海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > イタリア人と、現地在住の日本人が喜ぶ日本のお土産

イタリア/ナポリ特派員ブログ 角南有紀

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月10日

イタリア人と、現地在住の日本人が喜ぶ日本のお土産


メール プリント もっと見る

イタリア人と、現地在住の日本人が喜ぶ日本のお土産

  私が日本に帰国するということを知ると、イタリア人の友達はみんなお土産を期待しています。友達じゃなくても、「何か持ってきてー」とお願いしてくるくらいちょっと厚かましい人種です(笑)突然近所のおじさんが、「日本の刀を持ってきてくれ」と話しかけてきた時には困りました。
  逆に、イタリアに住んでいる日本人は、重量制限のあるスーツケース内にいかに欲しいもの全てを詰め込んで持って返ってくるかという苦労を心得ているので、みんな口を揃えて「何もいらないよ」と言います。むしろ、そんな思いやりのある人達にこそいろいろ持ってきたい!と思ってしまうのです...。


  さて、今日はイタリア人向けのお土産と、現地に住む日本人が喜ぶお土産を紹介したいと思います。


  まず、お土産はできるだけ軽いものにしたいのが本音。かさばってもいいから軽い方がいい!かさばらないならなおいい!ということで、鉄板のお土産。イタリア人ならみんな喜んでくれるお土産、マグネット。
image-45.jpeg

  ベタで分かりやすいものがおすすめ。お寺や着物、キティちゃんなどが喜ばれます。スカイツリーや高層ビルなどよりも古風なものが好きなようです。

  女の子だったらあぶらとり紙もおすすめ。軽くてかさばらないのに、喜んでもらえます。100均などで手に入るのもポイント。
image-47.jpeg

  上司やお世話になっている方向けには日本酒。または羊羹などの日持ちがする和菓子。羊羹は好き嫌いもあるので要注意。カステラやヨックモックのシガー、資生堂パーラーのクッキーなど、日本にしかないけれど洋風なものは、和菓子を苦手とするかもしれない人たちにも喜んでもらえる安心なお菓子です。見た目が凝っているものだとなお喜ばれます。重さの分だけ想いも伝わります☆


  その他に喜ばれたのは、日本らしい包みのおかき。デパ地下などで売っている箱入りのおかきやおせんべえは軽くて、きちんとしているので贈り物にぴったり。海苔味や海老味には好き嫌いがあるので注意しましょう。歌舞伎揚げはイタリアでも万人にうける味のようです。


  さて、それでは現地に住む日本人には?これはもう、何を持って行っても絶対喜ばれます。日本の空気を感じられるものなら何でも嬉しいから。
  コンビニのお菓子や、かわいい文房具なども嬉しい!日持ちのしないものは普段持って帰らないので嬉しいです。たとえば生麺とか和菓子など。
image-46.jpeg


  お土産をもらって嬉しくない人はいない!やっぱり要は気持ちですね。日本の文化を知ってもらえるようなお土産もいいし、そのお土産からコミュニケーションが広がるようなものもいいかもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2014年9月10日
« 前の記事「Ravello Festival 2014 ラヴェッロ音楽祭」へ
»次の記事「2014年秋にナポリを訪れる人へ 観光地改修工事のお知らせ」 へ
おすすめ記事
    ナポリ特派員 新着記事
    イタリア映画サントラ界の巨匠ルイス・バカロフの死
    ナポリの絶景を臨むポジリポの丘に隠された古代劇場
    ナポリの秘蔵、カラヴァッジョの「慈悲の七つのおこない」
    南イタリアの家族の深い絆
    息子のバッテーズィモ(洗礼式)
    おいし〜いアンティークなチョコレート屋さん
    イタリアでみつけた素敵な絵本たち
    アリタリア航空で新生児と旅行
    1年前の同じ月に投稿された記事
    永遠の童話の国、コペンハーゲンへ
    王様のバカンス気分を味わうプラハへ
    魅惑のアマルフィ、天国の回廊
    イタリア映画音楽レーベルCinevox
    歌劇場の新シーズンスタートを控えて
    自転車のチューブを利用した世界に一つだけのベルト

    イタリア ツアー最安値


    2017/11/22更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ナポリ特派員

      ナポリ特派員
      角南有紀
      東京芸術大学大学院修了後イタリアに国費留学。ナポリ国立音楽院修了。2012年サンカルロ歌劇場主催オペラ「ラ・ボエーム」に出演。同歌劇場専属ソプラノを経て、オペラやコンサートを中心に音楽活動をする傍ら、通訳や翻訳業を行う。ゴッドファザー、マケロニ等の映画の影響で南イタリアをこよなく愛す。現在イタリア生活9年目。ナポレターノと結婚し、一児の母。治安が悪く、ゴミ問題やスリが跡を絶たないナポリの街をいかに安全に楽しむか、そして「ナポリを見て死ね」の言葉の深さを伝えたいです。番組制作コーディネート・旅程コーディネートに関するお問い合わせはこちらへお願い致します。 DISQUS ID @yukisunami

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集