海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 長野特派員ブログ > 中野市で「さくらんぼ狩り」をしてきました。

日本国内/長野特派員ブログ 信州・長野県観光協会

日本国内・長野特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月13日

中野市で「さくらんぼ狩り」をしてきました。


中野市で「さくらんぼ狩り」をしてきました。

6月5日(水)とっても晴れ 気温28度ぐらい
現在開催中の「なかのバラまつり 」の後、さくらんぼ狩りを楽しんできました。
013.JPG

さくらんぼ狩りは初めての私。
ルンルン気分で中野市の小野りんご園 にやってきました。
014.JPG

小野りんご園 。。。
りんご園ですが、さくらんぼも作っています。更には、ぶどうも作っています。
なので、今の時季は、さくらんぼ狩り。8月~11月頃には、りんご狩り。9月~10月頃には、巨峰狩りが小野りんご園 では楽しめます。


早速ハウスに入ります。
加温されたハウスに入ると、どこを見てもさくらんぼがいっぱい!
今年は低温が続いたため不作とのことですが、ハウスの中は宝石みたいな実が沢山生っています。
私にはどれも同じさくらんぼに見えますが、専務の雄介さんによると、6種類のさくらんぼが生っているんだそうです。
015.JPG  016.JPG


高砂 (さっぱりした味。実はやわらかめかな。)
017.JPG

紅秀峰 (甘い!実がしっかりしていて食べ応えあり。)
018.JPG


佐藤錦 (みんな知ってる佐藤錦は、やっぱり甘い!実はやわらかいですね。)
019.JPG


香夏錦 (甘いけど、さっぱり感も。)
020.JPG


紅さやか (見た目はアメリカンチェリー!味も似ている気がする。)
021.JPG


紅真珠 (甘い!佐藤錦よりちょっと固めかな。)
022.JPG


※確かめたはずですが、写真と品種の組み合わせが間違っていたら、ごめんなさい。<(_ _)>


品種名の横のかっこは、6種類を食べ比べてみての私の感想です。
いやぁ。こんなにも味が違うもんなんですね~。
私の中では、今回初めて食べた紅秀峰が1番美味しく感じられました。


あちこちの葉っぱが輪ゴムで止められているのを発見!
これは、実にたくさん太陽の光が当たるようにするためなんですって。
知らなかった。
勉強になりました。
023.JPG

小野りんご園 で、さくらんぼ狩りが楽しめるのは、予定では7月中旬頃まで。
私が訪れた時は加温されたハウスのさくらんぼを楽しみましたが、今は加温していないハウスのさくらんぼが楽しめます。
期間中は無休です。毎日8:30~17:00の間にお楽しみください。


個人のお客様は予約なしで、さくらんぼ狩りをお楽しみいただけますが、10名以上の団体の方は必ずご予約ください。
料金は、30分食べ放題 大人1,500円、小学生1,000円、幼児(4~6才)750円、3歳以下無料です。


***** 小野りんご園  *****
〒383-0015
長野県中野市吉野町
TEL:0269-22-3745
FAX:0269-26-1360

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2013年6月13日
« 前の記事「2013なかのバラまつり 開催中!」へ
»次の記事「プレゼント「木祖村源流カレンダー&源気くんストラップ」」 へ
おすすめ記事
    長野特派員 新着記事
    特別展「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」
    2014季刊信州 秋号 発行しました!!
    山形村での楽しい1日の過ごし方 その4
    山形村での楽しい1日の過ごし方 その3
    山形村での楽しい1日の過ごし方 その2
    山形村での楽しい1日の過ごし方 その1
    季刊信州 2014夏号 発行しました!
    風情豊かな鬼無里へお出かけください!!

    甲信越旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■長野県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集