海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク2特派員ブログ > 雪降るニューヨークを脱出!暖かいニューオーリンズへ...

アメリカ/ニューヨーク2特派員ブログ Miko

アメリカ・ニューヨーク2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月23日

雪降るニューヨークを脱出!暖かいニューオーリンズへ!


雪降るニューヨークを脱出!暖かいニューオーリンズへ!

こんにちは!ニューヨーク特派員のMikoと申します。今回は先日ニューオーリンズの街へ旅行に行った時のレポートです。

ニューヨークで初雪が降った日に、飛行機で南へ3時間ほど飛んだところにあるニューオーリンズの街へ遊びに行ってきました。気温がマイナスのニューヨークに比べ、ニューオーリンズは気温13度。NYに比べるとかなり暖かいです。
ニューオーリンズと言えばジャズが有名ですが、実は博物館やプランテーションツアー、野生のワニが沢山生息する沼をボートで探索するツアーなど、アクティビティが沢山あります。


まず私のおススメはフレンチ・クォーターというエリアのお散歩です。この街はフランス領だった歴史があり、街並みが他のアメリカの都市とかなり違います。建物が色とりどりでとっても可愛いです。フレンチ・クォーターは美味しいレストランやカフェがずらりと揃っているエリアです。

N0.JPG

街には路面電車も走っていてどこかレトロな雰囲気です。


N1.JPG


ニューオーリンズはアートの街でもあり、街の至る所にギャラリーがあります。細い小道に入っていくとカフェとギャラリーが融合したようなお店もあり、のぞいてみるのが楽しいですよ。


N2.JPG


夜になってもあちこちでアートマーケットが開かれています。ローカルのアーティストの絵画やアクセサリーをお土産として購入されるのはいかがでしょうか?


N3.JPG


そして是非参加していただきたいのがプランテーションツアーです。19世紀サトウキビ栽培が全盛だった頃に財を成した富豪たちが大邸宅を建てているのですが、その一部が博物館として現在一般公開されています。
こちらは有名なオークアレイ・プランテーションです。400mにもなる樫の並木のトンネルが大変美しいです。しかしこの美しいプランテーションには切っても切り離せない悲しい奴隷の歴史があります。建物内を見学できるツアーでは当時の話がたいへん詳しく解説されています。歴史も学べる素晴らしいツアーでした。
私たちが参加したのは地元のツアー会社がやっているグループツアーで2つのプランテーションに連れてってもらいました。私たちが利用したThe Old River Road Plantation Adventure のHPはこちらです⇒http://plantationadventure.com/  
料金は一人90ドルでホテルまで送迎してもらえます。


N4.JPG


そしてニューオーリンズで外せないのがジャズ・バー巡り!素敵な音楽に誘われて私もついフラフラとバーに入ってしまいました。
オシャレなナンバーを次々と繰り広げるノリのいい彼らは『JOE GOLDBERG & THE FUNCTION』。お客さん達も体を左右にスウィングさせ今にも踊りだしそうです。
街の至る所にジャズ・バーがあり、お酒を片手にジャズ・バーをはしごしている人たちを沢山見かけました。


N5.JPG


また、この街は大変グルメな街でもあります。フランス、スペイン、西アフリカなどの国々の食文化が融合して誕生したクレオール料理やカナダの旧植民地領から移住してきたフランス人によってもたらされたケイジャン料理など独特な食文化が花開いています。
こちらは人気店『Café Sbisa』で注文した仔牛のカツにカニの身がたっぷりとトッピングされ、そこに濃厚なクリームソースがかけられた一品。あまりにも美味しくてうなりました。仔牛の下にはパスタもあり、ボリューム満点な一皿です。こちらは30ドルとちょっと奮発してしまいました♡


N6.jpg

住所: 1011 Decatur St, New Orleans, LA 70116


そして外せないのが『Café Du Monde』。ここの名物はカフェオレとベニエと言う名前の粉砂糖がかかった四角いドーナッツです。お店はいつも列ができていますが回転が速いのでそれほど待ちませんでした。オープンカフェ形式で、お店の前ではサクソフォンを吹く黒人男性がいたりして雰囲気抜群のカフェです。料金は覚えてないのですがカフェオレもベニエもとってもリーズナブルなお値段でした。ベニエは一皿に3つも乗っているので頼み過ぎないようにしましょう!


N7.JPG


肝心なベニエですが、素朴な味がどこか懐かしくいくらでも食べれそうでした。


N8.JPG

住所: 800 Decatur St, New Orleans, LA 70116


他にもご紹介したい博物館やレストランが沢山あるのですが今回はこの辺で!ニューオーリンズ行きが決まったらYelp(https://www.yelp.com/) OpenTable(https://www.opentable.com/) などのサイトで名所やレストランをチェックすることをおススメします。魅力いっぱいのニューオーリンズ、是非沢山の人に訪れてほしいです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年1月23日
« 前の記事「ニューヨーカーに混じってヨガしませんか?」へ
»次の記事「ニューヨークでお得にグルメを楽しもう!現在レストランウィーク開催中!!」 へ
ニューヨーク2特派員 新着記事
4月のニューヨークはアートな月!
ニューヨークの新観光名所!Vesselに行ってみよう!
美術館がディスコに!
ニューヨークヨガツアーを開催します
ニューヨークのフォトジェニック・スポットをご紹介
お花に囲まれてお茶したい♥ NYの可愛いカフェ
この時期NYで訪れたいホリデーマーケット
ゆっくりとランチを楽しみたい♥ フォトジェニックなレストラン

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニューヨーク2特派員

    ニューヨーク2特派員
    Miko
    2016年8月に東京からニューヨークに引っ越してきました。ニューヨークでヨガのビジネス『The Yoga and I LLC』を立ち上げ、現在ヨガ講師、フォトグラファー、YouTuberとして奮闘中!移民社会のニューヨークはたとえ旅行に出かけなくても異文化に触れられる貴重な場所です。使われている言語は110を超えるとか!魅力でいっぱいのニューヨークから旬な情報を発信していきます。
    『ニューヨークでヨガしませんか?』
    『YouTube』 DISQUS ID @disqus_BTBUcyyhw3

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集