海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > 熱い熱い!ナポリの音楽フェスティバル♪

イタリア/ナポリ特派員ブログ 角南有紀

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月24日

熱い熱い!ナポリの音楽フェスティバル♪


メール プリント もっと見る

熱い熱い!ナポリの音楽フェスティバル♪

 6月21日は音楽の日。去年もこの記事を書いたような気がして、ブログを見返してみました。...やっぱり、あったあった。→灼熱のナポリ、音楽祭の夜
 タイトルも今回の記事とかぶっていました。毎年この時期は暑い暑いと思っているみたい。

 さて、21日の音楽祭は去年にも増して楽しい内容でした。ナポリ音楽院では回廊でノンストップコンサートが行われ、たくさんの教会でコンサートが開催されました。
 サンカルロ歌劇場では、なんと18歳以下の子は全てのコンサートが無料。王宮の大階段にて、16時半に子どものコーラスで開幕して、San Carlinoと呼ばれるグループの演奏、王宮内の劇場にて弦楽四重奏、そしてメインは歌劇場内でのマリエッラ・デヴィーアのリサイタル!さらに外のテラスでのコンサートが三つ、と遅くまで続きました。
DSC03050.jpg

DSC03055.JPG

 マリエッラ・デヴィーアは来日した際にも大人気だった大御所ソプラノ。もう60歳を越える彼女ですが、ここぞとばかりにストイックな演奏を聴かせてくれました。美声はもちろん、その真摯で丁寧な演奏技術は圧巻でした。
2009年にサントリーホールにてリサイタルをした際のノルマのアリアを貼付けておきます。

 こどもの頃からこんな音楽環境に恵まれて育つことはただただ羨ましいと思います。ナポリなんて田舎の街で、富裕層でなくとも気軽に演奏会に行けるというのは最大の魅力だと思います。
 クラシック音楽というと、どうしても敷居の高い感じがしてしまいますが、こうやって身に触れる機会があればそれだけ身近に生活の中で文化が浸透していくというのが、やはり芸術の生まれた街の強みなのでしょう。

 イタリアでは6月中旬から9月中旬まで、子ども達は長い長い夏休みを迎えます。親はもちろん仕事があるので、バカンスに行けるわけでもなく、田舎の祖父母の家に預けられたり、ただただ家で過ごしたりします。
 夏休みが長くて羨ましいと思うのは日本人の感覚ですが、実はちょっとかわいそうなのが現実。
 退屈に過ごしている12歳の女の子を三人連れて、音楽三昧を楽しんできました。
10492049_10204124642102191_6637319838962311277_n.jpg
 
 現在モーツァルトのレクイエムがサンカルロ歌劇場で公演中。バスのソリストは芸大時代の先輩、森雅史さんです。ロシアのEifman Balletが人間の苦悩をあまりに見事に表現していて、鳥肌の立つ公演でした。

 音楽三昧のナポリ旅を楽しんでみませんか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2014年6月24日
« 前の記事「セレブな避暑地ソレントにショートトリップ」へ
»次の記事「イタリアNo.1ピアニストAlberto Pizzo」 へ
おすすめ記事
    ナポリ特派員 新着記事
    ナポリの絶景を臨むポジリポの丘に隠された古代劇場
    ナポリの秘蔵、カラヴァッジョの「慈悲の七つのおこない」
    南イタリアの家族の深い絆
    息子のバッテーズィモ(洗礼式)
    おいし〜いアンティークなチョコレート屋さん
    イタリアでみつけた素敵な絵本たち
    アリタリア航空で新生児と旅行
    ナポリ10月の気温・おすすめ服装
    1年前の同じ月に投稿された記事
    茹でたパスタが余った時の賢い利用法
    ナポリブログ番外編〜NYC
    灼熱のナポリ、音楽祭の夜
    ナポリ特派員ブログ番外編〜ニューヨークを旅する
    イタリア人と日本人の価値観の違い
    サンタキアラ教会と修道院の美しいマヨルカ焼き
    2013年秋〜2014年の公演プログラム公開

    イタリア ツアー最安値


    2017/9/26更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ナポリ特派員

      ナポリ特派員
      角南有紀
      東京芸術大学大学院修了後イタリアに国費留学。ナポリ国立音楽院修了。2012年サンカルロ歌劇場主催オペラ「ラ・ボエーム」に出演。同歌劇場専属ソプラノを経て、オペラやコンサートを中心に音楽活動をする傍ら、通訳や翻訳業を行う。ゴッドファザー、マケロニ等の映画の影響で南イタリアをこよなく愛す。現在イタリア生活9年目。ナポレターノと結婚し、一児の母。治安が悪く、ゴミ問題やスリが跡を絶たないナポリの街をいかに安全に楽しむか、そして「ナポリを見て死ね」の言葉の深さを伝えたいです。番組制作コーディネート・旅程コーディネートに関するお問い合わせはこちらへお願い致します。 DISQUS ID @yukisunami

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集