海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > 公共貸し出しが始まったシティバイク ― その感想は...

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月14日

公共貸し出しが始まったシティバイク ― その感想は?


メール プリント もっと見る

公共貸し出しが始まったシティバイク ― その感想は?

春先から、道を歩いているといろいろなところで目に付くようになったシティーバンクのロゴ入りの真っ青な自転車。
レンタバイク.jpg

一列にきれいに並んだ駐輪場所の光景は圧巻だ。
これは5月下旬からスタートした公共貸し出しのシティー・バイク。ニューヨーカーのリクリエーションのため、交通機関の混雑を避けるため、また観光客にも簡単に観光エリアへアクセスできるよう、市が配慮した公共貸し出しシステムである。マンハッタンとブルックリンの一部で計6000台の自転車。レンタル基地はおよそ300ヶ所だそうだ。
税金を使わず、シティーがスポンサーになっているためシティーのブランドネームが入っている。(チェースなど他の銀行員は利用するのだろうか?)

レンタバイク案内.jpgレンタ1.jpg

ゆえに料金も安く年間会費は95ドル。1日利用は9ドル95セント。1週間だと25ドル。
難点は、年間会員は1回あたり45分の貸し出し、その他は30分で駐輪場所を探し返却しないと、追加料金が取られる仕組みになっている。(アプリを使えば、目的地に空きスペースがあるかどうかわかるらしい。)

スタートしてからすでに1ヵ月半。朝の出勤時間や週末などに、あらゆるところでこのシティーバイク利用者を見かけるようになった。年間95ドルだととりあえずメンバーになっておこうと思う人も多いのだろう。
レンタバイクで走る.jpg

しかし冬の利用はあまりないだろうし、何より今はピカピカだけど年数が経つと、雨、風、雪で古びてくるのではーーと今からいらぬ想像をしてしまう。

そして何よりスカートを履いてバッグを持つ女性には不向きと思われる。スカートで乗っている人も結構見かけるが、いくらなんでも、男性のようにスーツスタイルで乗る女性は見かけない。

最近利用している同僚(男性)に感想を聞いてみると、便利は便利だが、やはり道路、南北のアベニューを走るときは車と一緒なので怖いらしい。特に夜間はライトをつけていても目立たないので、車と接触する恐れもある。かといって、米国では、歩道を走れないので車と同じ道路を利用しなければならないのだ。

そこでまずは、市が出しているBIKEのルートマップを手に入れよう。

レンタバイクMAP.jpg

自転車専用のルートがどこにあるか、また標識の見方、交通ルールも記載されている。バイクショップのリストもあるのでシティーバイクではなく、1日借りたい人はこのリストから、検索してみるのもいい。

ルールを守って賢く利用すれば、マンハッタンでの行動範囲が広がり、また違った光景を楽しむことができるだろう。

http://a841-tfpweb.nyc.gov/bikeshare/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 交通・鉄道・航空 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2013年7月14日
« 前の記事「イチ押しの隠された絶景スポットはこれ。」へ
»次の記事「今年のカリブはグレナダへ」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    チェルシー地区のマクドナルドがマックカフェに!
    夏に行きたい!人気のルーフトップバー、人気のカクテルは?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ヤンキース店でもうイチローTシャツがお目見え
    マンハッタン南の秘境(?)の島へ行ってきた。ガバナーズ・アイランド初上陸!(下)
    マンハッタン南の秘境(?)の島へ行ってきた。ガバナーズ・アイランド初上陸!(上)
    噂のアイロンシェフのお店「モリモト」に潜入

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集