海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > ハーレムでアートを探そう

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年2月21日

ハーレムでアートを探そう


ハーレムでアートを探そう

osharena%20e.jpgH%20and%20M.jpgSARU%20CAN.jpg

ハーレムの目抜き通り125丁目にアートの老舗ショップがある。世界各地から輸入された数々のアイテム。ポスター、アート、調度品、家具。人気はやはりブラックカルチャーモチーフのアートだろうか。ワイルド系、おしゃれ系、ポップ系と様々な絵柄がショップの壁面を多い尽くしている。

階下ではフレーム製作所があり、1,2時間で気に入ったフレームにはめてくれるが、日本へ持って帰る場合はポスターだけの方が身軽になれる。大きなフレームで$150くらいから。小さい額入りはお土産に最適。

あまりにも種類が多いので、迷ったら親切なお店のスタッフにお薦めのコレクションを聞いてみよう。

写真はお店の看板/アフリカから輸入のモンキーキャンドル/店内を埋め尽くすアートの数々

H&M
17 East 125th Street New York NY 10035
(マディソンと5番街の間)
212-831-9176 212-831-9189 (FAX)
Info@harlemart.net
MON-SAT 10am-8pm
SUN Noon – 6pm

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2009年2月21日
« 前の記事「ブルックリンの不動産価格と物件内容」へ
»次の記事「アイススケートリンクのあるイーストリバーのピア!」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    マンハッタンの家賃はどこまで高騰する?
    ユナイテッド航空の国内線、預け入れ荷物の2個目は有料化
    レストランウィーク初体験 (下)
    レストランウィーク初体験 (上)

    アメリカ ツアー最安値


    2018/9/24更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集