海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > イタリアファッション界の女王のコラボ商品

イタリア/ナポリ特派員ブログ 角南有紀

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月 6日

イタリアファッション界の女王のコラボ商品


メール プリント もっと見る

イタリアファッション界の女王のコラボ商品

10月4日に発売開始された、H&MとAnna dello Russoのコラボ商品。
アンナ・デッロ・ルッソ 、彼女は12年間VOGUE ITALIAにファッションエディターとして勤め、現在はVOGUE JAPANのファッションディレクター・アット・ラージ兼クリエイティブコンサルト。ファッションアイコンやブロガーとして名高い彼女ですが、なんと出身は南イタリア。ナポリの反対岸のバーリという町出身なのです。
IMG_4619.JPG
南イタリアといえば、おいしい料理、豊かな自然、人情味溢れる土地の人たちといったイメージで、ファッションのイメージからは程遠い気がしますよね。実際、南イタリアにはデパートすら存在しません。彼女はきっといろんなものが手に入らなかった田舎からミラノに出て、苦労して今の地位を築いたからこそ、独自で自信に満ち溢れたあのスタイルでいられるのでしょう。好きか嫌いかは別として、女としての生き方が潔くて、南イタリア女性のマンマ的イメージを一掃してくれます。年齢不詳なこのスタイルと露出の高さ!
ところでイタリアのショッピング事情。実は、H&MやZARA等の大型アパレル店を除いて、イタリアでの買い物はとても神経を使うものです。「お客様は神様です」の精神の私たちにとっては、のんびりリラックスしてショッピングしたいところですが、残念ながらそうはいきません。
まずお店に入る時はこちらから「チャオ」「ボンジョルノ」と挨拶。そして「見てもいいですか」と店員に聞いてから店内を見て回ります。見て回る間、ナポリではじーっと監視されている気分です。ハンガーにかかっているもの以外は「触っていいですか?」と尋ねてからでないと、嫌な顔をされます。
「客は店員に頼んで商品を見せていただいている」という立場なのです。他人の家に土足で上がり、商品を売ってもらったので、ありがとうと言って帰るという構図。買わずに出て行く時に店員の醸し出す重い空気...。5年経ってもいまだ納得がいきません。(観光客慣れしているお土産屋さんなどはもう少し楽に買い物を楽しめます。)
これはイタリア人ですら愚痴っていることなので、我慢しつつも強気で買い物を楽しむしかありません。南イタリアでは掘り出し物に安く出会えることがよくあります。
ところでアンナ・デッロ・ルッソさんのH&Mコラボデザインはとっても奇抜でした。現在愛犬と共にミラノに住むアンナさん、なんだか映画の題材になりそう。彼女が好んでよく着ているFausto Puglisi は今かなり話題のデザイナーです。
彼のドレスでコンサートしたいな!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2012年10月 6日
« 前の記事「サッカーを愛するイタリア人たち」へ
»次の記事「ナポリの名物ドルチェ」 へ
おすすめ記事
    ナポリ特派員 新着記事
    イタリア映画サントラ界の巨匠ルイス・バカロフの死
    ナポリの絶景を臨むポジリポの丘に隠された古代劇場
    ナポリの秘蔵、カラヴァッジョの「慈悲の七つのおこない」
    南イタリアの家族の深い絆
    息子のバッテーズィモ(洗礼式)
    おいし〜いアンティークなチョコレート屋さん
    イタリアでみつけた素敵な絵本たち
    アリタリア航空で新生児と旅行

    イタリア ツアー最安値


    2017/11/25更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ナポリ特派員

      ナポリ特派員
      角南有紀
      東京芸術大学大学院修了後イタリアに国費留学。ナポリ国立音楽院修了。2012年サンカルロ歌劇場主催オペラ「ラ・ボエーム」に出演。同歌劇場専属ソプラノを経て、オペラやコンサートを中心に音楽活動をする傍ら、通訳や翻訳業を行う。ゴッドファザー、マケロニ等の映画の影響で南イタリアをこよなく愛す。現在イタリア生活9年目。ナポレターノと結婚し、一児の母。治安が悪く、ゴミ問題やスリが跡を絶たないナポリの街をいかに安全に楽しむか、そして「ナポリを見て死ね」の言葉の深さを伝えたいです。番組制作コーディネート・旅程コーディネートに関するお問い合わせはこちらへお願い致します。 DISQUS ID @yukisunami

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集