海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 新潟特派員ブログ > 今年も打ち上げ花火の季節がやってきた!~新潟まつり...

日本国内/新潟特派員ブログ fuji

日本国内・新潟特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月14日

今年も打ち上げ花火の季節がやってきた!~新潟まつり花火大会2018~


今年も打ち上げ花火の季節がやってきた!~新潟まつり花火大会2018~

8月12日撮影。新潟市中央区、萬代橋付近で開催された新潟まつり花火大会に行ってきました。


DSCN18654_NEW-1.jpg


今年は8月10日・11日・12日の三日間に渡り行われ、新潟港の開港150周年記念も相まって大勢の観客が訪れました。


12日の午後7時15分から始まった花火大会。

始まる30分前にはもうすでに入場規制の場所もあり、萬代橋が見えるやすらぎ堤川沿いから観賞しました。


お盆の連休に重なった今年は家族連れで見に来た人も多く、シートを広げて屋台や買ったものを食べながらの花火。

にぎわいながらドドンと花火が打ちあがりました。


DSCN18681_NEW-1.jpg


昭和大橋西詰から打ち上げられ、正面で観賞できる有料席・打ち上げ場所のりゅーとぴあや文化会館方面は規制され、白山神社からは大きく頭上に花火が打ちあがった様子。(白山神社は夏祭りの屋台も多く出ていました。)


写真の位置は萬代橋の向こうで花火が上がる場所。新潟市ならではのシンボル・萬代橋と信濃川を入れての風景です。

橋の上は立ち止まって見られないので、一方通行で進む人々も花火を横目に見ながら歩いていました。


昭和30年からはじまった新潟まつり、フィナーレを飾る大花火の見所は音楽に合わせて打ちあがる花火や信濃川に映えるナイアガラ大瀑布、大型ワイドスターマインのエボリューション。


位置によっては見方も大きく変わり、色彩々の多様な花火が大勢の観客を魅了しました。


DSCN18701_NEW-1.jpg


【新潟まつり花火大会】


開催場所:新潟県新潟市中央区万代(昭和大橋西詰)


日時:2018年8月12日(日)


打ち上げ時間:午後7時15分~8時55分


関連リンク:新潟まつり公式

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2018年8月14日
« 前の記事「風鈴まつりに夏祭り*+゜夏の白山神社でパワーをもらおう!~新潟県新潟市中央区~」へ
»次の記事「日本海の夕日を一望!広い海と空に弥彦山が望める!間瀬・こめぐりの郷公園」 へ
おすすめ記事
新潟特派員 新着記事
あけましておめでとうございます!~弥彦神社から~
絶景の風景に広大な建造物!五泉市早出川ダム
ハクチョウの飛来地・瓢湖に遊びに行こう♪ [阿賀野市水原]
胎内市の紅葉を見てきました♪ [道の駅 胎内]
夜のライトアップでロマンチックな紅葉を堪能...*゜ [西蒲原郡弥彦村・弥彦公園]
弥彦スカイラインをドライブ♪山頂からの景色を一望![弥彦山頂公園]
清らかな空気と水・自然のままの森で癒されよう~五頭いこいの森~
三条市の清流「五十嵐川」を望む~四季折々豊かな自然~

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■新潟県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 新潟特派員

    新潟特派員
    fuji
    新潟県在住。相方さんと共に新潟県内(下越地方)を中心にお出かけ、愛用のコンデジで写真を撮り、「新潟のいいところ・ありのままの姿」を見てほしいとブログを始めました。運転する相方さんの隣で外の写真をパシャリ。新潟の四季折々をお伝えします。
    米と海と山!にいがた(ブログ) DISQUS ID @disqus_NGRKcN7QRw

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集