海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > アメリカのバーゲンセールは破格のプライス!

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年1月22日

アメリカのバーゲンセールは破格のプライス!


アメリカのバーゲンセールは破格のプライス!

senrihin.jpg
1月初旬は日本に帰省していた。久しぶりの日本のお正月。ちょっと驚いたのは、一昔前と違って、元日からやっているリテイルショップがけっこうあること。 2日目ともなれば大半のお店が開き、どこもかしこもお祭りのような賑わいである。福袋とバーゲンの呼び込み、まさにセールの真っ最中。1年でもっともお買い得なシーズンはアメリカでも日本でもこの年始だろうか。

しかし、セールと言っても衣料品に関して言えば、日本のショップの方が割高なような気がする。スーツで3-5万円、ブラウスも1万円、それが30%引きくらいとなるのであまり安いというイメージはない。4000円くらいのものでも1000円引きがいいとこだろう。私が見回った限りではこんな印象を受けた。

ところが米国のセールときたら半端ではない。30%は当たり前、50%や75%の割引がある商品も少なくない。また、既に値下げされた商品からさらに40%引き(take additional 40% )と書いてあると余計購買力をそそる。

これはひとえに全米展開のチェーン店(GAP、アンテイラー、バナナリパブリック、J−CREW、ヴィクトリアシークレットなど)が大量生産し、その安い原価のためにできることだろう。(だから、買ってみると同じものを来ている人が結構いたりもする。)

またブランドものディスカウント店は通常のリテイル価格より安く売っているのが魅力。そしてセール期間となるとさらに値下げとなるのがうれしい。

こうしてセール期間は鼻息荒く買い物してしまう私。

戦利品を一部ご紹介すると(写真‐ちょっと見づらいですが)。
カジュアルブランドの「EXPRESS」から黒いワンピースが98ドルのところ29.99ドル。光沢のある黒いワイシャツが58ドルのところ14.99ドル。スパッツは24.99が9.99ドル。モスキーノの白いマフラーは元値が110ドル。これが半額からさらに安く14.99ドルでゲット。水色のマフラーはパシミア70%シルク30%で4.99ドル。ぼんぼんの飾りのついた白い枕カバーは0.99ドル。これは安物ショップのCONWAYで。安物といっても大手のデパートから払い下げられたブランド品もあったりするので見逃せない。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2008年1月22日
« 前の記事「レトロ感覚あふれるイタリアンカフェ」へ
»次の記事「新しく生まれ変わった紀伊國屋書店」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    占い編 その? パワーストーンにはまる
    成田からJFKへ 〜帰路の旅はちょっと疲れた
    USヘリコプターでマンハッタンからニューアーク空港へ
    テロの悲惨さを忘れずに 〜トリビュートWTCビジターセンターで遺品を公開

    アメリカ ツアー最安値


    2018/9/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集