海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 名古屋・愛知特派員ブログ > 情報誌に載っていない超おススメの瀬戸の陶器店「手し...

日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ hossie

日本国内・名古屋・愛知特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月 4日

情報誌に載っていない超おススメの瀬戸の陶器店「手しごとや阿ん」(愛知県瀬戸市)


メール プリント もっと見る

情報誌に載っていない超おススメの瀬戸の陶器店「手しごとや阿ん」(愛知県瀬戸市)

 少し前に鶴瓶さんの「家族に乾杯」(NHK)と言うテレビ番組で、愛知県瀬戸市が取り上げられていました。
 瀬戸は言わずと知れた日本を代表する焼き物の街ですが、時代の流れでしょうか、瀬戸を訪れる人は最近かなり少ないなと感じています。
 ところで皆さんは、「瀬戸」あるいは「瀬戸焼」と聞いて、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?
 瀬戸焼は日本の陶磁史の骨格をつくるとともに、製陶業の隆盛に大きな役割を果たしてきた重要な窯で、瀬戸市は名実ともに日本の製陶業の中心地となっています。
 その歴史と伝統のある瀬戸焼の街にぜひ多くの方に訪れていただきたいのですが、いざ瀬戸市を訪れたなら、行ってみて欲しいお店があります。
 そのお店は、尾張瀬戸駅から徒歩5分の所にある「手しごとや阿ん」さんです。
 こちらは名古屋市内にある行きつけの割烹店の女将さんが「うちで使っている陶器を仕入れている瀬戸の素敵なお店です」と話していたお店で、以前からずっと気になっていました。
 女将さんは「阿んさんは、るるぶやまっぷる等の旅行ガイドには載っておらず、インターネット等での掲載情報も少ないのですが、窯元・お客さん双方から絶大な信頼を受けているんですよ」と仰っていましたが、実際に伺ってみて、その意味がよく分かりました。


●お店は銀座通り商店街に続く一角にひっそりと佇んでいました。
IMG_20180203_122359.jpg


●店内には確かな技術を持った陶芸家さんたちの作品が並びます(全て許可をいただいて撮影しています)。
IMG_20180203_123529.jpg


 「手しごとや阿ん」の店主の小塚洋子さんは、自ら陶芸を学んでいた経験があり、一緒に学んできた窯元と厚い信頼関係を築いています。また瀬戸焼を愛し、そしてお客さんを大切にしていると言うことは、小塚さんと話してみればすぐに分かります。それだけの魅力を持っている方なんですよね。
 小塚さんは自らの鋭い目と感性で、魅力的だと思う商品のみを仕入れており、店内には、加藤唐三郎さん、長谷川文陽さん、濱島美菜子さん、中尾郁夫さん、加藤麻野さん、長谷川希世恵さんらの作品が所狭しと並んでいました。素人の私が見ても素敵だと思える作品ばかりであったことは言うまでもありません。


●長谷川文陽さんの作品。日本伝統工芸展ほか多数の賞を受賞。男女問わず多くのファンをお持ちの作家さんです。
IMG_20180203_123732.jpg


●中尾郁夫さんの作品。伝統技法に拘った素地作り、またその後に何工程も経る絵付まで一貫して手掛け、染付、五彩磁(色絵)を造りあげます。
IMG_20180203_123550.jpg


●濱島美菜子さんの作品。赤絵を主体とする和食器が得意で、日常に使う器としてシンプルで収納しやすいデザインの作品を数多く手がけています。
IMG_20180203_123609.jpg


 小塚さんは「ネットで販売をするつもりはありません。やはり作品を直に見て、気に入ったものを買っていただきたいので」と仰っていましたが、まあそうですよね。実際に見て感じて買うのが一番だと、私も思います。
 お店を出た後、観光案内所があったので、「手しごとや阿ん」さんについて伺ってみたところ、応対していただいた方から「私は阿んさんが一番おススメのお店だと思います。世の中的には無名かもしれませんが...」ときっぱり言われました。
 後で分かったことですが、「阿ん」さんには遠方から訪れるお客さんも多く、また超有名な料亭からも数多くの注文が入っているようで、まさに知られざる名店だったのです。


●こちらの器は名古屋市内にある割烹店で使われています。
IMG_20180203_125019.jpg


 皆さんにも是非瀬戸を訪れていただき、「手しごとや阿ん」さんで瀬戸焼の魅力を再発見していただけたらと思います。
 ちなみにこの日私が散策したコースは、「手打ちそば志庵 」(昼食) ⇒ 「手しごとや阿ん」 ⇒ 「古民家カフェ久米邸 」(お茶) ⇒ 「窯神神社 」 ⇒ 「瀬戸蔵ミュージアム 」 ⇒ 「美食一心(HPなし)」(夕食)と言う流れで、これで一日瀬戸を満喫することが出来ました。


【お店の情報】
手しごとや阿ん
場所:愛知県瀬戸市朝日町47
電話:0561-82-3591
営業時間:10:30~19:00
駐車場:なし
定休日:不定休
※ホームページはありません。


【参考】愛知県・名古屋市のグルメ情報
おススメ名古屋めし掲示板
名古屋グルメ美味しいお店INDEX
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2018年2月 4日
« 前の記事「豊橋で衝撃のカレーうどんを発見!宣伝大使は何と元SKEの松井玲奈さん!!」へ
»次の記事「あの林先生も絶賛!和菓子の名店「芳光」(名古屋市東区)の絶品わらび餅!」 へ
おすすめ記事
    名古屋・愛知特派員 新着記事
    予約困難な超人気店「賛否両論 名古屋」の予約の取り方(名古屋市千種区)
    石原裕次郎さんも訪れた味噌カツ丼の元祖「味処叶」の物凄いボリューム(名古屋市中区)
    板取川洞戸観光ヤナからモネの池へ!岐阜県関市の自然豊かな山々に囲まれた観光地!
    錦三丁目の「伝説のヒレかつ」の味を引き継ぐ名店「八千代味清」(名古屋市中村区)
    少し早いですが「板取川洞戸観光ヤナ」に鮎を食べに行って来ました(2018年4月)
    笠寺観音に向かう参道にひっそりと佇む「鳥辰」さんは隠れた鰻の名店です!
    名古屋への出張が楽しみになる居酒屋特集その①「ききや」(名古屋市千種区)
    メディアの取材は全てお断りの「天ぷらよこい」(新守山)をご紹介いたします!

    東海旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■愛知県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 名古屋・愛知特派員

      名古屋・愛知特派員
      hossie
      名古屋に住む窓際サラリーマンです。かつて九州に10年(福岡3年、熊本5年、宮崎2年)勤務していた時に美味しい物に目覚めてしまい、お店探しに奔走しました。今住んでいる名古屋でも日々美味しお店を探して彷徨っています。名古屋に訪れて下さった方に満足していただけるような情報(グルメ情報や名所旧跡など)を全力でご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_06hx6BG2FP

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集