海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 奈良特派員ブログ > 元興寺の見どころ

日本国内/奈良特派員ブログ 大向 雅

日本国内・奈良特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月30日

元興寺の見どころ


メール プリント もっと見る

元興寺の見どころ

DSC00499.JPG
猿沢池から奈良の旧市街地(通称ならまち)へ向かいますと、車が一台やっと通れるほどの道に江戸時代以降の町屋が数多く建ち並んでおり、造り酒屋をはじめ、蚊帳や薬屋さんといった有名老舗に加えて、近年では洒落たカフェや雑貨店なども多く並び、奈良の観光スポットの一つとして賑わっています。

DSC09271.JPG
実はこの「ならまち」は奈良の世界文化遺産の一つである元興寺(がんごうじ)の寺内町として発展してきた町なのです。

DSC00510.JPG
東大寺や興福寺といった大寺院ほど有名ではありませんが、元興寺は南都七大寺の1つであり、蘇我馬子(そがのうまこ)が建立した法興寺(ほうこうじ)が前身、つまり日本最初の本格的仏教寺院が平城京に遷都(せんと)されたときに飛鳥から移転して元興寺と改められたという凄いお寺なのです。

日本は、長い歴史のレールの上で様々な出来事が起こり、多くの先人達の知恵と頑張りのおかげで現在の形があるわけです。この元興寺も原形こそ留めてはいませんが、もっとも古いお寺の意思を受け継いでいるといえます。


奈良時代、この地に建てられた元興寺は、現状からは想像もできないくらい広大な敷地の寺領を誇り、東大寺や興福寺と変わらぬ大寺院でした。

DSC00508.JPG
しかし現在は、幕末の1859年まで現存した五重塔の礎石が残る塔跡のエリアと極楽坊(ごくらくぼう)とよばれる本堂があるエリアに分かれているので、うっかり通過されてしまうほど気配を消してしまっています

DSC09018.JPG
極楽坊は、奈良時代の僧坊を鎌倉時代に改造したもので、現在も柱や天井材には奈良時代の古材が使われていますし、屋根瓦も注目して欲しいところ。

カラフルに色が混ざっているのがお分かりでしょうか?これは飛鳥時代~奈良時代に作られた瓦がいまだに一部使われているからなんです。

DSC09013.JPG
下が広い円筒を縦に割ったような丸瓦で、末広がりな形状の瓦を重ねていく行基葺き(ぎょうきぶき)という工法を見ることができるのも元興寺ならでは。

新しい瓦と古い瓦がきれいに並んで、見比べられる場所もあるので、行かれたらぜひ!瓦屋根にも注目して頂きたい。

内部は写真に撮れないのが残念ですが、内陣の中心に祀られる御本尊・智光曼荼羅(ちこうまんだら)を取り囲むように畳が敷いてあり、広々とした空間の居心地がとても良いです。

特に夏の暑い時などは、ウソのように汗が引くのを実感できるし、冬場も板床に比べて温もりがあるので、自然の冷暖房完備のお堂です。

DSC09026.JPG
極楽坊と横にある「禅室」が国宝に指定されています。


それともう一つ、収蔵庫に小さな五重塔が安置されています。この小塔は奈良時代に本物の十分の一の寸法で作成され、高さは5.5mながら、かなり精密に作られていて内部構造も細部まで忠実に再現されたものなのです。

ミニチュアサイズとはいえ、れっきとした奈良時代の建造された五重塔として国宝に指定されていることにも驚きです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年11月30日
« 前の記事「猿沢池の景観でほっこり」へ
»次の記事「軒先の身代わり猿たち」 へ
おすすめ記事
    奈良特派員 新着記事
    鑑真和上の魂が宿る唐招提寺
    薬師寺・玄奘三蔵院伽藍
    薬師寺はシルクロードの終着駅
    平城宮跡資料館で古代ロマンを感じよう
    なんと大きな平城京!
    新薬師寺の十二神将像
    軒先の身代わり猿たち
    元興寺の見どころ

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■奈良県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 奈良特派員

      奈良特派員
      大向 雅
      京都奈良観光散策 雅流塾の代表 観光ハイヤーの経験と知識をもとに2014年に独自の観光ガイドシステムを立ち上げフリーランスの観光コンシェルジュ“たっしー&たー坊”として活動中 古都奈良にある神社・仏閣や名所旧跡を通して 古代より現在まで先人たちから受け継ぎ育んできた歴史と文化を分かりやすく伝えていきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_YaoRmxkTzr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集