海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク特派員ブログ > 人気のショコラティエ、マリベルが、キタノホテル内に...

アメリカ/ニューヨーク特派員ブログ 青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月 1日

人気のショコラティエ、マリベルが、キタノホテル内にオープン


人気のショコラティエ、マリベルが、キタノホテル内にオープン

9月5日夕方、キタノホテル内のロビーにてマリベルのオープニングレセプションが開かれたので、トラベル関係者として出席した。マリベルは日本の東京、京都、沖縄の石垣島にも店舗があるニューヨーク生まれのショコラティエ。
オーナーのマリベル・リバーマンさんは中米ホンジュラス出身だ。ニューヨークのデザインスクール、パーソンズで学ぶうちにニューヨークに集まる様々な食に関心を持ち、ファッションからフードの方に興味が移ったそうだ。出身国が良質なカカオの産地であることに目を付け、農家に足を運び、選りすぐったカカオからヨーロッパ産に匹敵する上品なチョコレートを世に送り出した女性実業家である。日本びいきということから早い段階で日本にも支店をオープン。

マリべパンフ.JPG

ニューヨークではソーホーとブルックリンの2店舗のみであったが、この度3店舗目をキタノホテルにオープンすることとなった。
キタノホテルはグランドセントラルに近く、リムジンバスなどで空港に向かう時も最後のお土産買いに立ち寄るにはとてもべんりな場所だ。

マリべ外観.JPG

パーク街の42丁目を南方向に38丁目まで下ったところにホテルがある。ショーウインドウからも素敵な店内を垣間見ることができる。

マリべシャンパンとチョコのディスプレイ.JPG

入口にはチョコレートのエレガントなディスプレイ。そしてシャンパンサービス。

マリべお店の中食べ放題.JPG

ニューヨークに集まるオリジナルチョコレートの中でも超高級なマリベル。そのチョコレートの試食会はこのうえなく贅沢な時間であった。

マリべ集まったお客さん.JPG

招待客も日本人が多い。

マリベル壁の肖像.JPG

店内はそれほど広くはないが、ヨーロッパ調のエレガントさがあふれた気品あるレイアウトに仕上がっている。
どのパッケージも美しい。

マリベルアイスチョコ.JPG マリべ箱詰め商品.JPG

ガナッシュは一つ一つのイラストがお洒落でカワイイ人気の一口サイズチョコだが、「お値段もちょっとお高い。」
そんな方には、豆チョコや板チョコがお勧め。抹茶やゆずを使った和風テイスト。お味はカカオと抹茶がミックスした繊細な味わいで一粒食べると止まらない!

マリベル豆粒タイプのチョコ (1).JPG

マリベル板チョコタイプ.JPG

オーナーのリバーマンさんが日本を気に入ってくれたということだが、逆にホンジュラスにも興味を持つ人は多いのではないだろうか。治安の悪さばかりが取り上げられるホンジュラスだが、田舎に行けばまだまだゆったりとした時間の中でカカオ栽培、収穫に力を入れている人たちがいるのだ。今後もますますバラエティーあふれるさまざまなチョコレートが生み出されることを期待したい。

MariBelle at The Kitano Hotel New York
66 Park Avenue, New York NY 10016
電話:(212)885-7177

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2018年10月 1日
« 前の記事「ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう」へ
おすすめ記事
    ニューヨーク特派員 新着記事
    人気のショコラティエ、マリベルが、キタノホテル内にオープン
    ブラックカルチャーを体感するならゴスペルを聴こう
    ハリケーン襲来のその後-プエルトリコ
    2018年極寒のニューヨークから
    THE JOY OF SAKE ~日本酒愛好家が集まる一夜
    ロングアイランドのワイナリーツアー初参加
    夜中の3時半発のメガバスに乗ってみた
    日本とニューヨークの時差・アメリカのサマータイム

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ニューヨーク特派員

      ニューヨーク特派員
      青木 多佳子
      大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集