海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク3特派員ブログ > マンハッタンのユニオンスクエア 2020年7月の様...

アメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ 青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年7月25日

マンハッタンのユニオンスクエア 2020年7月の様子 空き店舗の目立つニューヨークシティ


マンハッタンのユニオンスクエア 2020年7月の様子 空き店舗の目立つニューヨークシティ

ニューヨーク市は公営プールも再開

IMG_8322_3.jpg


ニューヨークシティは2020年7月20日(月)に第4段階が再開されています。そうはいってもスローペースであり、職場復帰できているのは半数以下と思われ、職場復帰していても全員が同じような勤務時間や状況で働けるわけではありません。コロナ自粛の間に、破産や閉業に追い込まれた企業やレストランが多いのです。


3月から閉じこめられた子供たちのために、市内12ヵ所の道路を開放する"Play Street Initiative"で、子供たちが工作やスポーツを楽しめるようになります。大人のストレスも大きいですが、友人と遊べず公園へ行けない子供のストレスもかなり大きなものでした。また、連日30度を超える猛暑のニューヨークシティでは、15の公営プールを再開。まずは7月24日に5ヵ所、8月1日に4ヵ所のプールを再開予定。ただし2歳以上で、プールの中に入らない者はマスクなどを着用して欲しいとのことです。プールサイドで、マスク。2020年の日焼けした顔は、鼻から上のみって感じですね。2020年夏のトレンドになるかもしれません(?)


詳細については、下記をご覧ください。


https://www1.nyc.gov/office-of-the-mayor/news/544-20/new-york-city-adds-play-streets-nation-leading-open-streets-initiative


クオモNY州知事によると、2020年7月23日時点の陽性率は0.98%、新規感染者数は753人、死者数は9人となり、特に入院者総数の650人、ICU入院者総数の156人は3月中旬以来の低水準。そうはいっても、急増している日本の感染者数よりずっと多いですね。


■参照記事
Governor Cuomo Announces President Trump Has No Plans to Send Federal Agents to New York City - NYC Gov 2020年7月23日
https://www.governor.ny.gov/news/video-audio-photos-rush-transcript-governor-cuomo-announces-president-trump-has-no-plans-send


倒産・閉店に追い込まれたマンハッタンのビジネス

IMG_8321_3.jpg


第4段階まで経済再開していても、あまりピンと来ないのは「空き物件(Stone for Rent)」のサインが貼ってある空き物件が多く、店舗やレストランが閉店しているからです。マンハッタンの家賃の高さは、アメリカでもトップクラス。好景気でもないのに年々上がっていく家賃に、経営者は新型コロナウイルス前から青息吐息でした。そこに新型コロナウイルス感染拡大防止の外出禁止令があり、店舗を営業できないなかでも家賃は発生し、レストランやブティック、オフィスは破産や閉業に追い込まれました。その数はいったいどれくらいなのか、計り知れません。


人気エリア ユニオンスクエアは空き物件が増えている

IMG_8310_3.jpg


おしゃれで交通が便利なため、人気のユニオンスクエア。住宅物件も商業物件も恐ろしく高く、ニューヨークでもトップクラスの高額家賃。過去にはブルーウォーターグリル(Blue Water Grill)など、ザガッド掲載の有名レストランも多かったのですが、高騰する家賃に閉業してしまったところが多いのです。さらなるコロナ打撃で、現在ユニオンスクエア近辺で空いている店は、見たところ3分の1程度。本当に経済再開を望むのであれば、住宅物件を含め、異常に高い家賃を下げてもらいたいものです。


[All Photos by Hideyuki Tatebayashi ] Do not use images without permission.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー
2020年7月25日
« 前の記事「ニューヨーク タイムズスクエアは2020年7月現在どうなっている?」へ
»次の記事「2020年7月 ニューヨークシティのレストランは店内飲食禁止中」 へ
ニューヨーク3特派員 新着記事
NYC生活 ニューヨークの暑い夏をうなぎで乗り切る
NYC生活 自宅にいる時間が長いと、気になること
NYC公立学校 新学期(9月)再開の基準について
世界にひとつだけ。マスクのオーダーメイド受け付け始めました。
2020年7月 ニューヨークシティのレストランは店内飲食禁止中
マンハッタンのユニオンスクエア 2020年7月の様子 空き店舗の目立つニューヨークシティ
ニューヨーク タイムズスクエアは2020年7月現在どうなっている?
ニューヨーク市は規制つきで、2020年7月20日(月)第4段階経済再開へ

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニューヨーク3特派員

    ニューヨーク3特派員
    青山 沙羅 さん
    はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集