海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 能登特派員ブログ > のとじま水族館は冬の平日もオススメ!!

日本国内/能登特派員ブログ 志野 佑介

日本国内・能登特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年2月28日

のとじま水族館は冬の平日もオススメ!!


メール プリント もっと見る

のとじま水族館は冬の平日もオススメ!!

th_IMG_3740.jpg

th_IMG_3745.jpg

のとじま水族館は有名ですが、あえてこういうタイトルで書かせてもらいます。

のとじま水族館といえば、

「ジンベエザメが2匹!!青の世界」

「幻想的な空間!!クラゲの光りアート」

「近っ!!イルカ・アシカのショー」

だと、思っています。

夏はたくさんの人が訪れるのとじま水族館ですが、冬の平日の水族館は空いています。

ちょっと寂しい気もするのですが、体験型の仕掛けの多いこの水族館は

空いていると色々と楽しめます。

この日はなんと!!イルカのショーが家族たち6人の貸し切りショー。

6頭のイルカたちを約20分独り占めです。

イルカの頭を触らせてもらったり、もれなくイルカに輪を投げてあげれたり。

2歳児を連れていたのですが大興奮でした。

駐車場も近くに停めれるのがさらによし!

のとじま水族館に行くまでの雪の能登島の景色も絶景ばかりですので

ぜひ冬の能登島・のとじま水族館を楽しんでみてください。

th_IMG_3734.jpg

th_IMG_3736.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2013年2月28日
« 前の記事「能登といえば海産物!!イケメン漁師が獲る「まいもん」鹿渡島定置」へ
»次の記事「海に白鳥!?」 へ
おすすめ記事
    能登特派員 新着記事
    ギョギョギョ!!魚魚魚!!タダとは思えなーい。
    日本一に輝く!!能登鍋はいたる所で食べれます。
    海に白鳥!?
    のとじま水族館は冬の平日もオススメ!!
    能登といえば海産物!!イケメン漁師が獲る「まいもん」鹿渡島定置

    北陸旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■石川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集