海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > ニセコ・北海道特派員ブログ > 【シャレーアイビー】広い!新しい! ニセコのホテル...

日本国内/ニセコ・北海道特派員ブログ 都合さん

日本国内・ニセコ・北海道特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月11日

【シャレーアイビー】広い!新しい! ニセコのホテル「シャレーアイビー」に宿泊


【シャレーアイビー】広い!新しい! ニセコのホテル「シャレーアイビー」に宿泊

こんにちは! 都合です。


今回はホテル「シャレーアイビー」をご紹介します。
2019年8月に実際に宿泊しましたので、その体験をもとにお伝えしたいと思います。


宿泊予定日の2週間ほど前にネットで事前に予約をしました。
女子3人でなおかつ、チェックインが20時を過ぎる予定だったため、ゆっくりできるプランを探していたところ、「【24H】お好きな時間にチェックイン&24時間ステイ〜シャレーアイビーのんびりプラン〜」というまさに私たちにぴったりの探し求めていたプランを発見したためすぐさまこれに決めました。
ちなみに客室は「ワンベッドルームスイートキング/羊蹄山ビュー(48㎡)×1室」という広々としたお部屋です。


03C61A0B-A998-45EE-8EAD-C6ABD29BC9E0.jpeg

ひらふ坂のど真ん中に位置し冬であれば外国人でごった返している通りですが、真夏のため不思議なほど誰もおらず新鮮でした。


駐車はホテル敷地内に屋根無しのスペースが5台ほどありますが、チェックインが遅かったこともあり、そこは既に埋まっていたためホテル地下に停めました。ここも5台分ほどスペースがあります。


予定通り20時過ぎにチェックインをし、フロントの方がプランについてのご説明を丁寧にしてくださいました。この時間帯の受付は中国の方のみでしたが、日本語がとってもお上手で質問にもスラスラと答えてくださいます。日本のホテルにいながらフロントには日本人がいない、というニセコエリア特有のグローバルさを実感した瞬間でありました。


DE095010-2CE5-40B0-A3A3-16E83BCC8C36.jpeg
1B8A5C01-B9E8-4E68-93BC-13D17BF2A9DC.jpeg
お部屋はリビングと寝室にわかれており寝室にダブルベッドが1つと、今回は3人で宿泊だったためリビングの窓際に1人分の簡易ベッドが設置してありました。



050E826B-CFFD-4D5D-8D56-6EE68D941154.jpegのサムネイル画像

アメニティがロクシタン! 女性にうれしいサービスです。



C16BD425-384E-4B4A-BFFC-5B8601ED5057.jpegのサムネイル画像

地下にはジムがありました。建物が新しいだけあってジムの設備も最先端でした。



0F1084CB-FB62-4DE9-8814-CAA54B72CA5A.jpegのサムネイル画像

今時のランニングマシンはスマートフォンとBluetoothで接続して、走りながらYouTubeなんかも見られるのですね...



朝食つきのプランだったため翌朝は会場へ移動して朝ごはんを食べました。


7BBCA6CD-9741-48A4-8634-837DE8F7E368.jpegのサムネイル画像
和食か洋食かを選ぶことができ、私は和食を選びました。想像以上のボリュームとクオリティーに朝から大満足です。


お部屋のバスルーム以外にも大浴場がありました。
この日は前記事でご紹介をしたSUPを体験した日だったためツアーを終えて再びホテルへ戻り、昼間川遊びで冷えた身体を大浴場の温泉でゆっくりと温めることができました。24時間ステイプランの良いところです。


2012年の12月にオープンし、お部屋や設備も新しくゆったりとくつろげるホテルに大満足でした。
客室の種類も豊富なので、ご宿泊予定の人数に合わせてプランをお選び頂くことをおすすめ致します。ぜひご利用してみてはいかがでしょうか。


【シャレーアイビー】
住所:北海道虻田郡倶知安町字山田188-19
TEL:0136-22-1123
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2019年12月11日
« 前の記事「【SUP体験】尻別川でリバーサップに挑戦!」へ
»次の記事「【いこいの宿湯いろは】美肌の湯でツルツルのお肌になろう!」 へ
ニセコ・北海道特派員 新着記事
「三島さんちの芝ざくら」2020年の来訪はお控えください!
2020年も地価上昇率「全国1位」に選ばれた倶知安町
【CUBANOS】絶品!キューバ風サンドイッチ
ヒラフだけじゃない!穴場のニセコアンヌプリ国際スキー場
夜の北海道・ヒラフエリアに潜入!ここはオーストラリアか?
外国人でにぎわうニセコ、ヒラフエリア・スキー場への行き方
ニセコ限定のキャッシュレス決済!NISEKO Pay利用方法と感想
【いこいの宿湯いろは】美肌の湯でツルツルのお肌になろう!
1年前の同じ月に投稿された記事
お気に入りの小さなコーヒー店
洒落た牧草ロール
遂に、スキー場オープン!

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニセコ・北海道特派員

    ニセコ・北海道特派員
    都合さん
    ニセコエリアで生まれ育ち、進学就職を機に離れておりましたがこの度10年振りに地元へ舞い戻ってきました。スーパーへ行けば英語表記の品物が並び、近年の地下上昇率ランキングでは常に上位。山の方へ足を踏み入れると日本人よりも外国人が多く、当時と街の様子はすっかり変わってしまいましたが、日本で今最も勢いのある地域の1つであることを嬉しく感じます。地元ならではの魅力をお伝えできるよう、グルメや観光情報を中心にご紹介致します。
    Instagram DISQUS ID @disqus_rO3PL6xegX

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集