海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > 茹でたパスタが余った時の賢い利用法

イタリア/ナポリ特派員ブログ 角南有紀

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月27日

茹でたパスタが余った時の賢い利用法


メール プリント もっと見る

茹でたパスタが余った時の賢い利用法

 パスタの調理法によって、時間が経っても美味しく食べられるのと、調理後すぐに食べなければいけないのとがあるのはご存知ですか?
 スパゲッティーやペンネ、カッペリーニ(髪の毛のような細いパスタ)ニョッキの他、蝶々の形をしたファルファッラ、平べったく大きめのパッケリ、稲庭うどんのようなタリアテッレ、そしてフェットチーネ、フジッリ、ラビオリ、リガトーニなどとにかくたくさんの種類を総合したものを「パスタ」といい、その形や太さ、長さによって調理法が変わってきます。というより、そのパスタを生かすソースと共に食べます。むしろ、そのソースを生かすパスタと合わせると言った方がいいかもしれません。

 アーリオーリオやトマトソーススパゲッティーなどは、出来立てをすぐに食べるのが一番で、時間が経つと美味しさは大幅減になってしまいます。それでも少し待たなければという時は、オリーブオイルをかけるとまたうまくソースと絡み合って美味しく食べられます。

 ラザニアなどのオーブンを使ったパスタは保存が効き、ピクニックなどのお弁当にするのにぴったり。
 
 それでも作ってしまったパスタを捨てるのはもったいない!という時に便利なのが、フライパンで炒めて保存する方法です。パスタ・デル・フォルノ(オーブン焼きパスタ)風のおいしいパスタをおにぎり感覚で気軽に食べることができます。
 スパゲッティートマトソースやペンネトマトソースにお好みによってシーチキンやトマトなどを混ぜ込み、卵を混ぜてフライパンで押さえながら蓋をして焼きます。
 出来上がりはこんな感じ。(私はおこげが好きなのですが、ちょっと焦げすぎました...)
IMG_3398.JPG

 切っても形が崩れないので、まさにおにぎり感覚。お弁当にもぴったり。お試しあれ!
 ちなみにこれ、バールの店頭などでも見かけます。わりとポピュラーなメニューなのです。
IMG_3397.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年6月27日
« 前の記事「ナポリブログ番外編〜NYC」へ
»次の記事「トイレの横にあるもう一つのトイレ」 へ
おすすめ記事
    ナポリ特派員 新着記事
    イタリア映画サントラ界の巨匠ルイス・バカロフの死
    ナポリの絶景を臨むポジリポの丘に隠された古代劇場
    ナポリの秘蔵、カラヴァッジョの「慈悲の七つのおこない」
    南イタリアの家族の深い絆
    息子のバッテーズィモ(洗礼式)
    おいし〜いアンティークなチョコレート屋さん
    イタリアでみつけた素敵な絵本たち
    アリタリア航空で新生児と旅行

    イタリア ツアー最安値


    2017/11/23更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ナポリ特派員

      ナポリ特派員
      角南有紀
      東京芸術大学大学院修了後イタリアに国費留学。ナポリ国立音楽院修了。2012年サンカルロ歌劇場主催オペラ「ラ・ボエーム」に出演。同歌劇場専属ソプラノを経て、オペラやコンサートを中心に音楽活動をする傍ら、通訳や翻訳業を行う。ゴッドファザー、マケロニ等の映画の影響で南イタリアをこよなく愛す。現在イタリア生活9年目。ナポレターノと結婚し、一児の母。治安が悪く、ゴミ問題やスリが跡を絶たないナポリの街をいかに安全に楽しむか、そして「ナポリを見て死ね」の言葉の深さを伝えたいです。番組制作コーディネート・旅程コーディネートに関するお問い合わせはこちらへお願い致します。 DISQUS ID @yukisunami

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集