海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 奈良特派員ブログ > 春日大社の凄いところ

日本国内/奈良特派員ブログ 大向 雅

日本国内・奈良特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月28日

春日大社の凄いところ


春日大社の凄いところ

DSC00082 (2).JPG
春日大社では平成二十八年秋に第六十次式年造替(しきねんぞうたい)が行われ、回廊も本殿も鮮やかな色彩が蘇ったばかりなのでとても綺麗です。

式年造替というのはに簡単に解説しますと、神様のお住まいを修復することで、神様に気持ち良くお過ごしいただくという、常若(とこわか)の精神の表れです。そしてもう一つ神社の建築やご神宝などの工芸品を作る技術の伝承という大事な意味も持っています。
DSC00056.JPG
特別参拝をしていただくと、このように回廊の内側に入ることができます。おびただしい数の吊り燈籠がぶら下がっているこの回廊こそが春日大社の凄さを間近に見ることができる場所なのです。

DSC00061.JPG
一見すると朱が鮮やかな柱に目を奪われがちですが、よく見て頂くと連子窓が完全に平行四辺形になっています。つまりこの回廊が建てられている場所は、かなりの傾斜があることがお分かりいただけると思います。それでいてまったく段差を感じさせることない流れるような曲線を描く屋根が本当に美しいです。

IMG_4335.JPG
本来ならば、まず平らに整地した場所へ建てそうなものですが、春日大社ではこの御蓋山(みかさやま)自体も御神体であるとされていることから、山を削ることなく社殿や回廊を建てられておられます。

創建は奈良時代に圧倒的な政治権力を持っていた藤原不比等(ふじわらのふひと)によるものですが、このような人物でさえ神様を敬うことを忘れないでいたことと同時に、当時の建築技術の水準の高さが分かる貴重な場所だと思います。

DSC02622.JPG
このように神様を敬い感謝することで国家安泰を願い、国造りをしてきた先人達の思いを今も受け継いでいるおかげで、鹿ちゃんたちも安心して暮らせる奈良があるのだと、つくづく感じさせられます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年9月28日
« 前の記事「鹿は春日大社の神の使い」へ
»次の記事「圧倒的な存在感の東大寺」 へ
おすすめ記事
    奈良特派員 新着記事
    高鴨神社は賀茂社の総本社
    奈良の夏といえば燈花会
    桃尾の滝で癒されながらパワー充填
    日本で最初に神宮と称された石上神宮
    戦艦大和に祀られた大和神社の神
    キトラ古墳・四神の館
    飛鳥美人が微笑む高松塚古墳
    蘇我馬子のお墓?石舞台古墳

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■奈良県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 奈良特派員

      奈良特派員
      大向 雅
      京都奈良観光散策 雅流塾の代表 観光ハイヤーの経験と知識をもとに2014年に独自の観光ガイドシステムを立ち上げフリーランスの観光コンシェルジュ“たっしー&たー坊”として活動中 古都奈良にある神社・仏閣や名所旧跡を通して 古代より現在まで先人たちから受け継ぎ育んできた歴史と文化を分かりやすく伝えていきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_YaoRmxkTzr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集