海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューオリンズ特派員ブログ > クロウフィッシュボイルパーティ

アメリカ/ニューオリンズ特派員ブログ 旧特派員 石川 麻里子

アメリカ・ニューオリンズ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年4月23日

クロウフィッシュボイルパーティ


クロウフィッシュボイルパーティ

ニューオリンズでは、冬が終わり暖かくなり始める1月の末くらいから暑くなりすぎる5月くらいまで、クロウフィッシュのシーズンです。
クロウフィッシュとは、ザリガニのことです。

ニューオリンズのレストランでは通年クロウフィッシュを使った料理を楽しめますが、本格的なシーズンは春。この時期になると、クロウフィッシュボイルといって、大量のザリガニを巨大な鍋で真っ赤なスパイスで茹でて味わう料理が楽しめます。

南部料理を扱うレストランでも注文できますが、地元っ子は週末に友人を招いて、庭先でクロウフィッシュボイルパーティをすることが多いです。学校やコミュニティで行うこともあります。

私も先日、ご近所の友人に招かれて行って来ました!

クロウフィッシュ自体は、こちらに越して来てから何度かレストランでサラダのトッピングとして乗っていたり、オムレツの具になっていたりするものを試したことがありますが、クロウフィッシュボイルは初めて。
早めに参上して、一部始終を見学してきました。

まずは、人間の子供が楽に入れそうなお鍋にお湯を沸かし、真っ赤なスパイスを投入します。このスパイスは赤いカイエンペッパーやその他いろいろなスパイスが混じっていて、お店でもクロウフィッシュボイル用に売っています。
レモンやニンニク、タマネギなどを切れ目をつけて丸ごと投入、なんともワイルドです。

IMG_8445.JPG

釜茹でにされるのを待っているザリガニたち。

IMG_8440.JPG

今年は冬が寒かったので育成が遅かったそうですが、その分まるま太って大きなザリガニが多くとれるようで、こんなにでっかい!

今回は40パウンド(約18キロ)用意!

ザリガニに泥を吐かせる為に、塩水に浸けます。水が汚れなくなるまで、何回か水を取り替えます。死んでしまっているザリガニは排除して、泥を吐き終わったら、まずは半分お鍋に投入します。

ポテトやコーン、エビなど一緒にいれる具材もネットに入れて投入します。

IMG_8454.JPG

IMG_8459.JPG

お鍋が再沸騰したら火を止めて、20分程度放置して火を通して、できあがり!

IMG_8472.JPG

お野菜たちやザリガニを大きなバットにあけて少しさましたら、皆で手づかみでいただきます。

IMG_8477.JPG

しっぽをクルっと廻してひねりとり、殻をとるとプリップリの身が出て来ます。スパイスが効いていてピリっとする辛さと、甘みのある身の味がマッチしてとっても美味しくて止まらなくなります。頭のところの味噌も忘れずに。

IMG_8482.JPG

IMG_8483.JPG

みんな夢中になり、無言で食べてしまいます。お野菜もスパイスとザリガニの出汁が効いて、とっても良いお味。白いご飯が欲しくなったのは私だけではないはず。

ザリガニってもっと泥臭いイメージだったのですが、スパイスのせいか、フレッシュなせいか、全然泥臭くありません。
そうこうしている間に、鍋奉行が再度投入してくれていた残り半分のザリガニが到着。
お腹いっぱいだったのですが、二回目は少し煮詰まっていたスープで茹でたためか少し濃いめの味になっていて、これまた止まらない!!どんどん手をのばしてしまい、18キロのザリガニを10人程度で食べきってしまいました。

そんなに食べても全然飽きません。各家庭、各パーティでスパイスの調合や茹で方なども違うらしいので、機会があったらまた他の「家庭の味」も試してみたいなぁ、と思います。

シーフードがお好きな方なら、まず間違いなくハマる味です。シーズン中にニューオリンズに来られる方は是非、レストランでちょこっとお試ししてみて頂きたいです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年4月23日
« 前の記事「ジャズフェスティバルシーズンがやってきました!」へ
»次の記事「買い物の休憩に☆おしゃれカフェ『Sucre』」 へ
おすすめ記事
    ニューオリンズ特派員 新着記事
    ルイジアナの住宅
    政府閉鎖とトロピカルストーム
    ミシシッピ川クルーズ
    スパイス屋さん
    ルイジアナ家庭の味
    ジャズフェスティバル
    Mardi Gras グッツ
    SUPER BALL

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集