海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > カウンターで食べるナポリ初のパスタバー

イタリア/ナポリ特派員ブログ パドゥーラ恵

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月17日

カウンターで食べるナポリ初のパスタバー


カウンターで食べるナポリ初のパスタバー

みなさん、こんにちわ。ナポリ特派員のパドゥーラ恵です。
イタリアンと言ったら迷わずパスタですよね。イタリア国内、色々なメーカーのパスタがあります。日本のスーパーでも売っているBARILLAは、みなさんも聞いた事があると思いますが、ナポリで100年以上の昔からの製法でパスタを作り続けている、Pastificio di Martino (パスティフィチョ ディ マルティーノ)が、ナポリ初めてパスタバーを約3年前にオープンさせたのでご紹介したいと思います。

このレストランの名前は、Sea Front, il Pasta Bar Di Martino(シーフロント パスタバー ディ マルティーノ)です。名前の通りパスタがメインのレストランですが、普通のレストランと違うのは、カウンターに座って、目の前でシェフがパスタを作ってくれるのを見ながら食事をするという、日本ではカウンターで食べる鉄板焼きのようなスタイルです。


100年以上も続く製法でパスタを作り続けているのですから少し割高です。でも美味しさで納得するに違いありません。普通のパスタ500gが1ユーロ程度、でもこのPasta di Martinoは、2.5ユーロから、そして使う小麦の種類によって、6~7ユーロだったり、有名ブランドのドルチェガッパーナがデザインした箱に入っているのは、なんと100ユーロで販売されています。

さて、お店に行ってみましょう。地下鉄1号線のMunicipio(ムニチピオ駅)を降りて直ぐ、目の前には海が見えるムニチピオ広場の前にレストランはあります。

blog14_12.jpg

一階はパスタ等を販売しており、またテイクアウトもここで注文します。

blog14_11.jpg


二階に上がると、お店のスペースの中心をオープンキッチンが占め、そのキッチンの周りがカウンターで囲まれています。

blog14_13.jpg

この日はローマ郊外からナポリに来ていた知人夫婦と一緒にランチタイムに行きました。
パスタ一皿から、前菜、パスタ、メイン料理、デザート、コーヒーがついたセットメニューもあります。
私達は、少量パスタを何種類かいただけるセットメニューにしました。

先ずはカタツムリの形をした小さなパスタを、グリーンピースのソースに絡めたパスタです。ほんとに一口だけ。

blog14_3.jpg

次のパスタを待っている間は、タラッリ(南イタリアの丸い甘くないクッキー)と、グリッシーニ(細長い棒状の乾パン)

blog14_4.jpg

イワシのマリネの下には、カリカリのパスタのおせんべい。

blog14_5.jpg

リングイネパスタは、レモンの風味が絶妙でした。

blog14_6.jpg

ナポリを代表する、ジェノベーゼ。カラメル状になるまで玉ねぎを甘く炒めて、お肉が柔らかくなるまで一緒に煮込んだソースを、中が空いている太めのパスタに絡めます。

blog14_7.jpg

そして、最後にトマトソースのスパゲッティ。シンプルなトマトソースがここまで美味しいなんて!と思うに違いありません。

blog14_8.jpg

あまりにも美味しいと絶賛したら、なんと、シェフがフライパンに残っているパスタをそのままおまけしてくれました。さすがナポリならではの嬉しいサービスですよね。カウンターでシェフと直接話しながら、食べるカウンタースタイルだからこその醍醐味です。

blog14_9.jpg

そして、最後のエスプレッソコーヒーの演出もよかった。小さくてかわいい、一人づつエスプレッソがサービスされました。

blog14_10.jpg

さて、店を出る前に恒例のトイレチェックです。トイレは地下1階にあり、トイレの個室も広々で男女別、大きな鏡がある洗面所もありました。

カウンターでパスタを食べるという新しいスタイル。見事な盛り付けなどを間近で見れたり、気さくなシェフとお喋りしたり・・・食べたばかりのパスタもすぐに購入出来るし、是非行ってみて下さい!


Sea Front Di Martino Pasta Bar
Piazza Municipio 1 - Napoli
tel. 081 18496287
www.facebook.com/PastaBarSeaFront
ランチ : 火曜日~日曜日 12:30 ~ 15:00
ディナー: 火曜日~土曜日 19:00 ~ 23:00
英語対応可、英語メニューあり


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年6月17日
« 前の記事「これで完璧!バラまき用イタリア土産チョコレート」へ
»次の記事「うっとり!豪華絢爛なナポリ王宮博物館を訪ねて」 へ
おすすめ記事
ナポリ特派員 新着記事
【急募!】ナポリ特派員を募集しております!
ナポリ特派員終了のご挨拶 
お金の話。小銭のおつりにちょっと注意しましょう
ナポリの夜景とミシュランの星に一番近いレストラン・ジョージ
ナポリの子供達のお誕生日会ってどんな感じ?その2
ナポリの子供達のお誕生日会ってどんな感じ?
イタリア大統領から表彰された世界一のピザ
うっとり!豪華絢爛なナポリ王宮博物館を訪ねて
1年前の同じ月に投稿された記事
イタリア版「みんなのうた」

イタリア ツアー最安値


2019/10/14更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ナポリ特派員

    ナポリ特派員
    パドゥーラ恵
    大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シチリア、そして2017年よりナポリ在中。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集