海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/新潟特派員ブログ

日本国内/新潟特派員ブログ fuji

日本国内・新潟特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

6月16日撮影。新潟市西蒲区にある、カーブドッチに行ってきました。


DSCN18018_NEW-1.jpg


新潟市西蒲区の角田山近くにあるカーブドッチ。

ワイナリーである広大なぶどう畑と、ワインショップ・雑貨・食品販売やレストランに加え、ヴィネスパと呼ばれる宿泊温泉施設も兼ね備えた大人の空間を味わえます。


今の時期は薔薇が見頃に加え、ジェラートやパンの匂いもおいしそう!


ワインはカーブドッチでつくられたものから他社のものまで、幅広い多くのワインが取り揃えられています。


DSCN18025_NEW-1.jpg


DSCN18033_NEW-1.jpg


ぶどう畑や庭園のほうから見える角田山。たくさんの色鮮やかな花が咲き誇っています。


《カーブドッチ内-施設案内》


◇食べる

・ガーデンレストラン・薪小屋・レストラン湯楽(ヴィネスパ)・コテアコテベーカリー&カフェなど


◇買う

・ワイナリーショップ・コテアコテマルシェ(雑貨/ベーカリー&カフェ)など


◇温泉施設

・カーブドッチヴィネスパ


この他にウェディング(ブライダル)も行っており、美味しい食事と自然豊かな風景をバックに結婚式を挙げることも。


コテアコテのお店はジェラート&パンなどが売っており、ジェラートも8種類以上さまざまな味が用意されています。


しぼりたて生乳を使った定番ミルク味が人気を誇るほか、チョコレートピーナッツ・ラムレーズン・ブルーベリーヨーグルト・ミルクティー・木いちご以外にも”薔薇味”があったことに驚き!

(※時期によっては、種類が異なる可能性があります。)


ジェラート売り場のすぐ横にパンが販売しており、香ばしい小麦の香りが♪


施設の付近には室内や外テラスにイスとテーブルがあるので、買ったものをその場で食べることもできます。


DSCN18037_NEW-1.jpg


カーブドッチにお出かけして、ヴィネスパで日帰り温泉に入って疲れを癒すのもオススメ。


カップルや夫婦、ワイン好きや苦手な人も楽しめるカーブドッチ。ぜひ行ってみてください♪


DSCN18046_NEW-1.jpg

 

【カーブドッチワイナリー(新潟市西蒲区)】


住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661


営業時間:(雑貨・販売…コテアコテ)10:00~17:00

(レストランなど)11:30~ランチ・午後ディナー

※施設によって異なります。


駐車場:約200台


公式HP:カーブドッチ・ワイナリー

 


2018年6月19日

6月10日撮影。新潟県阿賀野市、瓢湖に行ってきました。


DSCN17865_NEW-1.jpg


現在はあやめ祭りが開催されており、6月9日(土)~24日(日)までライトアップやイベント(※下記参照)などが行われます。


あやめの本数は215種類50万本!様々なあやめがご覧いただけます。



●第37回瓢湖あやめ祭り


会場:瓢湖あやめ園(阿賀野市水原313-1)


夜間ライトアップ:午後6時30分~午後9時


※イベント:6月17日(日)午前9時30分~午後3時30分

キャラクターショー・販売・キャンペーンなど


関連リンク:阿賀野市公式HP-第37回瓢湖あやめまつり

DSCN17868_NEW-1.jpg


あやめ園の面積は約1.1ヘクタール、6月上旬から下旬にハナショウブが見頃となり、ほかの季節には桜・アジサイ・ハスと四季折々楽しめる散歩道として親しまれています。


あやめ園のほうには子ども向けの遊具や遊ぶ場として”白鳥公園”や、大きな鳴き声が聞こえる”クジャク舎”、白鳥の歴史や生態が知られる資料館”白鳥の里”などもあり、白鳥をより身近に知ることができます。


DSCN17869_NEW-1.jpg


あやめ園の隣には”瓢湖水きん公園”、通称”瓢湖”と呼ばれる白鳥の飛来地であり、冬の風物詩として観光スポットにもなっています。


1944年・人口給餌により国の天然記念物に指定され、1971年・イギリスのスリムブリッジを手本に整備されました。


本池の瓢湖はそのままの形で保全し、水鳥のために新たな池(東新池・あやめ池・さくら池)をつくり、観察舎や遊歩道も設置。


DSCN17872_NEW-1.jpg


この季節にも夏にも見かける瓢湖のハクチョウなので、冬以外のときに訪れても見ることができるかも。


冬の瓢湖は白鳥飛来数が数千羽ともなり、カモもたくさんの種類が飛んできて、雪と白鳥の風景が楽しめます。


夏にはハスの花が咲いたり水原のお祭りも開催されるので、阿賀野市に来た際はぜひ立ち寄ってみてください♪


DSCN17879_NEW-1.jpg

 

【瓢湖水きん公園】


住所:新潟県阿賀野市水原313-1


駐車場:(普通車)300台


関連リンク:阿賀野市観光協会-あがのSPOT



2018年6月13日

6月8日撮影。新潟県岩船郡関川村にある、光兎神社に行ってきました。


DSCN17781_NEW-1.jpg


光兎神社と書いて「コウサギジンジャ」とよむ、女川の道路沿いにある神社。


御社殿は関川村の宮前にある土地ですが、奥宮の御社殿は関川村の中束奥山に位置する光兎山山頂(標高966m)にあるそうです。


御祭神は月夜見命(月読尊/ツキヨミノミコト)・光兎大神(光兎大権現)をまつり

●安全の神[家内安全・交通安全・海上安全・旅行安全・攘災招福]

●生命の神[身体健康・病気平癒・安産・良縁・初宮・七五三詣]

●繁栄の神[五穀豊穣・商工業繁昌・商売繁盛]

●学問の神[学業成就・受験合格祈願・就職祈願]

をつかさどる神であり、多くの人から信仰されています。


DSCN17784_NEW-1.jpg


貞観三年(861年)・慈覚大師により創立。

光兎大権現と称されてきましたが、明治政府から”神仏分離”発令により明治二年、光兎神社と改称されました。


光兎山には武将・上杉謙信、本庄繁長、堀丹後守直奇らが乗馬で登頂を挑んだという言い伝えがあり、山頂近くの岩場で馬から降りて徒歩で登ったとされています。


また、伊能忠敬が測量図のポイントとして指導されたことや、女人禁制の光兎山に昭和15年・女性登山がまじっていたという事柄も残されています。


DSCN17787_NEW-1.jpg


兎と月の関係性は深く、月に兎が住み、太陽神(天照大神)と月神(月読尊)が一日を治めると信じられていた時代。


月で最も近い地上は山頂であり、山頂に月読尊が宿るとされて”兎”が使者と考えられました。


月の満ち欠けから”不死の恵みを授ける神”として、雨降らぬ朝露を見ては月がもたらしたもの(若返りの水)として信仰がかわり、月と海の潮の関係から水界の神としても信仰されるようになったということです。


古くから在る光兎山と光兎神社の歴史は、神秘的な由緒があって素敵ですね。


DSCN17790_NEW-1.jpg


兎の神社として多くの参拝客が訪れる光兎神社。

境内・社殿も含め、御守りや御朱印もウサギが描かれています。


可愛らしいウサギの装飾が多いので、参拝に来るだけでも癒されます♪

 

【光兎神社】


住所:新潟県岩船郡関川村宮前39-4


営業時間:9時~17時


定休日:なし


御朱印料:五百円

(※宮司さんがいらっしゃらない場合もあるので
社務所か電話で確認)

 


2018年6月12日
2018年6月 6日
2018年5月31日
2018年5月29日
2018年5月20日
⇒すべての記事を見る

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■新潟県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 新潟特派員

    新潟特派員
    fuji
    新潟県在住。相方さんと共に新潟県内(下越地方)を中心にお出かけ、愛用のコンデジで写真を撮り、「新潟のいいところ・ありのままの姿」を見てほしいとブログを始めました。運転する相方さんの隣で外の写真をパシャリ。新潟の四季折々をお伝えします。
    米と海と山!にいがた(ブログ) DISQUS ID @disqus_NGRKcN7QRw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集