海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ特派員ブログ > ナポリの夜景とミシュランの星に一番近いレストラン・...

イタリア/ナポリ特派員ブログ パドゥーラ恵

イタリア・ナポリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月22日

ナポリの夜景とミシュランの星に一番近いレストラン・ジョージ


ナポリの夜景とミシュランの星に一番近いレストラン・ジョージ

みなさん、こんにちわ。ナポリ特派員のパドゥーラ恵です。
食べ歩きが大好きな私。ピザだけではなく美味しいものが沢山あるナポリですが、今日はちょっと贅沢な夜のディナーをご紹介します。

先日訪れた素敵なレストランは、ナポリ出身でフランスのミシュランの星付きレストランでスーシェフとして活躍していたシェフが腕を振るう、レストラン・ジョージです。
このレストランはナポリの絶景が楽しめる老舗ホテル・グラントホテルパーカーズの6階にあります。彼を迎えるにあたってホテルは改装され、以前のクラシックなスタイルから、オープンキッチンが望めるモダンなレストランになりました。

このレストランの一番の特等席は、何と言ってもテラス席です。ナポリ湾を眺めながらの食事はなんと言っても贅沢そのものです。ホテルのロビー階にあるレストラン直行エレベーターに乗って6階へ、ホステスのお姉さんがお出迎えしてくれます。

blog18_1.jpg

私達はセットメニュー(75ユーロ)と、アペリティフを注文しました。日本の食材や調味料も取り入れるほどの日本好きのシェフ。一口餃子っぽいものもありました。どれも一口サイズで何種類もあって、見ているだけでワクワクします。
パンも自家製で焼きたてです。厳選されたオリーブオイルか、フランスのバターをつけていただきます。

blog18_2.jpg

アンティパストは、地中海産赤マグロのガスパチョのソース、スイートコーンとアスパラ、季節の野菜添え

blog18_3.jpg


パスタは、太めのスパゲッティのトマトソースですが、ナポリ近郊で採れた地元の7種類のトマトを使っているこだわりのスパゲッティでソースが濃厚。一つミニトマトに見せかけて食べるとなんと!パルミジャーノソースが口に広がります。そして柔らかい緑の蒸しパンはバジリコの色。このパンを使って、余ったトマトソースをこのパンにつけて食べて下さいと説明がありました。

blog18_4.jpg


セコンド(メインディッシュ)は、ビール酵母で柔らかくした豚肉に、corbarinoトマトや18か月のミモレットチーズ、ちょっとほろ苦いハーブをクリーム状にした赤、黄、緑色のソースを、薄く長くスライスしたperlinaナス(細くて長いナス)で囲っています。食べてしまうのは数分ですが、どれだけ手間がかかっているのでしょうか。でも、美味しくてあっという間に食べてしまいました。(笑)

blog18_5.jpg


そして、アラビカ種のコーヒーを使っての三種類のバリエーションのドルチェ。ラム酒で香り付けたジェラートとマスカルポーネのムース添え。

blog18_7.jpg

ドルチェの後にコーヒーをいただきましたが、おしゃれで見ているだけでも女子心をくすぐるミニヨン(一口サイズのケーキ)もありました。

blog18_8.jpg

そして、ナポリと言えば有名な幸運を呼ぶと言われているコルノ。赤い唐辛子です。これが、なんとテーブルに!でも、美味しいチョコレートでした。
更にもう一つ驚くべきサービスがありました。ナポリの有名な大聖堂(ドーモ)では毎年9月にサンジェナーロのお祭りがあります。彼の血液が取っ手のついた丸いガラスケースに保管されて、これを大司教が取り出し、ナポリの街の安泰を願うという儀式に合わせて、たぶんウイスキーを入れる小さな丸い容器に、血液に似立てて、赤い色のノンアルコールのカクテルが入っていて、一口ずついただきました。

blog18_9.jpg


食事は勿論美味しかったですが、素晴らしいナポリの景色と、情熱あふれるスタッフのサービスにとても感動しました。ミシュランの星を獲得するとだろうと噂されているだけありレベルの高さは100%納得です。ナポリ近郊で採れた地元食材が使われ、ナポリの歴史や文化まで楽しませてもらいました。

さらに、食事が終わったら、シェフが私達の席に挨拶に来てくれたり、選んだメニューを日付け入りでカードに印刷してくれました。思い出になりますよね。

blog18_11.jpg


そして恒例のトイレチェックです。言うまでもなく、清潔でお化粧直しスペースも広々でした。
レストラン室内はこのようになっています。オープンキッチンなので、食事の最中もシェフ達が手際よくお料理をしている姿も見ることが出来ます。

blog18_10.jpg

ナポリ滞在中おしゃれをして素敵な景色と共に、思い出に残るディナーをしてみてはいかがでしょうか。


RESTAURANT GEORGE
Corso Vittorio Emanuele 135, 80121, napoli
Grand Hotel Paker's (6 floor)
+39 081 761 2474
月曜日~土曜日 19:45~22:15 (日曜日 休み)

https://www.georgerestaurant.it/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年7月22日
« 前の記事「ナポリの子供達のお誕生日会ってどんな感じ?その2」へ
»次の記事「お金の話。小銭のおつりにちょっと注意しましょう」 へ
おすすめ記事
ナポリ特派員 新着記事
【急募!】ナポリ特派員を募集しております!
ナポリ特派員終了のご挨拶 
お金の話。小銭のおつりにちょっと注意しましょう
ナポリの夜景とミシュランの星に一番近いレストラン・ジョージ
ナポリの子供達のお誕生日会ってどんな感じ?その2
ナポリの子供達のお誕生日会ってどんな感じ?
イタリア大統領から表彰された世界一のピザ
うっとり!豪華絢爛なナポリ王宮博物館を訪ねて

イタリア ツアー最安値


2019/11/14更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ナポリ特派員

    ナポリ特派員
    パドゥーラ恵
    大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シチリア、そして2017年よりナポリ在中。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集