海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ

日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ hossie

日本国内・名古屋・愛知特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


 こんにちは。「地球の歩き方」名古屋・愛知特派員ブログ担当のhossieです。
 今回は、岐阜県瑞浪市にある「みわ屋本店」さんをご紹介します。
 実はこちらのお店については、かつての記事でも紹介をさせていただいたのですが、先日お店に伺ったところ、新たなメニューを見つけましたので、そのご報告です。
 この日は11時過ぎにお店に到着しました。さすがに平日の開店直後ならそれ程混んではいないだろうと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。
 まだ満席にはなっていませんでしたが、既に満席あと一歩と言うところでした。我々は何とか待たずに入れましたが、直後に来た人からは待ちになったようです。
 
●50代以上は入る駐車場がこの状態です。
IMG_20180905_115418.jpg
 
 さて、新しく見つけて頼んだメニューと言うのが、「飛騨牛すき焼き重」(1,850円)です。他に「シャトーブリアン飛騨牛ヒレまぶし」と言うのも新たにあったのですが、こちらは5,000円と、我々にはちょっと厳しいお値段でしたので、残念ながら諦めました。
 
●新たに見つけた「飛騨牛すき焼き重」(1,850円)のメニュー
IMG_20180905_110134.jpg
 
●「シャトーブリアン飛騨牛ヒレまぶし」は予算オーバーのため見送りです
IMG_20180905_105922.jpg
 
 オーダーして程なく運ばれてきた「飛騨牛すき焼き重」ですが、醤油の甘辛い匂いが異様なまでに食欲をそそります。一口食べて「美味い!」そう最高に美味しかったです。
 
●これは美味しそう!「飛騨牛すき焼き重」は凄い迫力!!
IMG_20180905_112854.jpg
 
●アップ画像です。味・ボリュームともに凄い!
IMG_20180905_112917.jpg
 
 1,850円でこの内容、ボリュームならもう言うことはありません。私も同行者も大満足でした。
 次回は勇気を振り絞って、「シャトーブリアン飛騨牛ヒレまぶし」を頼んでみようと思います。
 
【お店の情報】
みわ屋本店
場所:岐阜県瑞浪市土岐町3368-3
電話:0572-68-3388
営業時間:[月~土] 11:00~20:30(LO)、 [日・祝] 11:00~14:30(LO) 17:00~20:30(LO)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休)
駐車場:50台
価格:飛騨牛ヒレまぶし3,600円、ロースまぶし2,600円、牛まぶし(モモ)1,850円
ホームページ:http://www.miwaya308.com/
関連サイト1:名古屋グルメ美味しいお店INDEX
関連サイト2:おススメ名古屋めし掲示板
 


2018年9月17日

 こんにちは。「地球の歩き方」名古屋・愛知特派員ブログ担当のhossieです。
 今回は、名古屋市東区にある「ふじ原」さんをご紹介します。
 「ふじ原」さんは、大阪の名店「作一」で16年間修業を積んだ大将が、2004年に独立して開店したお店です。
 大阪で修業を積まれただけに、料理はどれも薄味ながら上品で奥深さを感じさせる、とても素晴らしい内容となっています。
 この日は取引先のお客様(3名)を半プライベートな懇親にご案内しました。
 「ふじ原」さんには個室はありませんので、トップ懇親には向かないかもしれませんが、奥まった席もありますので、よほど堅苦しい接待でなければ、お客様をご案内しても問題は無いと思います。
 料理は10,000円の会席料理コースを注文しました。料理10品にデザートが付きますが、内容の素晴らしさを考えると、このお値段はとても安いと思います。
 ご案内をしたお客様にも大変満足して頂けたのではないかと思います。
 
●この日のメニューです
IMG_20180806_181419.jpg
 
●1品目「冷菜:アユ一夜干し、川海老、フィレンツェ茄子、枝豆他」
IMG_20180806_183326.jpg
 
●2品目「吸物:白ずいきいそべ汁」
IMG_20180806_184955.jpg
 
●3品目「冷やし物:茄子ソーメン」
IMG_20180806_185921.jpg
 
●4品目「先付:お酒のあて盛合わせ」
IMG_20180806_190831.jpg
 
●5品目「割鮮:本日お勧め、造り盛合せ」
IMG_20180806_191808.jpg
 
●6品目「煮物:甘鯛茶そば蒸し」
IMG_20180806_194000.jpg
 
●7品目「焼盛:牛ヒレ肉ソース焼き、鰆の西京焼き他」
IMG_20180806_195717.jpg
 
●8品目「御飯:新生姜ご飯」
IMG_20180806_202344.jpg
 
●9・10品目「留椀:青海苔の味噌汁、香の物」
IMG_20180806_202344.jpg
 
●デザート:ほうじ茶のアイス
IMG_20180806_203649.jpg
 
 当然のことながら、「ふじ原」さんは名古屋でも屈指の人気店です。ネットで調べてみたら、元livedoor社長の堀江貴文さんもお店を訪れていました。
 http://teriyaki.me/curator/C1/A2330
 割烹と言うと敷居が高く感じられるかもしれませんが、ここは大将の素晴らしさでしょう、そうした雰囲気を感じさせない、肩ひじを張らずに入ることが出来るお店です。
 また、以前はランチ営業(これも大変な人気でしたが)もやっていましたが、現在行っていませんのでご注意ください。
 
【お店の情報】
ふじ原
住所:愛知県名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ 3F
(地下鉄久屋大通駅徒歩5分)
電話:052-959-5513
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日
価格:10,000円~
駐車場:無
ホームページ:無
関連サイト1:名古屋グルメ美味しいお店INDEX
関連サイト2:おススメ名古屋めし掲示板
 


2018年8月26日

 こんにちは。「地球の歩き方」名古屋・愛知特派員ブログ担当のhossieです。
 先日、東京からお客さんが来た際に、「折角ですから名古屋飯でも食べに行きませんか?」とお誘いしたところ、「そうですねぇ、ひつまぶしもきしめんも食べましたし、味噌煮込みうどんも食べたので、他に何かお薦めの名古屋めしはありますか?」と逆に質問を受けてしまいました。
 ならばと言うことで、「味仙に行かれたことは有りますか?」と尋ねたところ、「そう、それこの間テレビで見て行きたいと思っていたんです!」と言うことで話が盛り上がり、早速訪問してみることにしました。
 
●味仙今池本店です。画質が悪く申し訳ありません。
misen01-260328.jpg
 
 味仙と言えば、やはり台湾ラーメンです。ご存知ない方がいらっしゃるかもしれませんので、台湾ラーメンについて簡単に解説をしたいと思います。
 台湾ラーメンは名古屋で生まれ、主にこのエリアだけで食されている、所謂ご当地ラーメンです。最近はテレビの全国放送で取り上げられることも多くなり、知名度が上がって来ました。
 麺の上に炒めたひき肉とニラがどっさり乗り、スープは鶏ガラ。そして、たっぷりの唐辛子。店によって差は多少あるものの、これが台湾ラーメンの標準的なスタイルです。そしてその台湾ラーメン発祥のお店が、味仙さんなのです。
 
●名古屋のご当地ラーメンの台湾ラーメン
IMG_20180704_185129.jpg
 
 台湾ラーメンを開発した同店の主人が台湾の出身であったため、台湾ラーメンと命名されたものです(ちなみに台湾には似た麺はあるものの、同一の激辛ラーメンは存在しないようです)。
 元々は賄いとして作られ、その後一部のお客さんの間だけで愛されいたこの麺が、激辛ブームに沸いた1990年頃から急速に広まって行きました。
 台湾ラーメン、かなり辛いです。それもしびれるような辛さなので、最初から台湾ラーメンを頼むとその他の料理の味が分からなくなるため、私は最後の締めとして台湾ラーメンを注文しています。
 
●その他のメニューも美味しいです。画像は青菜炒めです。
misen07-260328.jpg
 
●酢豚も美味です。
misen10-260328.jpg
 
 辛いのは苦手だけれども、食べてみたいと言う方は、裏メニューに辛さ控えめのアメリカンと言うのがありますので、そちらを頼んでみても良いかもしれません。また、締めの締めの杏仁豆腐もお薦めです。
 
【お店の情報】
味仙今池本店
住所:愛知県名古屋市千種区今池1-12-10
電話:052-733-7670
営業時間:PM5:30~AM2:00(ラストオーダーAM1:30)
定休日:年中無休(※ 12/31、1/1は除く)
価格:台湾ラーメン630円
駐車場:有(8台)
ホームページ:http://www.misen.ne.jp/
関連サイト1:名古屋グルメ美味しいお店INDEX
関連サイト2:おススメ名古屋めし掲示板
 


2018年7月 7日
2018年6月23日
2018年6月 9日
2018年6月 3日
2018年5月26日
⇒すべての記事を見る

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■愛知県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 名古屋・愛知特派員

    名古屋・愛知特派員
    hossie
    名古屋に住む窓際サラリーマンです。かつて九州に10年(福岡3年、熊本5年、宮崎2年)勤務していた時に美味しい物に目覚めてしまい、お店探しに奔走しました。今住んでいる名古屋でも日々美味しお店を探して彷徨っています。名古屋に訪れて下さった方に満足していただけるような情報(グルメ情報や名所旧跡など)を全力でご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_06hx6BG2FP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集