海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > セントラルパークの無料シェークスピア劇、後半演目ス...

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月26日

セントラルパークの無料シェークスピア劇、後半演目スタート


セントラルパークの無料シェークスピア劇、後半演目スタート

ニューヨークの夏は、いろいろな無料イベントが目白押し。街中も活気付く。
その中でも人気が高いのは、セントラルパーク内にあるデラコルテシアターで催されるシェークスピア劇だろう。毎夏2演目が公開されるが、今年の前半は「テンペスト」。

無料チケットの入手方法だが、ひとつはシアターのボックスオフィスで正午から配布されるチケットを受け取ること。ただ毎年長蛇の列らしい。

もうひとつはWEBでの抽選。あらかじめ、Eメールアドレスを登録。当たるまで(上演の日に)毎日
申し込む。申し込む際は住所の登録が必要で、ピックアップの際、IDの住所と照らし合わせる。

私も平日働いている手前、正午のチケット配布に並べないので、このロッテリーに申し込む。
例年、当たる確率は高いと思っていたが、今年は当たらない。
ようやく、7月3日の祝日で当選!おそらく3日連休でニューヨーカーが遠出をしていたため、確率があがったのかもしれない。結果はその当日12時過ぎくらいにEメールで通知され、夕方5時ー7時の間にチケットをボックスオフィスでピックアップする。 

shake-entrance.jpg

セントラルパーク入り口にシェークスピア劇のサインボード


ピックアップは登録した住所のはいっているIDさへ見せるだけ。その場で2枚、自分の名前入りのチケットが配布される。

SHAKE-no-TICKET.jpg

さて、チケットを受け取ったら、会場までセントラルパークで皆くつろぎのひととき。
飲み物やスナックなども劇場で購入できる。8時PMから15分のインターミッションをいれ3時間近くかかるので、ここは腹ごしらえをしておきたい。

SHAKE-MAtteru-aida.jpg

ベンチに座っていると、時折、「あまっているチケットありませんか?」と声を掛けていく人もいたり。
そうこうしているうちに、正午にチケットを入手した人たちも集まり、劇場周辺が活気付く。

shake-matteruto-hitogazokuzoku.jpg

SHAKE-MATTERU-AIDA-(2).jpg

いよいよ30分前から開場。パンフレットも渡される。


毎年、有名俳優の名前がリストに出ているが、今年の主役を演じるのは人気TVドラマ「ロー&オーダー」でおなじみのサム・ウォーターストン氏だ。

SHAKE-no-butai.jpg

舞台装置。役者が出ている間は写真を取れないので、このときとばかり、皆スマホを取り出し、一斉に撮影。

入場して座った位置はかなり舞台に近い。
ほどなくして、開演となると、あたりはだんだん薄く暗くなっていく。
「テンペスト」だけあって、嵐の効果音にびっくりするがそれだけ、シェークスピアの世界にのめりこめるというものだ。

野外劇場のため、空のヘリコプターの音など少し気になるが、それでも笑いあり、感動ありのストーリーに引き込まれ、観客も満足していたようだ。
空いている席など見られず、インターミッションで途中退出する人もほとんどいなかった。

さて、後半の演目は「シンベリン」 7月23日からスタートした。8月23日まで上演されるが、休演日もあるので、サイトでチェックしてみよう。

LOCATION:セントラルパークの入り口は80丁目付近

www.shakespeareinthepark.org

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2015年7月26日
« 前の記事「フライング・タイガー・コペンハーゲン、ニューヨークに一店舗目」へ
»次の記事「NYからプリンスエドワード島小旅行 前編 ~アンの世界へ」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    人気のショコラティエ、マリベルが、キタノホテル内にオープン
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム
    1年前の同じ月に投稿された記事
    夏もたけなわ!今年もブライアントパークで映画鑑賞を

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集