海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ2特派員ブログ > ポンペイ遺跡へ

イタリア/ナポリ2特派員ブログ ピッパ

イタリア・ナポリ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月27日

ポンペイ遺跡へ


ポンペイ遺跡へ

Ciao a tutti!

皆さん、こんにちは!

今年はポンペイの遺跡へ行く機会が多いのですが、ナポリ市内からの行き方はトレニタリア鉄道やチルクムヴェスヴィアーナ鉄道の列車を利用したり、ドライバーや専用車を利用したり、またはタクシーでというリクエストもあったりと、盛りだくさん。
旅行者もお金はできるだけ節約したいでも時間も有意義に使いたいと限られた時間をどのように使うのかがネックとなっています。

それでも遥々日本から1万キロ以上も離れた時差のある所までようやく到着すれば、今度いつ行けるかわからないため、何が何でも見学したい気持ちもわからなくもありません。。。

そんな気持ちを現地に長く住んでいる者としてはできるだけ叶えてあげたいと思うのは当然のこと。。。

IMG_20190730_085631[1].jpg

朝9時から開場するポンペイの遺跡!
30分前に到着したけれどすでに見学者たちの行列が。。。

IMG_20190621_110606[1].jpg


こちらのカウンターは日本語オーデイオガイドの受けつけです。
イタリア現地人の日本語ガイドをリクエストするとお値段かなりお高めなので、

自分たちのペースでゆっくりとオーデイオガイドを操作しながら、
当時の時代へタイムスリップすることもできますので個人的なお勧めは
このオーデイオガイドサービス!!!お財布にも優しく8ユーロなんです。
オーデイオガイド貸し出し申し込みは超簡単!!!
パスポートなどの身分証明書を預けて、オーデイオガイド機を受け取り、時間制限なしで遺跡を回ることが可能なんです。

IMG_20190621_110626[1].jpg


ここから入場券を買います。ネットから予約すればスムーズに入場できるときと、当日予約なしでチケットカウンターに行った方が並んでない場合と日によって変わったりします!

団体さんの入場カウンターも別にありますので、どこへ並んだ方がいいのかはわからない場合は積極的に周りに尋ねることをお勧めします。

pompei-scavi 1.jpg


ポンペイ遺跡内後ろからヴェスヴィオ山が!!!


-scavi-di-pompei.jpg


どの場所も見所が山盛り!!!


pompeii mappa.jpg

ポンペイの遺跡の地図!
こちらの地図を見ながらメインの遺跡場所を見学します!

いかがでしたでしょうか!?

ここイタリアもすっかり秋模様!
しかしながら、外出するとお昼にはまだまだ汗ばむくらい気温が上がり、観光日和ではありますが、日差しが厳しくなれない日本人の旅行者たちには疲れやすいと思いますので水分をしっかり取って自分のペースで回って下さいね!


<インフォメーション>

Scavi di Pompei ポンペイの遺跡

<住所>Viale delle Ginestre, 80045 Pompei NA

<電話>081 536 9869

<営業時間> 月ー金 9時から19時半
          土・日  8時半から18時

天然記念物ですので、大雨、強風など災害で遺跡が崩れることもあり、
予期せぬ休業になるときや営業時間も変更がありますのでくれぐれもご注意下さい。


ピッパ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年9月27日
« 前の記事「没後12年ルチアーノ・パヴァロッティコンサート」へ
»次の記事「スパッカナポリ地区のリストラットリア<デメテル>でランチタイム」 へ
ナポリ2特派員 新着記事
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(水際対策上特に対応すべき変異株等に対する新たな指定国・地域について)
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(オミクロン株に対する水際措置の強化)
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(水際対策上特に対応すべき変異株等に対する新たな指定国・地域について)
【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(オミクロン株に対する水際措置の強化)
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:新たな保健省命令(フリウリ=ベネチア・ジュリア州)
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:新たな緊急政令(第172号)
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:交通機関をめぐる規制強化
久しぶりにナポリ郊外の外食へ
1年前の同じ月に投稿された記事
ナポリ中心地ボヴィオ広場すぐにあります食堂で軽くランチタイム!
モデナの歴史地区内にあります日本レストランへ
ナポリ空港行きシャトルバス<アリブス>バス停留所がナポリ中央駅前に変更
ナポリ湾沿いにあります穴場のレストランを見つけました!

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ナポリ2特派員

    ナポリ2特派員
    ピッパ
    イタリアミラノへオペラ留学後日伊間を往復する暮らしを初め、結婚後はイタリア各地に移住。現在イタリア市立歌劇場合唱団員。剣闘士スパルタクスが立てこもったヴェスヴィオ山、ナポリ民謡でお馴染みサンタルチア湾、体にとても良い地中海料理に魅せられ、ピッツァ、エスプレッソコーヒー発祥地ナポリの地元感溢れる場所やイタリアのディープな最新情報をお届けします。(元ラ・スぺツィア特派員/マイエルケイコ)旅行、通訳アテンドご相談等のお問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @2_web

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集