海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ミュンヘン2特派員ブログ > 謝肉祭は動物に感謝するお祭りじゃなかった

ドイツ/ミュンヘン2特派員ブログ トモリス

ドイツ・ミュンヘン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月12日

謝肉祭は動物に感謝するお祭りじゃなかった


謝肉祭は動物に感謝するお祭りじゃなかった

日本では馴染みが薄いと思いますが、ドイツはカーニバル・ファッシング期間真っただ中です。


が、例によって体調不良の我が家は、パレードを見に行くわけでもなく・・・(--)


このカーニバル、ミュンヘンではファッシングと呼ぶ行事の起源はといいますと。


キリストが復活する日から46日前を「灰の水曜日」と言い、この日から復活祭までの日々はキリストを想いつつましやかに過ごさなければならないという習慣があり。その前に出来るだけバカ騒ぎをしておこうというのが一説。

旧市街のど真ん中やビクトリアンマルクとでは盛大な仮装パレードが行われますし、各地域でも小さい大小様々なパレードが行われ、子供達は山車からばらまかれるお菓子を集めるのが楽しみ(^^)


幼稚園では、ファッシング休暇の前に仮装パーティーが開かれるのが普通。
男の子に人気なのは警察官や消防士、スパイダーマン等。
女の子は妖精やプリンセス。

我が子の通う毎年ちょっと変わったテーマがあり、それに沿った仮装をしていくのですが・・・
初年度は「氷の国」、二年目は「ミュンヘン」とちょっと難しく・・・
今年は、「カラフルな衣装、もしくは 建築関係の仕事のコスチューム」(年間行事テーマが建築な訳で。)

まさかの工事現場のおっちゃんの恰好・・・と頭が???になりましたが。
さすが工業大国ドイツ、探せばちゃんとありました。
子供用のヘルメットや、おもちゃの工具を差して腰に巻くベルト(Bosch製)
ちょっと早いお誕生日プレゼントという名目で購入し、喜んでくれたので良しとします。

ファッシング期間は、毎日面白い名前が付いていて。


・今日は Rosenmontag:ローゼンモンターク(薔薇の月曜日)
・本番が、Faschings Dienstag:ファッシング ディーンスターク(ファッシングの火曜日)
・翌日が Asche Mittwoch:アッシェ ミットヴォッホ(灰の水曜日)燃え尽きたってことでしょうか(苦笑)

この期間は、終日もしくは午後がお休みになるお店や会社が多いです。
子供達の幼稚園は、明日火曜日が休園日。水曜日がお休みになる園の方が多いみたいですが。

お出掛けしていないので、華やかな写真がなく申し訳ないのですが。

ファッシングに欠かせない食べ物を紹介します。
こちらの Krapfen(クラプフェン)、揚げドーナツです。

_20180212_140659.JPG

オーソドックスなクラプフェンは通年パン屋さんで売られていますが、このファッシング前の期間はたくさんの種類が並びます。
この写真は Bio(オーガニック)のパン屋さんで撮ったので地味ですが、普通のパン屋さんだと赤青黄色、ちょっとギョッとする色とデコレーションのクラプフェンが並びます。


味も様々!基本はジャム、杏ジャムかラズベリージャムが多いかな。他にはクリーム、チョコレート、ヌガー、リキュールの入ったクリーム等々。

色々試した結果、わたしは一番普通の杏ジャムが一番好きですが(笑)

そうそう、この揚げパン専門店のクラプフェンが絶品なのです。
熱々の揚げ立てが最高!!寒い冬にぴったりなので、お出掛けできるようになったら紹介しますね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年2月12日
« 前の記事「【プラ容器不使用】オシャレでエコな量り売りスーパー OHNE」へ
おすすめ記事
    ミュンヘン2特派員 新着記事
    謝肉祭は動物に感謝するお祭りじゃなかった
    【プラ容器不使用】オシャレでエコな量り売りスーパー OHNE
    観光に疲れたら美味しい珈琲でひと休み。Viktualienmarkt の珈琲スタンド
    珈琲好きにおススメ、珈琲会社直営のレストラン・カフェ(ミュンヘン郊外)
    これがミュンヘンの中世のマルクトです。
    グリューワインとキンダープンシュの作り方と、燃えるグリューワイン
    美味しい♡クリスマスマーケット
    クリスマスマルクト、始まりました!!

    ドイツ ツアー最安値


    2018/12/12更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミュンヘン2特派員

      ミュンヘン2特派員
      トモリス
      はじめまして。日本人の夫を持つ2才と5才の男の子ママです。2012年に、夫の海外赴任に伴いドイツ・ミュンヘンに引っ越してきました。生後4か月だった長男を抱えての新しい生活は、想像以上に過酷なスタートでしたが、簡単なドイツ語を覚え、6年目となった今ではそうそう普段の生活で困る事もそうそう無く割と平和に過ごしています。それでもびっくりさせられることがまだまだあるドイツ(苦笑)期間限定のドイツ生活もあと1年少し。特派員をやらせていただくことになり、旅行者の目線で観察してみたミュンヘンをお届けしたいと思います。趣味がお菓子作りなので甘い記事が多くなるかも?個人で書いているブログ「ミュンヘン発 わたしのお菓子な毎日」はこちらDISQUS ID @disqus_yKOBo3bdgp

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集