海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > ボストンから郊外へ出かけてみよう 〜レンタカーを借...

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年5月25日

ボストンから郊外へ出かけてみよう 〜レンタカーを借りてみる


メール プリント もっと見る

ボストンから郊外へ出かけてみよう 〜レンタカーを借りてみる

Boston%20Bus2.jpg
  
ニューヨークから列車で4時間ほどのボストン。格安バスも出ているため、ニューヨークからボストンに立ち寄る観光客もかなり多い。

だけど夏の旅行だったら、単にボストン市内散策だけじゃなくて、ケープコッドや北部のニューイングランドへ足を延ばしてみてはどうだろうか。この場合の交通手段はやはりレンタカーが一番。

ただしあまり運転に自信のない場合はどうしたらいいか?
ボストンの街中は入り組んでいるし、信号の設置箇所もわかりにくい。故にボストン市内でレンタカーを借りるのは避けたいところだ。

列車かバスで市内のサウスステーションに到着すると、そこから空港行きのシルバーラインが出ている(2008年5月現在は片道2ドル)。所要時間は20分ほど。ちなみにこのシルバーラインはバスなのだが、サウスステーションからは地下鉄と同じく改札口を通り、専用路線のある地下のプラットホームで待つため、「地下鉄」と区分されているらしい。しばらくすると地上に出て普通のバスとして走る、世界にあまり例のないおもしろい交通機関なのだ。

さてシルバーラインのSL1にて空港に到着したら、予約したハーツ、エイビスなどのレンタカー会社専用のバスに乗り、ピックアップ先へ赴く。そこで借り出しの手続きを行う。

私の場合、いつもコンパクトカーで安い「ダラー」社を利用するが、安いといえどもここでは、他の都市よりちょっとお値段ははる。借り出し日の混み具合にもよるが、私が借りたコンパクトカーは44ドル、フルカバーの保険をつけると140ドルにもなる。

概してマイナーレンタカー会社は、ロケーションが不便なところにある場合が多い。しかし、ボストンは表示がはっきりしており、レンタカー会社ごとに矢印で示されているので、迷うことなく、返却ができる。借り出した後も、道を走っていると93号線をノース、サウス、90号線をイーストという表示が目に付くので、表示に従えば間違いはない。93号線に入る場合はSUMMNER TUNNEL(サマートンネル)を抜けるが、通行料も3ドル50セント(帰りはなし)とマンハッタンの出入りに比べたら安い。

市内から遠ざかると、マサチューセッツも田舎である。ニューヨークやニュージャージー州の複雑な道なりに比べたら、かなり運転しやすく、通勤時間をはずせば混雑もない。

夏のニューイングランドは人気なので、レンタカーや宿は早めにおさえておきたいものである。

写真は
● 摩訶不思議な交通機関―シルバーライン(地下鉄/バス兼用の車両)
● ボストンのお土産にはやはりレッドソックスグッズ? 歯ブラシは7ドル〜。英字新
聞でもレッドソックスファンには写真つきでタイムリーな情報がうれしい。(写真のBOSTON HERALDO紙は75セント)市内に寄る時間がなくても、ドライブインの売店やサウスステーション駅構内でレッドソック
スグッズが買える。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2008年5月25日
« 前の記事「ニューヨーク記念にゲットしてみたいアイテムは?」へ
»次の記事「グラマシーパークホテルのバーでリッチな夜を楽しむ」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    夏に行きたい!人気のルーフトップバー、人気のカクテルは?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ホテルのチェーンは変われども
    お子様入場不可―いわくつきの博物館の実態は?
    街角風景?  〜NYの地下鉄あれこれ
    6月3日は第一回目の「JAPAN DAY@セントラルパーク」

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集