海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ2特派員ブログ > どうしても知りたい!パワースポット青の洞窟のあるカ...

イタリア/ナポリ2特派員ブログ ピッパ

イタリア・ナポリ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月18日

どうしても知りたい!パワースポット青の洞窟のあるカプリ島!


どうしても知りたい!パワースポット青の洞窟のあるカプリ島!

チャオ・ア・トゥッティ!(Ciao a tutti!)

あっという間に10月も中旬となりました!皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
ここナポリは秋晴れのいいお天気が続いていて、先日はセリエAナポリ対ローマのサッカーの試合で街は盛り上がっていました。
ただいま、ナポリはなんと単独一位!
昨年は僅差で3位にとどまり、一昨年は2位とかなり強いチームです。
個人的にはとくにサッカーファンでもないのですが、ナポリが勝つと町は活気にあふれますので、なんだかうれしいですね!

さて、今回は青の洞窟のあるカプリ島最新情報をお伝えしたいと思います。

かのローマ帝国初代皇帝アウグストゥスのお気に入り別荘地と言われましたカプリ島ですが、当の本人は住む機会に恵まれませんでした。
その後継いだティベリウス<ローマ帝国の第2代皇帝>はこの島に移住しました。

そのカプリ島Isola di Capriはイタリア南部、ティレニア海に浮かぶ島の1つで、ナポリ市からナポリ湾をはさんで南約30kmに位置します。
人口は現在約15000人で、約10km2程度の小さな島です。
島の東側がカプリ地区、西側がアナカプリ地区の二つの地区から成り立っています。

IMG_20171008_085319[1].jpg

こちらがナポリ港、モロ・べヴェレッロ港Molo Beverelloフェリーチケット売り場
ナポリ中央駅からメトロ1Metro1に乗り、ムニチーピオMunicipio下車、南(海側)徒歩1分。
カプリ島、ソレント、イスキア島、プロチダなど行先でカウンターが違いますので要チェック!

https://www.capri.com/en/s/la-grotta-azzurra
(英語)

カプリ島行きのチケットを購入する前にこのサイトをチェックするといいですね!
当日午前9時以降、Grotta Azzurra青の洞窟が観光できるかどうか確認できます!
(毎日更新・サイトの中心に記載されています)
緑色openでしたら入場可能赤closedでしたら入場不可

緑色でしたら迷わずカプリ島行きのチケットを買いましょう!
(現地に着いて、天候の変化により入場不可になることもありますので再度チェックがお勧め!)
青の洞窟へはできれば青色の反射がきれいな午前中に行くことがベター!

capri nave.jpg


ナポリ・モロ・べヴェレッロ港からカプリ島へは、
船のタイプがハイスピード・フェリーフェリースロー・フェリーとあり、
チケットの値段はスロー・フェリー(1時間20分)で14,60ユーロ、フェリー(1時間)で20ユーロ
ハイスピードフェリー(50分)では、21,60ユーロー22,50ユーロ(出発時間により変わります)とあります。

運行会社はSNAV、N.L.G.、Caremarがあり、1時間に2本運行しますので乗り遅れても安心です。
6月から9月のハイシーズン中にカプリ島・青の洞窟へ観光する人は、ネットからチケットを買うことをお勧めします!

<サイト>
https://www.capri.com/en/ferry-schedule

さあ、フェリーを下りて、マリーナグランデMarina Grandeまで行き、いよいよ青の洞窟Grotta Azzurraへ出発しましょう!

http://www.motoscafisticapri.com/en/i/SRHKX

青の洞窟行きチケット売り場で直接購入もできますが、
こちらで青の洞窟行きの船のチケットが購入できます!(往復15ユーロ)3月15日から10月末まで有効。
(その他の期間は窓口直接購入下さい。)

モーターボートは人数がだいたい集まってから出発しますので、来た順番に並んで待ちます。

grotta azzurra 3.jpg

モーターボートから小舟に乗り換えて、青の洞窟へ向かいます。
季節によりモーターボート内でかなり待つ場合がありますので、日焼け止め、帽子、サングラス、ぬれてもいい服装で行くことをお勧めします。

grotta azzurra 4.jpg

4人用小舟に乗り換えたら、14ユーロ(小舟料金&青の洞窟入場料)を支払います。
(前もって交通費を準備しておくと慌てずにすんでいいですね!)

さあ、いよいよ青の洞窟の中へ入りますよ!
高さ1メートル横幅2メートルほどの小さな入口に入ったら

grotta azzurra 2.jpg

青の洞窟の入場です!

小舟漕ぎのおじさんはナポリ民謡を歌ってくれますし、簡単に青の洞窟の説明をしてくれますよ!

終わった後、1人当たりチップとして1~2ユーロ出すといいですね!
(小舟からモーターボートへ戻る前に渡しましょう!チップをもう少しだけ奮発したらもう一周してくれると思いますよ!その場合は先にチップを渡すと効果的ですね!)

grotta azzurra 1.jpg

Anacapriアナカプリ地区からバスで青の洞窟へ行くこともできます。
(バス、フニコラーレが乗れる一日券を買っておくと便利でお得ですよ!)
マリーナ・グランデからアナカプリ行きのバスに乗り、ヴィット―リア広場(Piazza Vittoria)に下車します。
そこからトンマーゾ通り(Viale T.Tonmaso)を50メートルほど先に進むと、青の洞窟行きのバス乗り場があります。

(もしくは、せっかくですからフニコラーレに乗ってカプリ地区まで行き、バスターミナルからアナカプリ地区まで行くこともできます。)


monte solaro.jpg

青の洞窟だけではない見どころがいっぱいのカプリ島!

ここはSeggiovia Monte Solaro リフトの乗り場
アナカプリ地区のヴィットリア広場の裏側にあります。
1人用のリフトに乗って、モンテ・ソラーロに登ることができます!


rift monte solaro.jpg

589メートルの高さのソラーロ山!約10分間リフトに乗って頂上まで行きます!

monte solaro 1.jpg

ナポリ湾が眼下から一望できて景色がとっても美しい!

<住所>Via Caposcuro 10, 80071 Anacapri, Isola di Capri, Italia

<リフト料金>往復券11ユーロ
         片道券8ユーロ

<営業時間>3月、4月 9;30-16;00
11月ー2月 9;30-15;30
5月ー10月 9;30-17;00

<サイト>

http://www.capriseggiovia.it/

その他、地元では「青の洞窟」よりも有名カプリのシンボル「ファラリオーニの岩礁」I Faraglioniが見えるトラガラ岬へ行くこともできます。

i faraglioni.jpg

ファラリオーニの岩礁

augusto giardino.jpg


そしてアウグストゥスの庭園Giardini di Augustoへ
カプリ島中心地ブランド通りを散策しながら行くことができます。


<住所>Via Matteotti, 2, 80076 Capri NA
<開園時間>9;00~19;30
<入園料>1ユーロ(3月1日から11月15日まで有料、その他は無料)

Via-Krupp the-Augustus-Gardens-in-Capri-Italy.jpg

クルップ通りVia Krupp!
アウグストゥスの庭園から約10分間歩いてマリーナ・ピッコロまで行くことができます!
景色最高!ファラリオーニの岩礁も見ることができますよ!

最後に、別名レモン島とも言われています、このカプリ島の特産物<レモン>から作られたリモンチェッロlimoncello(食後酒)、レモンの飴、レモンの石鹸やカプレーゼCaprese(スライスしたトマトやモッツアレラチーズ、バジルのサラダ)、最近ではカプレーゼというラビオリ(トマト、カッチョッタ、グラーナチーズ入り)も有名です!お土産に一ついかがでしょうか?

皆さん!パワースポット<青の洞窟>のあるカプリ島へ一生に一度は行ってみませんか?

ピッパ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2017年10月18日
« 前の記事「ナポリのサラリーマンが御用達!ムニチーピオ広場近くにあるトラットリア・ダ・フランチェスカ」へ
»次の記事「ナポリっ子は立ち食いピッツァ・フリッタがお気に入り!」 へ
ナポリ2特派員 新着記事
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(水際対策上特に対応すべき変異株等に対する新たな指定国・地域について)
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(オミクロン株に対する水際措置の強化)
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(水際対策上特に対応すべき変異株等に対する新たな指定国・地域について)
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(オミクロン株に対する水際措置の強化)
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:新たな保健省命令(フリウリ=ベネチア・ジュリア州)
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:新たな緊急政令(第172号)
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:交通機関をめぐる規制強化
久しぶりにナポリ郊外の外食へ

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ナポリ2特派員

    ナポリ2特派員
    ピッパ
    イタリアミラノへオペラ留学後日伊間を往復する暮らしを初め、結婚後はイタリア各地に移住。現在イタリア市立歌劇場合唱団員。剣闘士スパルタクスが立てこもったヴェスヴィオ山、ナポリ民謡でお馴染みサンタルチア湾、体にとても良い地中海料理に魅せられ、ピッツァ、エスプレッソコーヒー発祥地ナポリの地元感溢れる場所やイタリアのディープな最新情報をお届けします。(元ラ・スぺツィア特派員/マイエルケイコ)旅行、通訳アテンドご相談等のお問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @2_web

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集