海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > イタリアで一番美味しい日本料理HACHI八

イタリア/ナポリ特派員ブログ 角南有紀

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年2月19日

イタリアで一番美味しい日本料理HACHI八


メール プリント もっと見る

イタリアで一番美味しい日本料理HACHI八

 日曜日のお昼、私の誕生日のお祝いに日本料理を食べに行きました。午前中、レクイエムのプローヴァを終えて、サンカルロ劇場からすぐ近くにあるアウグステオ広場でフニコラーレ(ケーブルカー)に乗ってVomero地区へ向かいます。この乗り物が結構好き。5分くらいであっという間に終点のVanvitelliに着きます。

 上流階級が住むというヴォメロは小高い丘。下界から見上げていたサンテルモ城が近くに見えます。(ここからバスを利用するのがおすすめ)星形のそのお城から見るナポリの眺めといったらもう!海が見え、ヴェズヴィオ火山が見え、海の向こうにはカプリ島が見え、ガレリアや歌劇場、卵城、ナポリの全てが見渡せます。夜ももちろん絶景。ヴォメロの大通りはショッピングを楽しむ人で溢れています。
 観光を楽しむ合間に是非おすすめなのが、今回行った日本料理レストラン「八(はち)」 IMG_0412.jpg 私がミラノやローマなどイタリアで行ったどこの日本料理よりも一番美味しかったです。


 日本では食べられないフュージョンなオリエンタルピアットが楽しめます。私は日本のお寿司さんよりも気に入ってしまいました。イタリア観光に来て日本料理なんて!と思うかもしれませんが、日本で食べる日本料理とはひと味違うのです。異国で食べる日本料理っていろんな発見があるんです。
 Sex and the Cityなどのアメリカ映画でもデートシーンやパーティーシーンでお寿司屋さんが舞台になったりしますが、今や海外でお寿司はヘルシーかつオシャレで人気。オーダーしてから出てくるまでがスピーディーなのも、ビジネスマン、ビジネスウーマンへの人気の理由の一つ。みなさん器用に慣れた手つきでお箸を使っています。私は海外でおしゃれな日本料理屋さんに行くのが大好きです。
IMG_0385.JPG

 まず最初に運ばれてきたシェフの「気まぐれな一品」
IMG_0380.JPG バジルペーストとお寿司がこんなに合うなんて!マイアミあたりで日本料理を食べたらこんな感じなんだろうな。イタリアンと和食がコラボレーションした最高の一皿でした。メニューにはないので「バジルソースで」と注文してみてください。

 ヨーロッパの和食屋さんで「たこ焼き」はなかなかありません。メニューで見つけて、もちろんオーダー。アサヒビールと枝豆も。たこ焼きはフリッターっぽい味で、お子様向きの甘いソースでした。IMG_0387.jpg

 続いてお寿司とお刺身の乗ったお船。メニューの名前はAkimoto。すごいボリューム。握りの他に創作ロール寿司がとーっても美味しい!
IMG_0390.JPG
 ナポリでも生でお魚を食べる習慣があり、海沿いのこの街のお魚は新鮮で美味しく、生臭さもありません。(実は私はお刺身が苦手なのですが、平気で食べられました。)

 私の好きなカリフォルニアロール。さすがに満腹になりました。アボカドとカニの安心な味。日本のお寿司屋さんでは頼みにくい一皿も、おしゃれにアレンジして味も見た目も楽しませてくれました。日本料理がここまで進化するなんて感激。
IMG_0397.JPG

 ここで、ナポリVSジェノヴァのサッカーの試合が始まりました。ナポリでは試合がある時はみんな家に閉じこもって応援するので街中がガランとしますが、中継を放映してくれるお店は大人気です。IMG_0403.JPG

 デザートにチョコレートムースとお米のロール、チョコレートがけ。
IMG_0398.JPG IMG_0400.JPG

 最後にエスプレッソをいただいて、ごちそうさま。食べ過ぎた〜!日によっては20ユーロで食べ放題や、15ユーロのメニューもやっているそうです。フュージョンのお寿司がかなり気に入ったので、何度も通いたいと思っています。ヴォメロ観光の際に是非お試しあれ!


オーナーさんと。IMG_0409.jpg

HACHI 八
Via Luca Giordano 33 Vomero Napoli Italia
TEL 081 558 3954

月 - 水: 19:00 - 23:45
木 - 日: 12:00 - 0:00
予約可(予約不要)
テイクアウト可

実は昔飼っていた愛犬ハチと同じ名前なところもポイント^0^

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年2月19日
« 前の記事「お気に入りの場所Cup Cap's Coffee」へ
»次の記事「地球の暮らし方〜イタリアで働くということ ナポリ編」 へ
おすすめ記事
    ナポリ特派員 新着記事
    ナポリの絶景を臨むポジリポの丘に隠された古代劇場
    ナポリの秘蔵、カラヴァッジョの「慈悲の七つのおこない」
    南イタリアの家族の深い絆
    息子のバッテーズィモ(洗礼式)
    おいし〜いアンティークなチョコレート屋さん
    イタリアでみつけた素敵な絵本たち
    アリタリア航空で新生児と旅行
    ナポリ10月の気温・おすすめ服装

    イタリア ツアー最安値


    2017/9/24更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ナポリ特派員

      ナポリ特派員
      角南有紀
      東京芸術大学大学院修了後イタリアに国費留学。ナポリ国立音楽院修了。2012年サンカルロ歌劇場主催オペラ「ラ・ボエーム」に出演。同歌劇場専属ソプラノを経て、オペラやコンサートを中心に音楽活動をする傍ら、通訳や翻訳業を行う。ゴッドファザー、マケロニ等の映画の影響で南イタリアをこよなく愛す。現在イタリア生活9年目。ナポレターノと結婚し、一児の母。治安が悪く、ゴミ問題やスリが跡を絶たないナポリの街をいかに安全に楽しむか、そして「ナポリを見て死ね」の言葉の深さを伝えたいです。番組制作コーディネート・旅程コーディネートに関するお問い合わせはこちらへお願い致します。 DISQUS ID @yukisunami

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集