海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > NYの街角でお花屋さん?

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月17日

NYの街角でお花屋さん?


NYの街角でお花屋さん?

このブログの10月のお題の一つが「お花屋さん」。
NYの街角に切花を売っているような日本人のイメージする「お花屋さん」ってあったかしら?

NYで「自宅にちょっと飾る切花」となると、ホールフーズ、トレーダージョーズといったスーパーやデリの軒先などで売っている一般流通の花束くらいしか思い浮かばない。

DELI NO HANA2.JPG
DELINO HANA1.JPG
お値段も手ごろで7ドル~10ドルくらいのもの。定番は写真のような薔薇。

自分でアレンジするような「お花屋さん」というのはあまりみかけない。
私の働いているグランドセントラル駅周辺にもあるのだろうか?
と昼休み時間に探してみると、駅構内のマーケットの端にひっそりとお花屋さんがあるではないか。気がつかないくらい小さいスペースだし、ふだんは用事もないのでよくよく見過ごしていたようだ。ちなみにこのマーケットは食料がメインなので、アフター5は、帰りがけにお惣菜を買っていく仕事帰りの人でいっぱい。さしづめデパ地下のような光景になる。

GRASEN no HANAYA.JPG

一般的にお誕生日や送別会といったときに送る花はもっぱらオンライン注文が多い。
私も何かあると、結局オンラインに頼ってしまう。特に、航空会社のユナイテッド航空やデルタ航空などのWEBから花を注文すると結構なボーナスマイルがつくので、人に送って自分にもボーナスがもらえる得した気分になれるのだ。

そんなわけで「NYの街角にお花屋さんはあまりない」という結論に達っしようとしたときにーーちょっと待って。

ふと思い出したのがなにげなく通っているミッドタウン28丁目と6番街付近のフラワー&ガーデニンググッズの商店街。ここには、切花はもとより、ガーデニング用の鉢植えプラント、インドアガーデン用の観賞用ミニチュアサボテンを売る問屋のようなショップが並んでいる。家庭用というより、レストランやホテル、イベント会場、オフィスなどにおく大型のプラントがひしめいている。中にはいるとジャングルのようにグリーンの木々に取り囲まれたようなショップもあるのだ。

HANAYA NY FRONT.JPG
HANAYA RYOWAKI.JPG

あまり観光客にはなじみのないところだが、NY在住の日本人家族や奥様らしき人たちが、フラワーコーディネート用の花を購入している姿も目に付いた。

HANAYA WINDOW AND HANAYA NAMAE.JPG

ニューヨーカーに人気なのはやっぱりランの花?小さいものでは20ドル程度で購入できる。ネイルサロンのウインドーにも一面にランの鉢を飾っているところもある。

HANAYA RAN FRONT.JPG

季節のデコレーション用のアイテムも売られている。今はまさにハロウィーンのかぼちゃ。

HANAYA KABOCHA.JPG

このハロウィーンが過ぎると、続々と大きなクリスマス用ツリーが並ぶ。

HOME DEPO NO HANA.JPG

私もたまに花を飾りたくなるときがある。そんなときは、HOME DEPO(マンハッタンでは5番街と6番街の間、23丁目)でランの鉢を探しに行く。ピンクや水色、写真のような鮮やかなすみれ色のランの鉢が30ドルくらい。1ヶ月以上楽しめるので切花よりこちらを買い求めるニューヨーカーも多いようだ。


10月お題 〝お花屋さん"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2015年10月17日
« 前の記事「34丁目西に新地下鉄駅オープン!」へ
»次の記事「NYで最も大きいMUJI旗艦店が5番街に!」 へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    人気のショコラティエ、マリベルが、キタノホテル内にオープン
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/14更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集