海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > 今、旬なNYのレストランといえば--  日本人シェ...

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年10月 1日

今、旬なNYのレストランといえば--  日本人シェフが切り盛りするオープン1年目の「バーバスク」(スペイン料理)


今、旬なNYのレストランといえば--  日本人シェフが切り盛りするオープン1年目の「バーバスク」(スペイ...

ここ数年の間に、チェルシー地区にはお洒落なブティック系のホテルが次々とオープンしている。アパートを改装した29丁目とブロードウェイにあるACEホテルはモダンなときには奇抜な内装が楽しめるレジデンス系ホテル。そこから西へワンブロック歩いた6番街にはイベンティー(Eventi)。この界隈ではひときわ高く聳え立つ、洗練されたラグジュアリー感あふれるホテルでNYの口コミランキングの評価は高い。

今回はこのイベンティーの2階のレストラン「バーバスク(Bar Basque)」をご紹介しよう。バスクという名前にもあるとおり、スペイン北部、バスク地方の伝統料理をモチーフにコンテンポラリーにアレンジされたNYならではのオリジナルのテイスト。子羊や豚のクリスピー焼きにメカジキ、バスなど様々な魚介類、豊富な野菜、豆などありとあらゆる食材を使った料理がテーブルに並ぶ。オープンしてまだ1年だが、すでに話題のレストランで週末は予約が取りにくいこともある。スペイン料理のお店ということもあって、USオープンテニスの時には、今をときめくナダル選手も登場したしたそうだ。

このレストランの料理長(シェフ・ド・キュイジーヌ)はなんと日本人のフジナガユウヒさん。ハワイで育ち、NYの高級レストランで修行を積み、スペインにも研修に行くなど、シェフ暦は10年を超える若手ながらのベテランシェフ。店内では彼の立ち働くキッチンの様子も見られるが、「料理している」というより「芸術作品を作っている」ような彼の真剣なまなざしを見ているとなぜかできた一品一品をそのまますぐ口にしてしまうようなのはもったいない気がする。
ガラス張りの広い店内は赤や黒、ブルーにライトアップされたクラブのような雰囲気。夜はレストランの料理だけでなく、バーカウンターでくつろぐゲストも多い。
予約はopentable.com でも可。日・月をはずせば、フジナガさんの働いている様子が見れるかも。

Mr.FUJINAGA.jpg

左手がキッチンで働くフジナガさん

BarBasque.JPG

食べる前にしばらく鑑賞していたい一品

CIMG0461.JPG

デザートもフルーツの食材がみずみずしくとろけるようなお味


バーバスク(BAR BASQUE)
アドレス:839 Ave. of the Americas New York, NY 10001
電話:+1-646-600-7150
営業時間:朝食/毎日7am-11am  ディナー/ 日-木 6pm- 11pm 金・土 6pm-12am
最寄駅:地下鉄N・Rラインで「28th STREET」駅下車 (6番街の29-30丁目の間まで。徒歩4,5分)
http://www.chinagrillmgt.com/restaurants-and-bars/bar-basque

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年10月 1日
« 前の記事「ファッションに彩られた夜  「ファッションズ ナイト アウト」」へ
»次の記事「ただ今ミッドタウンはユニクロ旋風」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バミューダ・ニューヨークからわずか2時間の楽園諸島(下)
    バミューダ・ニューヨークからわずか2時間の楽園諸島(上)
    請求は後からやってくる・怖~い罰金
    残念ながら消費税の再開が!

    アメリカ ツアー最安値


    2018/9/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集