海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > ニューヨークからひと飛び(前半) 〜カリブ海でヴァ...

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年12月 1日

ニューヨークからひと飛び(前半) 〜カリブ海でヴァカンスを


ニューヨークからひと飛び(前半) 〜カリブ海でヴァカンスを

Arba1.jpg
ニューヨークに二週間ほど滞在できるならその合間をぬって、カリブ海に繰り出してみるのもいい。4日間ほどあればカリブ気分が十分味わえる。初心者はフロリダに近い、バハマのナッソー。ほかに人気のスポットはカンクーンやプエルトリコ、USヴァージンのセントトーマス。そしてジャマイカのモンテゴベイ。これらのリゾート地にはNYからかなりの直行便が出ているので、それほど億劫ではない。しかし、オンシーズン、特に年末年始などはかなり混むので早めの予約が必要となる。

さて海好きの私。今回はサンクスギビングホリデイを利用して一人アルーバに出かけてみた。このリゾート地はカリブ海でも南米大陸に近く、オランダ領のためかハウステンボスで売っているようなお土産品もある。全体には、乾燥した気候でサボテンもちらほら見かけるように、蒸し暑さはなく比較的過ごしやすい。人々はみな一様に英語を喋るがスペイン語、オランダ語を操る人も少なくない。

NYから直行便が出ているとはいえ、4時間半もかかるせいか、他のお手軽リゾート地よりはやや観光客も少ないようだ。ビーチも比較的空いているし、遠浅で波はそれほどでもない。島のあちこちでは鳥のさえずりが聞こえ、トカゲやゲッコー(?)、イグアナなどの爬虫類がうろうろしている様はのどかな田舎、といった風情である。残念だったのは、ダイビングのライセンスを忘れ、潜れなかったこと。近所の島、キュラソー、ボネールと並んで、アルーバはダイビングのメッカ。とくに沈船のポイントが多いようである(カリブの海賊の宝物が見つかるかも!?)

のんびりと過ごせた4日間ではあったが、米国への帰路だけはその手続きにどっと疲れが生じた。まず、カウンターに並び搭乗券を受け取り、次に出国審査。それから持ち込み用のバゲージチェック。それが終わってほっとすると、次には米国の入国審査が行われる。あらかじめ記入したI-94フォームと税関申告書を携えて、係官の前へ。指紋をとられ審査が済むと今度は預けたばかりの荷物をピックアップしRECLAIMコーナーでまた預けなおし。それが済むと再びセキリユティーチェックが待っている。免税ショッピングどころではないあわただしさ、ゲートにたどりつくころはすっかり気力、体力が消耗。帰りは念のため、3時間くらい前に空港に到着していたほうがベターといえそうだ。

写真はアルーバのビーチ。まろやかな白砂浜にコバルトブルーとエメラルドグリーンの海の色。さんさんと降り注ぐ太陽の日差しに心地よい風。ヤシのテーブル。ビーチのハンモックに揺られながら100年くらい眠っていられそう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2006年12月 1日
« 前の記事「ついに正式店舗をオープン 〜 ソーホーに進出した「ユニクロ」」へ
»次の記事「ニューヨークからひと飛び(後半) 〜宿泊選びのポイントはー」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    無料コンサートはジュリアード音楽院で
    ノリータでお買い物―オリジナルブランドでセレブ気分

    アメリカ ツアー最安値


    2018/9/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集