海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > それでもマーサ・スチュアート

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年1月21日

それでもマーサ・スチュアート


メール プリント もっと見る

それでもマーサ・スチュアート

Martha.jpg インサイダー取引事件で服役後、テレビ出演もぱっとしないと言われている実業家でライフコーディネイターのマーサ・スチュアート。 しかし、彼女の商標アイテムは相変わらず根強い人気。全米展開の大型ストアーK−マートは古くからマーサと契約しているが、店内の雑貨コーナーに行けば相変わらずマーサ・スチュアートグッズだらけである。寝具、ランプ、家具、バス用品、食器と何でもあり。

デザインや色合いはどれも、薄いパステルカラー調。あまりにビビッドな色合いや派手で奇抜なデザインといったものはなく、チェックや花柄が中心。かといってあまりカントリー調に偏ることもなく、素材もコットンが中心。自然派嗜好の中流階級には人気があるようでまとめ買いをしている人も結構いるのだ。

家具や食器はかさばるが、ナプキンやキャンドル、タオル、カーテンなどは、日本にもって帰るにはお手ごろである。価格もいす用の座布団、ツインのシーツセットが15ドルくらい、掛け布団が26ドルくらいから、とそんなに高くはない。

アメリカのカリスマ主婦はまだ健在。お母さんのお土産にはいかがだろうか?

マンハッタン内のKマートは、34丁目のペンシルバニア駅に隣接したところか(駅構内からつながっている)もしくはイーストビレッジにある。地下鉄6番でアスタープレイスで下りるかもしくは黄色いラインRの8丁目で下りたところ。

写真はK−マートに並ぶマーサのアイテム。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2008年1月21日
« 前の記事「ミッドタウンの無料スケートリンク」へ
»次の記事「レトロ感覚あふれるイタリアンカフェ」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    夏に行きたい!人気のルーフトップバー、人気のカクテルは?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    占い編 その? パワーストーンにはまる
    成田からJFKへ 〜帰路の旅はちょっと疲れた
    USヘリコプターでマンハッタンからニューアーク空港へ
    テロの悲惨さを忘れずに 〜トリビュートWTCビジターセンターで遺品を公開

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集