海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/ニセコ・北海道特派員ブログ

日本国内/ニセコ・北海道特派員ブログ 寅さん

日本国内・ニセコ・北海道特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


P8190094.JPG豪華ホテルの完成予定図+1.JPGお盆が過ぎると、急に肌寒くなり、長袖のシャツを引き出して、家の窓をすべて閉じて寒さをやり過ごしています。
夏休みの旅行者の姿も目立って少なってきました。夏季のロングステーの家族連れの姿もそろそろ帰り支度を始めるこの頃です。
今年の天候は、農家泣かせで、名物のジャガイモやトウモロコシも既に収穫の時期に来ているのですが、長雨で畑がぬかるみ機械が入れません。


P8130092.JPG夏のバカンス+1.JPG

夏の喧騒が終わると、本番の冬への準備に追われています。

花園スキー場の近くに建設中の世界的に著名なホテル建設も急ピッチで来年の開業に向かって、クレーンが空高く聳えています。
町の近くでは、スキーを代表する海外からの来客に備えて、当地で働く外国人の為の宿舎が多く建設中で、ホテルやコンドミニアムで働く外国人は当地だけでも、1000人以上と云われています。
来訪する外国人の為にコープでは、10ケ国以上の言葉で「ありがとう!」と書かれた張紙が出されていました。

P8060061.JPG建設ラッシュ+1.JPG



2018年8月23日

お盆休みの喧騒もお盆を境に、あっと云う間に過ぎ去っていくようです。
今朝のニセコ地域の気温は12℃、肌寒くて、長袖を引き出し重ね着をする始末です。
道東の黒岳では、初雪を観測したようです。連年より約一カ月早い雪の到来と云うことになります。
このところ、毎年毎年異常天候が続いています。天候に一番左右されやすい農家の方々は、毎日、空を見上げては農作業の頃合いを思案しておられるようです。

空には、夏への別れを告げる、筋雲、キノコ雲、傘雲、イワシ雲・・・・・と、次々に雲が沸き立ち、夏の雲の象徴である入道雲はあまり見かけません。


P7240003.JPG不思議な雲3.JPG


夏の風物詩である牧草ロールの刈り入れも進んでいます。
来週からは、殆どの学校で二学期が始まります。

どんな楽しい夏休みを過ごしたのでしょうか? 宿題は終わったのでしょうか?

雨で流れていた盆踊りや、花火も未だ終わっていません。

P7240027.JPG不思議な雲3.JPG


2018年8月18日

今日は8月15日 敗戦記念日です。(何故かこの日のことを終戦記念日と世間では云われています。)
クマゼミが煩い位に鳴いていたあの日。玉音放送を長崎の原爆で焼け野原になった廃墟の中で聞きました。よく聞き取れずに、何だか言葉の意味もわかりませんでしたが、日本が負けたことは、周りの人達の雰囲気でなんとなく理解できました。
しかし、もう空襲警報の音もなくなり、逃げまどう必要もなくなったことで、妙な安堵感に包まれていました。あれから73年北海道の牧場では牛がノンビリと草を食む風景が広がっています。信じられない位に一見、平和な風景です。本当に平和なのでしょうか? じっくりと歴史の教訓を考えたい日です。

7W5A9885.JPG夏の雲+1.JPG


2018年8月15日
2018年5月21日
2018年5月14日
2018年4月27日
2018年4月 9日
⇒すべての記事を見る

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニセコ・北海道特派員

    ニセコ・北海道特派員
    寅さん
    10数年前に神奈川県からニセコに夫婦で移住。以来、ワイフと共に写真撮影、スキー、ゴルフ、コーラス、家庭菜園などを趣味として、田舎暮らしを愉しんでいます。ニセコは海外から訪れる人達も年々増加しています。羊蹄山麓やニセコ連峰を中心に、ニセコ地域の自然の移ろいや、人々との交流をご紹介できればと思っています。 DISQUS ID @disqus_nItAZzBWjM

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集