海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > ただ今ミッドタウンはユニクロ旋風

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年10月27日

ただ今ミッドタウンはユニクロ旋風


メール プリント もっと見る

ただ今ミッドタウンはユニクロ旋風

4)UNIQLO.jpg3) UNIQLO.jpg2) UNIQLO.JPG1) UNIQLO.JPG

ここ数ヶ月、ミッドタウンのどこを歩いてもユニクロ=UNIQLOの広告が目に付いた。NJを結ぶパストレインの33丁目の駅のホーム一面、あるいはMTAバスの車両の前部、ビルの巨大壁画のような広告、バスの停留所ボックス一面、地下鉄の列車の側面、果てはグランドセントラル駅構内の円筒ゴミ箱の側面がすべて赤いユニクロの文字で埋まっていた。
これまでユニクロ店舗は、米国ではニューヨークのソーホー地区に一店舗だけオープンしていたが、この秋、ミッドタウンの五番街とわが住居に近い34丁目の2ヶ所に立て続けにオープンすることとなった。
それも全世界のユニクロ店舗では最大級の規模。経済低迷、景気も思わしくないときに、この大がかりな宣伝とは、ネームバリューをあげるためとはいえ、ユニクロもかなり大きな勝負に出ている様子が伺える。かくして五番街のオープン時にはブルームバーグ市長や女優のスーザン・サランドンまでかけつけたらしい。
雇用がカットされ、失業率が改善されない不況下で、1200人分以上の雇用を創出したということでは、ニューヨークにとっては希望の光なのかもしれない。
さて、21日は34丁目のオープンの日。同僚の中にはすでに昼休みに一人が偵察に行き、紙袋をかかえて戻ってくると、我も我もと次々に見物に出かけていった。(はじめはお土産に粗品も出たらしいので)日本人はもとより、ふだんあまり物を買わない中国系の同僚まで90ドル以上をつぎ込んでいた!!
ヒートテックとライトなダウンジャケット、カシミアセーターがオープンセールで割引の上、10ドル以下の特別価格のジーンズが人気のようだ。
夜仕事を終えて、私も立ち寄ってみた。ビル外側にはタイムズスクエアの広告のような大型液晶パネルに巨大なショーウインドーがきらめき否が応でも人目をひいた。これだけ、まぶしいと34丁目の同じ通り沿いにあるザラ、バナリパ、エスプリ、H&Mなどほかのお店がかすんでみえる!
何も買わないつもりだった私も、相方のグリーンのセーターが虫食いになっていたのを思い出し、カシミアセーターを60ドルでゲット。ヒートテックのシャツも合わせて結局、70ドル以上のお買い物。ウーン、当分は近づかないようにしよう!!

www.uniqlo.com/us/

34丁目の店舗
31 West 34th Street between 5th & 6th Avenues, New York, NY 10001

5番街の店舗
666 5th Avenue at 53rd Street, New York, NY 10103

営業時間:
月―土 朝10時から夜9時まで
日 朝11時から夜8時まで

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2011年10月27日
« 前の記事「今、旬なNYのレストランといえば--  日本人シェフが切り盛りするオープン1年目の「バーバスク」(スペイ...」へ
»次の記事「NYの日本語フリーペーパーは観光客にも役立つ情報満載」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    夏に行きたい!人気のルーフトップバー、人気のカクテルは?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バミューダ・ニューヨークからわずか2時間の楽園諸島(下)
    バミューダ・ニューヨークからわずか2時間の楽園諸島(上)
    請求は後からやってくる・怖~い罰金
    残念ながら消費税の再開が!

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集