海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新潟特派員ブログ > 湯田上温泉地を巡る・薬師堂と雲井山円福院~新潟県南...

日本国内/新潟特派員ブログ fuji

日本国内・新潟特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月 9日

湯田上温泉地を巡る・薬師堂と雲井山円福院~新潟県南蒲原郡田上町~


湯田上温泉地を巡る・薬師堂と雲井山円福院~新潟県南蒲原郡田上町~

7月8日撮影。新潟県南蒲原郡田上町、湯田上温泉付近を歩いてきました。


DSCN18347_NEW-1.jpg


湯田上温泉は護摩堂山の麓に湧き出る温泉地であり、昔修行した山伏たちが療養するために使ったのがはじまりといいます。


昭和35年(1960年)頃は20数軒の旅籠、40人もの芸妓さんでにぎわう温泉街とされていたそう。


田上の湯田上温泉付近では"湯のまち巡り"の散策マップがあり、歴史と名所を知りながら巡ることができます。

坂道である旧温泉街と呼ばれる場所を歩いてみると、薬師堂・毘沙門堂がありました。


DSCN18348_NEW-1.jpg


その中にある田上町から指定された名木、桜の木。


薬師の湯が開湯したとき(1738年)に植えられたといわれ、信仰されている桜だそうです。


DSCN18360_NEW-1.jpg


旧温泉街を戻り、近くにある『雲井山・円福院』に寄りました。


階段を登ったところに御堂があり、その横の百日紅が名木として指定されています。


雪国では大きくなりにくいもののこの百日紅は直幹部約2mあまり、樹齢200年と育ち、1785年に雲井山円福院の中興の祖である興栄和上が再建のときに植えたと伝えられています。


DSCN18361_NEW-1.jpg


同じ敷地内には、平成12年に町指定文化財に指定されている彫刻『如来形石仏板碑』があり、中世末期につくられたものといわれています。


花崗岩の天然川原石を使い、半浮き彫りにした像は風化のため本来の姿は判断できないということですが、如来の形に呈していることから阿弥陀如来としてまつられています。


耳の病に御利益があると信じられ、供養塔・墓標の役割を離れて耳の治癒を祈願する信仰が深く伝わったそうです。


薬師堂・円福院をまわった近く、湯田上温泉の他にも田上町では護摩堂山が手軽な登山・ハイキングとして利用者が多く、今ではあじさいが見頃で"あじさいまつり"が開催されています。


自然と観光が多い歴史の町にぜひ、遊びに来てください♪

 

【田上町・湯田上温泉周辺】


住所:新潟県南蒲原郡田上町


関連リンク:田上町観光協会

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年7月 9日
« 前の記事「新潟三大祭り!今年も蒲原まつりの季節がやってきた!~新潟市中央区~」へ
»次の記事「風鈴まつりに夏祭り*+゜夏の白山神社でパワーをもらおう!~新潟県新潟市中央区~」 へ
おすすめ記事
    新潟特派員 新着記事
    風鈴まつりに夏祭り*+゜夏の白山神社でパワーをもらおう!~新潟県新潟市中央区~
    湯田上温泉地を巡る・薬師堂と雲井山円福院~新潟県南蒲原郡田上町~
    新潟三大祭り!今年も蒲原まつりの季節がやってきた!~新潟市中央区~
    日本一の杉!三川の将軍杉と平等院薬師堂~新潟県阿賀町三川~
    石川雲蝶が眠る・節分の鬼踊りで有名な本成寺~新潟県三条市~
    ぶどう畑にワイナリー♪新潟市で優雅なひとときを味わう《カーブドッチ・ワイナリー》
    白鳥の飛来地、瓢湖!50万本が咲き誇るあやめまつりも開催中!~新潟県阿賀野市水原~
    兎をまつる光兎神社・兎に金箔を貼って祈願しよう!~新潟県岩船郡関川村~

    甲信越旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■新潟県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 新潟特派員

      新潟特派員
      fuji
      新潟県在住。相方さんと共に新潟県内(下越地方)を中心にお出かけ、愛用のコンデジで写真を撮り、「新潟のいいところ・ありのままの姿」を見てほしいとブログを始めました。運転する相方さんの隣で外の写真をパシャリ。新潟の四季折々をお伝えします。
      米と海と山!にいがた(ブログ) DISQUS ID @disqus_NGRKcN7QRw

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集