海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 名古屋・愛知特派員ブログ > 味噌煮込みうどんは口に合わないと言う方には「みそ煮...

日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ hossie

日本国内・名古屋・愛知特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月12日

味噌煮込みうどんは口に合わないと言う方には「みそ煮込みの角丸」がおススメ!


メール プリント もっと見る

味噌煮込みうどんは口に合わないと言う方には「みそ煮込みの角丸」がおススメ!

 名古屋めしの中でもかなり有名でありながら、他のエリアの方の共感を得られていないと感じる食べ物が「味噌煮込みうどん」です。
 私も名古屋に来てすぐに味噌煮込みうどんを食べましたが、やはり「う~ん」と首をかしげてしまいました。何しろ麺が硬い、硬すぎるんです。
 もちろん食は好みですから、「硬い麺の方が食べごたえがあって美味しい!」と言う方も沢山いらっしゃることと思います。
 ただあくまで私見ですが、一度食べて「もう味噌煮込みうどんは二度と食べなくて良い」と思う方は、相当数いらっしゃることと思います。特に超有名店の味噌煮込みうどんは衝撃的な硬さです。
 しかし、味噌煮込みうどんの本場である名古屋には、程よい硬さでとても美味しいお店が存在しています。それが本日ご紹介する「かどまる」さんです。
 「かどまる」さんは、大正15年創業の老舗で、私が名古屋で最もおいしいと感じている味噌煮込みうどんのお店です。
 
●かどまるの入口です。良い感じの店構えです。
IMG_20180312_191021.jpg
 
●メニューです。色々なパターンがあり迷ってしまいます。
IMG_20180312_191204.jpg
 
●運ばれてきた味噌煮込みうどん。ぐつぐつ煮えたぎっていました。
IMG_20180312_191912.jpg
 
 多くの味噌煮込みうどんが太くて硬い麺であるのに対して、「かどまる」さんの麺は、細めの角打ち麺で滑らかな舌触りです。私の知る限りこのような食感の味噌煮込みうどんは他にありません。
 
●アップ画像です。これはもう本当に美味しそうです! 
IMG_20180312_191922.jpg
 
 そして、うどんのつゆも素晴らしく美味しいです。「名古屋の味噌はクセが強くて苦手」と言う方でも、こちらのつゆならまず大丈夫でしょう。
 「かどまる」さんでは、二種類の赤みそと白みそを、気温・湿度・みその具合・麺の熟成度などを考慮してブレンドし、赤みそ独特のいやな渋みを消しつつ、みそ本来の豊かな味を引き出す、秘伝のブレンド法を取り入れています。
 味噌煮込みうどんには、肉入りや餅入り、天ぷら入りなど様々なバリエーションがありますが、私が必ず頼むのは玉子ダブルです。
 
●玉子を掛けるとこんな感じになります。恐ろしいほど食欲をそそります。
IMG_20180312_192153.jpg
 
 うどんをひとしきり食べた後、固まり切らない玉子をご飯にかけ、卵ご飯にして食べると、この上ない幸せを感じることが出来ます。
 宜しければ是非皆さんもどうぞ。
 
●つゆまで美味しいので、こんなことになってしまいました。
IMG_20180312_193538.jpg
 
●チーズリゾット風に〆ることも出来るようです。
IMG_20180312_191431.jpg
 
【お店の情報】
みそ煮込みの角丸
場所:愛知県名古屋市東区泉一丁目十八番三十三号
電話:052-971-2068
営業時間:午前11時から午後7時30分まで(昼休憩なしの通し営業)、土曜日は午前11時から午後2時まで
定休日:日曜・祝日
席数:70席(一階35席、二階は座敷35席)
クレジットカード:使用不可
駐車場:なし
予約:不可
価格:みそ煮込みうどん800円、味噌煮込み肉入り950円、味噌煮込み天ぷら入り1,100円(H30.3.12現在)
ホームページ:http://www.kadomaru.com/
 
関連サイト1:名古屋グルメ美味しいお店INDEX
関連サイト2:おススメ名古屋めし掲示板
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年3月12日
« 前の記事「名古屋の鰻のお店と言えば瑞穂区の「うな豊」さんが一押しです!」へ
»次の記事「緑溢れる瑞浪に大行列!「元祖牛まぶし みわ屋」(岐阜県瑞浪市)の破壊力!」 へ
おすすめ記事
    名古屋・愛知特派員 新着記事
    名古屋への出張が楽しみになる居酒屋特集その②「海の日」(名古屋市中区栄)
    予約困難な超人気店「賛否両論 名古屋」の予約の取り方(名古屋市千種区)
    石原裕次郎さんも訪れた味噌カツ丼の元祖「味処叶」の物凄いボリューム(名古屋市中区)
    板取川洞戸観光ヤナからモネの池へ!岐阜県関市の自然豊かな山々に囲まれた観光地!
    錦三丁目の「伝説のヒレかつ」の味を引き継ぐ名店「八千代味清」(名古屋市中村区)
    少し早いですが「板取川洞戸観光ヤナ」に鮎を食べに行って来ました(2018年4月)
    笠寺観音に向かう参道にひっそりと佇む「鳥辰」さんは隠れた鰻の名店です!
    名古屋への出張が楽しみになる居酒屋特集その①「ききや」(名古屋市千種区)

    東海旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■愛知県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 名古屋・愛知特派員

      名古屋・愛知特派員
      hossie
      名古屋に住む窓際サラリーマンです。かつて九州に10年(福岡3年、熊本5年、宮崎2年)勤務していた時に美味しい物に目覚めてしまい、お店探しに奔走しました。今住んでいる名古屋でも日々美味しお店を探して彷徨っています。名古屋に訪れて下さった方に満足していただけるような情報(グルメ情報や名所旧跡など)を全力でご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_06hx6BG2FP

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集