海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ナポリ3特派員ブログ > ナポリのお勧めバール・イタリアで一番になったこだわ...

イタリア/ナポリ3特派員ブログ Nakky

イタリア・ナポリ3特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月24日

ナポリのお勧めバール・イタリアで一番になったこだわりコーヒーのバール


ナポリのお勧めバール・イタリアで一番になったこだわりコーヒーのバール

みなさん こんにちは!

ナポリといえばコーヒーですが、そのナポリでもナポリのコーヒーとはちょっと違うコーヒーを淹れてくれるバールがあります。
このバールは歴史中心地区の喧騒から離れたヴォメロ地区にあります。
ヴォメロ地区にはサン・マルティーノ修道院やサン・テルモ城などがある高台の地区です。

1.JPG


バールの名前は「ヴェンティメートリクアードリ スペシャリティコーヒー」、お店の大きさからとっています。
イタリア語で20平方メートルは20(ヴェンティ)平方メートル(メートリクアードリ)なんです。
かわいいインテリアとオーナーのヴィンチェンツォさん、看板娘のジュリアさんの親しみやすい雰囲気とが相まって小さいながらとても居心地の良いゆっくりした雰囲気のお店です。
2.JPG
小さいけどカワイイ内装
3.JPG


なんといってもここはこだわりのコーヒーを淹れてくれます。
そのこだわりで去年イタリアのバール一番に輝きました!
5.JPG


ヴィンチェンツォさんは色んな所で働いた後、コーヒー豆を探し、行きついたのがフィレンツェのメーカーでした。
このコーヒー豆もイタリアで一番美味しいコーヒー豆に選ばれたそうです。
ヴィンチェンツォさんも初めて飲んだ時は酸味が強すぎると思ったみたいですが、2度3度と飲んでいくとこの豆の虜になったそうです。
なので彼曰く、このバールのコーヒーは2度3度飲んでいくうちに美味しさがわかってくるそうです。
4.JPG
ヴィンチェンツォさん。初めてのお客さんにはお店のコーヒーについて説明してくれます。


私も正直言って初めて飲んだ時は「えっ」という感じで美味しいとは思わなかったし、2度3度飲みたいとも思わないと思ったんですが、飲んでいくと美味しいと思ってきたので、ちょっと根気がいりますね!


コーヒー豆もこだわっていますが、全てにおいてこだわっています!
コーヒーを淹れる時も毎回秒数を計って、秒数が多かったり少なかったりすると次の豆の挽き具合を変えています。
そして飲み方はお砂糖なしで、お砂糖を入れるとコーヒーの風味が損なわれるのでお砂糖なしで飲んでみて欲しいとのこと。
どうしてもお砂糖を入れたい人は入れたっていいよ。と言ってました。
スプーンが付いてるので「何でお砂糖入れないのにスプーンつけてるの?」と聞いたら、コーヒーを淹れる時始めに濃いのが出て最後にカフェインが出てくるので飲む前に混ぜて均一にしてからコーヒーを飲んだ方がいいと。
でもカフェマッキアートやカップチーノの場合は牛乳を入れる前にコーヒーを少し混ぜてから牛乳をスキュマートしたものを入れるのでそのまま混ぜずに飲んでも大丈夫なんだそう。
私はここのコーヒーは酸味が強いのでカフェマッキアートなど牛乳を入れて飲むとより美味しいと思います。
7.JPG


ここのバール、日本人にうれしいのはアメリカンコーヒーがあることです!
イタリアのバールでアメリカンコーヒーを頼むと、エスプレッソにお湯を注ぎ足してアメリカンにするので美味しくないのですか、ここは豆もアメリカンに適した豆を使い、ドリップ式で淹れてくれます。
エスプレッソが苦手という方も多いので、ちゃんとしたアメリカンコーヒーをナポリで飲めるのはうれしいですね!
6.JPG
アメリカン淹れてるとこ撮る?とノリノリで撮影に参加してくれました!


コーヒーが大好きな方、そうでない方もサン・テルモ城などにパノラマを見に行った帰りにちょっと美味しいコーヒーを飲みに立ち寄ってみてください!
ナポリのコーヒーとはちょっと違ったコーヒーに出会えますよ。


Ventimetriquadri-Specialty Coffee
Via Gian Lorenzo Bernini, 64a
地下鉄VANVITELLI(ヴァンヴィテッリ)駅から出てVIA G.L.BERNINI(ベルニーニ通り)を歩いて徒歩5分くらい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年9月24日
« 前の記事「【イスキア島】ワイナリーツアー」へ
»次の記事「ナポリ、お土産に! ショッピングの新スポット 若手ナポリ人デザイナーのお店」 へ
おすすめ記事
ナポリ3特派員 新着記事
ナポリの新ドルチェ! スパッカナポリでちょっと一息。タラッリとジェラートの美味しい組み合わせ
今年4月35年ぶりに公開! 耳飾りをしたガイコツ。サンタ・ルチエッラ・アイ・リブライ教会
【注意!】ローマのレストランで日本人客がぼったくり被害に!
ナポリ、お土産に! ショッピングの新スポット 若手ナポリ人デザイナーのお店
ナポリのお勧めバール・イタリアで一番になったこだわりコーヒーのバール
【イスキア島】ワイナリーツアー
聖・ジェンナーロの日ナポリの美術館無料。70年ぶりに復活のイルミネーション!
【ガルダ湖・シルミオーネ】マリア・カラスも好きだった古代ローマからある温泉

イタリア ツアー最安値


2019/11/14更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ナポリ3特派員

    ナポリ3特派員
    Nakky
    日本で音楽大学を出、2006年から長年の夢だったイタリア留学を始め、フィレンツェ、ローマと南下していき、ナポリ人と出会い2014年からナポリに住んでいます。 イタリアで中学、高校で勉強し今は大学で音楽ではなく歴史を勉強しつつ、日本語を教えたりフリーで通訳、アテンド等をしています。
    ガイドブックには載っていないような隠れた観光名所、おいしいレストラン、ナポリの面白い文化、ナポリの他にもカンパーニャ州の情報をお届けしたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_ucwGpLTlbd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集