以外にもコーヒーマシーンやコーヒーのセミナー等、手広く手掛けています。

そして、こちらの会社直営のレストラン・カフェで頂くコーヒーとあるケーキが絶品なのです。

店内の様子

DSC_0963.JPG

地上階がカフェ兼テイクアウト、上階がレストラン。


DSC_2581.JPG
Schwarzwälder Kirschtorte とカプチーノ


ドイツを代表するケーキの1つ、Schwarzwälder Kirschtorte はこちらに来てから食べた中で、一番の美味しさ。


そして、カプチーノばかり飲んでいたわたしが、ブラックを飲み始めるきっかけになったのがここの珈琲。
酸味が無くとても飲みやすくて美味しいです。カプチーノもとても美味しいです。個人的には、上階のレストランのカプチーノが、下のカフェのより美味しいと思いました。聞いてみると豆が違うそうです。

飲食のみならず、珈琲豆が量り売りで購入できます。わたしは、レストランでブラックとエスプレッソに使用されている豆を購入しています。無くなりかけると、ケーキ食べに行こうよ~と言って、夫に連れていってもらいます。夫もこのケーキが大好きなので、ここだけは文句言わずに車を出してくれます。


ショップには、珈琲のみならず、美味しそうなチョコレートやお菓子も置いてあり、食器や雑貨も並んでいて、見るだけでも楽しいです。週末、お土産やギフトを買いたいけどお店が閉まっている!なんて時にも。

先日、週末のブランチ時に訪問すると、レストランは予約でいっぱいだと待たせてももらえませんでした(汗)いつも午後の遅い時間に行くので、入れなかったことはなかったのですが。


レストラン買ったケーキを下階に持っていって食べてもOKだと言われたので、下のカフェで、パンとケーキ、カプチーノを頂きました。お昼前後に行かれる方は、予約をオススメ。HPからオンラインで予約できます。


アウトバーンの出口からもすぐなので、南ドイツ・オーストリア方面へのお出掛けの際に立ち寄ってみて下さいね。


そこまで行けないよって方に、プチ情報。
マリエンプラッツの Kaufhof内 の Café Münchner Freiheit で、珈琲豆の取り扱いがあるそうです。
美味しい珈琲豆をお探しの方はぜひ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年1月10日
« 前の記事「これがミュンヘンの中世のマルクトです。」へ
»次の記事「観光に疲れたら美味しい珈琲でひと休み。Viktualienmarkt の珈琲スタンド」 へ
おすすめ記事
    ミュンヘン2特派員 新着記事
    謝肉祭は動物に感謝するお祭りじゃなかった
    【プラ容器不使用】オシャレでエコな量り売りスーパー OHNE
    観光に疲れたら美味しい珈琲でひと休み。Viktualienmarkt の珈琲スタンド
    珈琲好きにおススメ、珈琲会社直営のレストラン・カフェ(ミュンヘン郊外)
    これがミュンヘンの中世のマルクトです。
    グリューワインとキンダープンシュの作り方と、燃えるグリューワイン
    美味しい♡クリスマスマーケット
    クリスマスマルクト、始まりました!!

    ドイツ ツアー最安値


    2018/7/18更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミュンヘン2特派員

      ミュンヘン2特派員
      トモリス
      はじめまして。日本人の夫を持つ2才と5才の男の子ママです。2012年に、夫の海外赴任に伴いドイツ・ミュンヘンに引っ越してきました。生後4か月だった長男を抱えての新しい生活は、想像以上に過酷なスタートでしたが、簡単なドイツ語を覚え、6年目となった今ではそうそう普段の生活で困る事もそうそう無く割と平和に過ごしています。それでもびっくりさせられることがまだまだあるドイツ(苦笑)期間限定のドイツ生活もあと1年少し。特派員をやらせていただくことになり、旅行者の目線で観察してみたミュンヘンをお届けしたいと思います。趣味がお菓子作りなので甘い記事が多くなるかも?個人で書いているブログ「ミュンヘン発 わたしのお菓子な毎日」はこちらDISQUS ID @disqus_yKOBo3bdgp

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集